FC2ブログ

EF81113 + チキ8連 「敦賀・今庄・芦原温泉工臨」  (2021年4月編)

4/8 (木)、向日町(操)~芦原温泉 (単機回送は大聖寺まで) へ、EF81113号牽引のレール輸送列車が走りました。

私は日曜日が仕事だったため、この日に代休を頂いて参戦しました。なかなか年度末時期は忙しかったですが、
ようやく落ち着きつつあります。・・・とは言え、サクラの時期のDLやまぐち号行けなくて心残りです。

さてと、EF81のチキ撮影、お天気は快晴でガッカリ・・・。光線悪くて撮る場所がない。

小雨かドン曇りを期待してたのに、残念な結果です。一発目は近江高島の乙女が池で撮ろうと思ってたのに、晴れては
ド逆光なので諦めです。新疋田も南条も鯖江も、ぜんぶ逆光気味になるので、もうお手上げです・・・。

不本意な天候ですが、せっかくなので撮れるところで撮りましたが、満足度は少ないです。
それにしても、平日ながらも、各地カメラマンで大賑わいでした。よくぞこんなに人が集まるモノだと・・・。

JR西日本の最後のEF81が動くと、それだけでニュースです。まさに孤軍奮闘!

また次回撮る機会あったら、今度は小雨か曇りになってほしいです。

DSC_6476-3.png

晴れてしまい、撮影場所に困って妥協アングルへ。・・・・・・左右余白カツカツになりました。
工9571レ  湖西線:近江高島~安曇川  (2021年4月8日)

DSC_6493-1 (2)-1

おなじみのここの峠には、カメラマン約30人集結してました。レールの積み具合がよくわかります
工9571レ  湖西線:マキノ~永原  (2021年4月8日)

DSC_6505-3 (2)

敦賀でうしろ2両を切り離し、6連になって出発しました。晴れてしまったため仕方なく妥協アングルで撮影です。
工9571レ  北陸本線:敦賀~南今庄  (2021年4月8日)

DSC_6519-2-2 (2)-1

敦賀と今庄で、チキを順番に6両解放し、身軽な姿になって芦原温泉駅へ向かいます。・・・逆光気味で今ひとつ・・・。
工9571レ  北陸本線:湯尾~南条  (2021年4月8日)
スポンサーサイト



EF510 銀ガマ牽引の フライアッシュ/炭酸カルシウム輸送  

3月改正で登場の、EF510牽引の 白ホキ便 : FA/炭カル輸送 、つぎつぎとネタ車番が登場しています。

2週間前に始まった体系以来、期待のトップナンバーやら、北斗星色トップやら、カシオペア色がまやら、つぎつぎに
登板して、なかなか楽しい状況ですね。ロクヨン定期牽引がなくなっても、これなら別の意味で楽しめます

ただ、やはりというか、EF510はドロドロで汚れたのが相変わらず多いのが玉にキズですね…。

DSC_6406-3-1-1 (2)

銀ガマが牽く白ホキ、なかなか映える編成です。…ただ車体汚れてますね~。
5767レ 東海道本線:枇杷島~清州

EF510 トップナンバー牽引の白ホキ便

3月13 (土) ダイヤ改正で誕生した、EF510牽引の フライアッシュ/炭酸カルシウム 積載の 「白ホキ」 。

1号トップナンバーや、ブルトレ色トップの501号、2両のみの銀ガマなど、登板が気になりますね。

とりあえず1号はすぐに牽引実現してます。この後も期待ですが、なにせ青森から関西までロングランをするうえに、
雪国や日本海沿いなども走り、いつも汚れてドロドロの釜が多いです。

上記のネタガマがきれいな状態で名古屋入りしてくれて白ホキ牽いてくれると嬉しいですね。

DSC_6353-4-1 (2)

側面にロゴイラストのないトップナンバーは、より赤色が引き立ち、かっこいいですね。
5767レ 東海道本線 : 枇杷島~清洲





EF81トワ釜、令和3年3月ダイヤ改正を乗り切りました。

令和3年3月14日、ダイヤ改正の翌日、敦賀区のEF81113号が久々に本線走行しました。

JR西日本最後の現役EF81となる113号、昨年末から雪害対策運用に充てるべく、拠点を宮原区に移し常駐となり、
無事に春になって、不定期ながらもようやく日中の運用に復帰しました。

あとどのくらい活躍してくれるのでしょうか・・・。たった1両のEF81のために、松任工場に検修部門を存置するのは
不経済だし、いつ消えてもおかしくないEF81ですが、まだまだ活躍してほしいものです。

きょうEF81113号は、後藤工場で検査を終えたキハ120-348の、富山返却配給の任務に赴きました

DSC_6323-2

EF81トワイライト釜、久しぶりの日中走行となりました。また客車を牽く姿も見たいものです。
配9567レ  東海道本線 : 島本~山崎  (2021年3月14日)

EF510が、白ホキ運用担当に。  (2021年3月ダイヤ改正 初日編)

ダイヤ改正のたびに、東海地区への進出が増える、富山区のEF510、今改正では白ホキ運用にも就きます。

稲沢~大府間の フライアッシュ / 炭酸カルシウム輸送 「白ホキ」 は、今改正前までここ数年EF64が担当で、
原色ガマ牽引の時は、青+白一色の編成が魅力的でした。それが、EF510へと転換され、青・赤・銀の3色が牽引へ。

ロクヨンでなくなるのは惜しいですが、ま、銀ガマやトップナンバーの登板も狙えるので、期待したいです。

DSC_6310-3-1.png

ダイヤ改正初日は、ブルトレ色のEF510-505号が牽引しました。・・・銀ガマ牽引みたいものです。
5767レ  東海道本線 : 枇杷島~清洲 (2021年3月13日)
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR