紀勢本線で DD51 「サロンカーくまの号」 運転。

4/21(土)・22(日)の2日間にわたって、JR西日本:紀勢本線で、「サロンカーくまの号」 が運転されました。

両日とも宮原支所にDD511191号が、サロンカーなにわ客車5連を牽いての活躍でした。

私は本当は土曜日の下り列車のほうに行きたかったんですが、仕事が休めず今回は叶わなかったです。・・・自身の担当のお客様のご依頼の工事がこの日に完了するので、休むわけにはいかず…そして、何とか日曜日は行ける事に。

それにしても4月とは言え暑い1日でした。新宮を午後12時過ぎに出発するサロンカーなにわのダイヤは、光線状態が厳しい箇所もあり、ホンネを言えばうす曇りのほうが有難かったですが、、それでも撮れただけ良かったです。

現地でご一緒させていただいたMさん・Yさん・ヒラさんお疲れ様でした。

DSC_3214-2 新宮~三輪崎

王子ヶ浜海岸を行く 「サロンカーくまの号」。 ヘッドマークのデザインは日本神話で大和から熊野への道案内をした 「八咫烏」 が
描かれています。   9114レ  紀勢本線 : 新宮~三輪崎  (2018年4月22日  ※ 画像調整あり)  

DSC_3218-2

重連だったらもっと嬉しいですが、贅沢言えません。  9114レ  紀勢本線 : 串本~紀伊有田  (2018年4月22日)

DSC_3221-3-1.png

日置川を渡るサロンカー。ここは約50名ほどの賑わいでした。 9114レ  紀勢本線 : 周参見~紀伊日置  (2018年4月22日)
スポンサーサイト

愛知区DF200を、田植えの終わった四日市の水田で。

愛知区のDF200型が、営業運転に就いて2ヵ月半が過ぎました。

サクラの花が終わったら、今度は水田の水鏡や、青々と生育する稲と絡めたりと、撮る楽しみが増えます。愛知区から原色DD51が撤退して以来、カメラを向ける事がなくなった関西本線の石油輸送やコンテナ便に、DF登場とともにまた撮影を再開しています。

この水田アングルですが、随分久々に整地され、また撮れるようになりました。

2016年頃から築堤の雑草が伸び放題になり、高さ2mほどの樹木まで自然発生し、全く撮影不可になってましたが、2月頃に草刈りが行われ、チェーンソーで雑多な木々も伐採され、スッキリと元の姿に戻ったのは嬉しく思います。

沿線で撮影名所が多く点在する、弥富 ~ 白鳥(信) ~ 永和 ~蟹江エリアでも、まもなく水田に水が張られる事と思います。ヒマな休日にでもまたDF200を撮りに出掛けたいものです。

DSC_3229-1.png

初夏の風景ですね~。DF200-220が牽く、堂々のタキ18連。  8380レ  関西本線:四日市~富田浜  

EF6627号の 5070レを、南荒尾カーブで撮りました。

4月も半分まで来ました。列島各地は例年より随分早くサクラも終わりましたが、まだもう少し春の花を楽しむことはできますね。

ホントはきょうは、福島へED75の 「レトロ花めぐり号」 を撮りに行く予定でしたが、サクラは終わってるうえに、週末未明からの強風と天候不順が重なり、ぎりぎりまで迷ってお出掛けを中断しました。・・・また来年も走ってくれる事を願ってやみません。

と言う事で、地元エリアで原色貨物を。 ・・・そういえば、私はEF66は、27号以外は全然撮ってないです・・・。100番台や、更新0番台は、全く興味がなくて、ついつい27号ばかりに目を向けてしまいますが、それだけ国鉄色のEF66は魅力的という事ですね。

DSC_3205-3 180415 5070レ  垂井~南荒尾(信)

いつもほぼフルコンのこの列車はいいですね。  5070レ 東海道本線 : 垂井~南荒尾(信)  (2018年4月15日)

原色 EF652067号 の5087レ を、清州にて。

つぎつぎと原色化される新鶴見区のEF65PF、やっと最新の2067号も撮る事が出来ました。

これからしばらく、いままでよりも原色PFを撮りやすくなるのは嬉しい事ですね。もっともっと原色回帰のPFを期待したいところですが、どうなるんでしょうか・・・。

DSC_3187-5-1.png

こういうのが日常的に観られるのが理想です。  5087レ 東海道本線:枇杷島~清州

山口線で DD51代走 「やぶさめ津和野号」 運転

JR西日本:山口線で、SLやまぐち号用に入線している デゴイチD51200号 に、先日来故障が頻発し、この日も先週日曜日と同様、DD511043号が代走する形となりました。

地元新聞によると、デゴイチはコンプレッサーが壊れて、前日4/7(土)の運転時は、往路は何とか乗り切ったものの、津和野到着後に運転不能となり、新山口常駐のDD511043号が救援に向かいました

・・・どうもよく壊れる機関車ですね。この先GWや、夏の北びわこ号など、大丈夫なのでしょうか・・。 

で、この4/8(日)、珍しいDD51牽引の客レと言うわけで撮りに行きました。往路は光線状態が厳しい撮影でしたが、多くのカメラマンで賑わってました。

CSC_3185-01-1.png

おなじみの本門踏切にて。ここはファン40名ほどでした。   8522レ 山口線: 津和野~船平山 (2018年4月8日)

DSC_3162-3-1.png

水田にも水が張られ始めました。   8521レ 山口線:徳佐~船平山  (2018年4月8日)

DSC_3181-2

非電化区間のDD51+旧型客車は良いですね。  8522レ  山口線:三谷~渡川  (2018年4月8日)

DSC_3152 宮の~仁保


こちらは往路の1カット目、ド逆光で真っ黒になったためPCで修正しました。  8521レ 山口線:宮野~仁保(2018年4月8日)
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR