東北本線で 「レトロ花めぐり号」 運転

4/15(土)・16)(日)に、仙台~郡山館で、ED75+旧型客車5連による 「レトロ花めぐり号」 が運転されました。

私は土曜日は仕事だったため、会社終わってから名鉄バスで仙台入りしました。3列シート・プライバシーカーテンあり・ドリンク付きの快適な移動でした。

当日の仙台地区は風が強いながらも午前中は快晴で、各地でサクラは見ごろを迎えてました。
前日は曇り&雨だったようで、きょう行って正解だったのかもしれません。レンタカー追っかけで何カットか撮りたいところですが、あまりダイヤに余裕がないことや、サクラ見物観光客で渋滞する事も予想されたので、名所 : 船岡 一発にしました

私は桜の時期の船岡は初めてでしたが、あまりにも見事なサクラ並木にうっとりしてしまいました。

DSC_1148

東北のヌシ ED75が牽く旧客5連の 「レトロ花めぐり号」 。サクラも満開でした。   9570レ 東北本線 : 船岡~大河原  (2017年4月16日  ※ 画像は多少修整してます)

DSC_1178

復路は風速13メートルの強風が吹き、徐行しながらの通過でした。・・・まるで1980年代前半にタイムスリップしたような光景です。   9571レ 東北本線 : 大河原~船岡  (2017年4月16日  ※ 画像は多少修整してます)

DSC_1179-1-1.png

後ろからも撮りました。こんな景色観ながら車内で駅弁食べたいですね。   9571レ 東北本線 : 大河原~船岡  (2017年4月16日)

DSC_1149 170416 船岡サクラ

船岡城址公園から眺める画もなかなかのモノでした。
スポンサーサイト

4月になりました。お出掛けしやすい時期です。

すっかり春めいてきました。東京では各地でソメイヨシノ満開、中京地区でも月末に愛知・岐阜でサクラ開花宣言がありました。

今週末~来週が見ごろですが、何だか毎年サクラの咲く時期はなんか嬉しい気分になりますね。我々テツ趣味人にも、イヴェント列車が増え始める時期で、何かと楽しみが増えます。

私の住む中京エリアは、珍しいイヴェント列車こそ走りませんが、EF510が3月改正で入線するようになり1ヶ月が経ちました。

もともと交直流電機に殆ど縁の無かった地域だけに、国鉄伝統の赤系統の色やブルトレ塗りのEF510が入線してくれて非常に新鮮な驚きを感じています。 ・・・ま、そのうちに目が慣れてきたら、何の事無くなるかもしれませんが、暫くは楽しい気分で撮影できそうです。 

DSC_1070

自宅から近い名古屋圏で、出来れば全機キャッチしてみたいとも思います。  1250レ 東海道本線:枇杷島~清州 (2017年4月)

ようやく名古屋地区に、銀ガマEF510入線

2017年3月ダイヤ改正で、いよいよEF510が名古屋エリアに進出しましたが、赤ガマ・青ガマに続き、注目の 「銀ガマ」 もようやく来てくれました。509号・510号の計2両の小世帯ですが、まずは今回510号が登板です。

原色国鉄ガマがもはや殆ど見られなくなって寂しくなった中京地区において、EF510の進出は、ある意味新しい撮影対象が増えたのと同じで嬉しいです。・・・なんせEF510は、赤も青も銀も、落成時からの 「原色」 ですし、国鉄時代にも見られた車体色ですからね。

これから先、トップナンバーも中京エリアで撮ってみたいものです。

DSC_1049-1-1.png

名古屋のタワービルが背景にぼんやり写りました。銀ガマEF510は、九州のステンレスEF81を思わせる魅力があって、個人的にも好きです。   1250レ 東海道本線 : 枇杷島~清州  (2017年3月25日  ※ 画像修整あり)

信州カシオペア紀行をやめて、銀ガマEF510貨物を撮影です。

9月に入って初めて、先月末以来3週間ぶりの撮りテツです。今月は、撮りたい列車の走る日は仕事続きだったり、遠征先でウヤだったり、全然うまくいきません。

そして、楽しみにしてた今回の 「信州カシオペア紀行」  数日前に関東のファンの方から、所定のEF6437号の故障でEF641001号が代走との知らせを受け、迷うことなく撮影お出掛け中止を決断しました。

なんで青ガマのロクヨン代走じゃなくて1001号の登板なのか・・・。感じ方は人それぞれかと思いますが、「原色」 でもなく 「リバイバル色」 でもない、茶色車体に太い白帯を巻いたあのデザインって・・・。何を牽いてもあの白帯のせいで不格好に見えて残念です。 

EF6019号やEF8181号、EF652139号が原色に戻されて好評の昨今、EF641001号がなぜあの車体色を維持し続けねばならないのか不明です。・・・レインボー釜ことEF8195のような、絶大な支持があるカマはいいとして、ロクヨン1001号が原色 (または茶色単色化) に戻る事を願うばかりです。

・・・そろそろテツ分補給をしないと体が持たないので、もとカシオペア釜のEF510510号を撮りに行きました。

そういえばこのカマ、落成時から銀色で、ある意味 「原色ガマ」 ですね。いずれ赤色になるこのカマ、なんとなく九州のEF81銀ガマ を連想させる雰囲気があり、私個人的には好きなカマです。

DSC_0504-2-2.png

銀ガマ510は、地味ながらも目立つカマですね。車体の汚れはロングラン仕業でバリバリ活躍してる証です。  4076レ 北陸本線 : 木ノ本~高月  (2016年9月18日  15:09  ※ 編成後部はレタッチ修正しております )

サロンカーなにわの 「HAPPY TORAIN ほくりく号」 と、「SL北びわこ号」

2016年5月22(日) 大阪~金沢間で、サロンカーなにわ7連を使用した 「HAPPY TORAIN ほくりく号 」 が運転されました。牽引は敦賀車両センターのEF81114号が全区間担当しました。

ちょっとだけ撮ってきました。・・・トワイライト色のEF81、私は今も昔もあまり好きになれない車体色ですが、去りゆく機関車と言う事でようやく1年半くらい前からカメラを向けるようになりました。 

いまや京阪神と北陸・びわこエリアを結ぶ臨時客車列車は大半がトワイライト色のEF81やEF651124号になってしまい、もはや ”より好み”  してる場合ではなくなってきましたね。かつてはDD51の客レの出番もありましたが、今はほぼ無しです。

五月半ばらしい汗ばむ陽気の中、沿線には多くのカメラマンの方々がいらっしゃいました。往路は「ブルトレ北陸」を思わせるデザインのヘッドマークが付けられ、復路 は「サロンカーなにわ」 のヘッドマークが掲げられました。

この列車、私の地元テツお仲間も3名乗車したみたいで、車窓に展開される新緑の風景を楽しむだけではなく、撮り鉄の大集合を見るのもオツなものですよね。また、篠原お立ち台でご一緒させていただいたYさん、出撃お疲れ様でした。

CSC_0147 160522 9213レ

好天に恵まれ、サロンカーなにわに乗車されてる方々も楽しまれた事でしょうね。  9213レ 北陸本線:長浜~虎姫  (2016年5月22日 09:53 )

CSC_0152-2 160522 9213レ

後ろからも撮りました。いつの日にかトワイライト色のEF81が原色に戻って、またこの編成を牽いてほしいですね。   9213レ 北陸本線:長浜~虎姫  (2016年5月22日 09:53 )

CSC_0143 160522 9912レ 

北陸本線に行く前に、びわこ線でも撮ってきました。このお立ち台は数十名の人だかりでキャパ一杯でした。  9912レ 東海道本線 : 野洲~篠原  (2016年5月22日 08:38 )

DSC_0149 160522 北びわこ

きょうも 「SL北びわこ号」 の運転がありました。 午前便は光線状態のよいポイントが少なく、難しいですね。  9241レ 北陸本線:長浜~虎姫  (2016年5月22日 10:27 )

DSC_0149-2 160522 北びわこ

ちょっとお遊びで、ヘッドマークを消して、JR表記や反射板も消して、国鉄っぽい雰囲気にしてみました。  9241レ 北陸本線:長浜~虎姫  (2016年5月22日 10:27 )

CSC_0147 160522 北びわこ号ほか

2016年初夏の「北びわこ号」は、結局すべてトワイライト色のEF651124号が回送を受け持ちました。・・・感じ方は色々かと思いますが、私としては元の原色PF牽引に戻してほしいです。  (2016年5月22日)



プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR