今夏も 「ムーンライトながら号」 国鉄色185系で運転開始。

この夏も恒例の大垣夜行こと 「ムーンライトながら号」 が、国鉄色185系10連により運転されています。

2014年のダイヤ改正以降、185系が投入されるようになりましたが、近年の185系の 「緑ストライプ国鉄メーク」 への回帰で、撮る楽しみも増えました。・・・冬臨や春臨だと日の出時刻の関係で走行写真は無理ですが、今の時期はイケますね。

いまから35年前の1981 (昭和56) 年、東海道本線の東京口で、153系急行型電車を置きかえて特急格上げのために登場した185系。当時はまだ381系やキハ183系などの 「国鉄特急色」 が新製増備されてる時代。・・・私はこの斬新な色を見て、「世も末だ!」などと子供心に思った次第ですが、それが今や、懐かしのリバイバルカラーですね。

ちょっと撮ってきました。

CSC_0326-1.png

終点大垣駅を目指す 「ムーンライトながら号」。   9391M  東海道本線:枇杷島~清州  (2016年7月23日 05:26 )

DSC_0327-2-1-01-1.png

ついでにこちらも撮りました。  3094レ  東海道本線:枇杷島~清州  (2016年7月23日 06:06 )
スポンサーサイト

583系 : 「ニコニコ超会議号2016」 送り込みを垂井線で撮りました。

JR東日本:秋田車両センター所属の583系6連による 「583系夜行列車 秋田〜大阪の旅」 が秋田~大阪までが運転されました。復路は「ニコニコ超会議号2016」 として運転されます。

地元お仲間のYさんから情報を頂き、「これは撮っておかねば」 と思い、勤務先に半休許可をお願いして撮りに出掛けた次第ですが、あんまり遠くには行けないので、東海道本線 南荒尾(信)~関ヶ原の通称:垂井線ルートへ行く事に。

お立ち台には私を含め立った3人。平和でした。 あいにくの曇天でしたが、やっぱ583系はかっこいいですね。

DSC_4915

白昼堂々、JR東海エリア内に現れた583系が、軽やかな走りで関ヶ原越えにさしかかります。かつて 「月光型」 と呼ばれた特急寝台電車もまもなく登場から半世紀となり、この編成が最後の生き残りです。   9131M 東海道本線:垂井~関ヶ原  (2016年4月27日)

2月も終わりですね。 梅は咲いたかサクラはまだかいな??

2016年の2月は、4年に1度の : 「うるう年」 。オリンピックの開催される年も、この 「うるう年」 と合わさっていますね。

な~んか今月も仕事忙しく、この慌ただしさのまま3月4月に移行していきそうで、引っ越しシーズン&新生活・移転などによる業務多忙が目の前に迫っており恐ろしいです・・・(笑)。なるようになっていくのを祈るのみですが・・・。

いろんな話題もありました。清原選手の薬物使用による逮捕劇や、育休宣言議員した宮崎議員の不倫辞職問題や、桂文枝師匠の不倫問題、マドンナの来日公演2時間遅れ開演などが新聞紙面をにぎわせましたが、鉄道NEWSでは「はまなす」や「カシオペア」の最終切符が数十秒で完売など、こちらはスゴイ盛り上がりです・・・。

来月はJRグループのダイヤ改正時期で、貨物はEF64やEF66の関東運用や、EF81などの運用激減予想、EF200に関しても大量離脱だとかいろいろな話がありますが、そんな中、「カシオペア」が改正後にJR貨物のEH牽引によって青函トンネルを超える臨時列車として復活する話もあり、こちらは嬉しいですね。

ま、何はともあれ、もうすぐ春だし仕事もテツ活動も引き続きマイペースで頑張ります。

DSC_4809 1076レ 清州~枇杷島

3月改正後も東海道山陽筋は、ますますEF210が活発に動くでしょうね。画像のEF210-1号は、901号とともに人気ですね。  東海道本線:清州~枇杷島  (2016年2月)

DSC_4821-7.jpg

EF6627も元気です。日中にロングランで東海道山陽筋を走る5071レ~5070レが人気ですが、ダイヤ改正以降の運用枠が気になります。   東海道本線:枇杷島~清州  (2016年2月)

DSC_4818-2.jpg

テツとは関係ないですが、東海地区の梅の名所のひとつ、三重県いなべ市の 「梅林公園」 に行ってきました。  (2016年2月)

JR東海キハ47・48の譲渡回送 & 原色64コンテナ便

JR東海のキハ47.48が、名古屋臨海鉄道の東港へ、徐々に回送されています。おそらく海外への譲渡でしょう。

先日のJR全国ダイヤ改悪で、新鋭キハ25型にその役目を譲り、完全引退が間近のキハ40グループですが、細々とまだ運用は残っており、この1年が正念場でしょうね。

きょうは休日出勤の代休だったので、ぶらりと東海道線:笠寺ターミナルに様子を観に行きました。

別れを惜しんで、現地には10数名のファンがいました。今回の編成は ND601 + キハ47 6003 + キハ 47 5002 + キハ48 3814 + キハ 47 6001 + キハ47 5001 + キハ 48 5513 + キハ48 5511 の7連でした。

DSC_3735.jpg

名古屋臨海鉄道が分岐する 東海道本線:笠寺駅にて出発準備中のキハ回送列車。   甲9013レ 東海道本線:笠寺ターミナル  (2015年3月23日)

DSC_3737.jpg

営業運転時にはなかなかこんな7連なんて観られません。こういう形での長大編成はなんか寂しいですね。   甲9013レ 東海道本線:笠寺ターミナル  (2015年3月23日)

CSC_3717-2.jpg

きょうは愛知区EF64のA1運用に、原色1019号が入りました。・・・護岸工事中のお立ち台で、作業員の方にお声かけして撮らせていただきました。・・・天気は一時曇ってしまいましたが・・   1552レ 東海道本線 : 熱田~笠寺 (2015年3月23日)

CSC_3724.jpg

笠寺で折り返しの赤ホキを待機中の1019号。キハ47・48とも一時的に並びました。  東海道本線 : 笠寺ターミナル  (2015年3月23日)

10年前に走った、583系 「つばめ号」 リバイバル運転

このところ半月、全く撮影出掛けてません。土日も2週続けて出勤で、先週末の紀勢本線なにわ&トワイライトも断念です。

そんな状態ですので、過去画像のUPになってしまいます。

今回は10年前の2004年に東海道本線で走った、583系9連の 「つばめ号」 です。

80年代のEF5861+14系によるリバイバルトレインの草分け的存在 「つばめ号」 とは趣が異なりますが、583系のこれはこれで味わい深いリバイバル企画でした。

いまや583系は6連2本が秋田区に残るのみ。しかもあまりJR東海エリアには入線しませんが、また来てほしいですね。

041003 9102M 弁天島~舞阪

あいにくの雨模様でしたが、名所:浜名湖鉄橋で 「つばめ号」 を撮れてよかったです。  9102M 東海道本線:弁天島~舞阪  (2004年10月3日)
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR