FC2ブログ

EF66125 が牽引。 EF200-2 + シキ800 京都鉄道博物l館へ送り込み回送

11/12 (火)、 まもなく引退するマンモス電機のEF200と、特大貨物シキ800が、京都鉄道博物館での展示ため回送されました。

シキ800は、数日前に伯備線の石蟹駅まで変圧器を運ぶ運用に就き、最後の仕事を終え、空車で吹田機関区に到着しました。 
EF200型は、現存最若番の2号が、、吹田機関区で軽いお化粧直しをして、それぞれ博物館展示の準備が整ったカタチです。

この日は平日でしたが、多くの方々が、EF6627号の登板を期待して、沿線に撮影に繰り出していました。・・・・かくいう私もそうでして、「 これを逃しては後悔する!」 とばかりに、出撃しました。 先日の休日出勤の代休がまだあるので、それを充てました。


牽引したのは、JR貨物色の125号・・・。国宝級EF6627号の牽引は叶いませんでした。


・・・・ま、仕方ありませんね。 27号の出番がなさそうな事がわかって、撮影を諦めて帰宅する事も考えましたが、滅多に見られない珍編成だけに、カタチだけでも記録しておく事にしました。

私は普段は、JR貨物色のロクロクやPFは、興味が無いので全く撮りません。 せいぜいネタ列車を撮るときの画格合わせ練習としてシャッターを切る程度で、すぐに消去してしまいます。 ・・・メモリカードに残さなくても、まったく後悔することはありません。

新鶴見のPFが原色化されてる昨今、吹田の100番台も、27号を真似て、「なんちゃって国鉄色」 にしたら似合うかもしれませんね。

DSC_6320-3

私自身、100番台をまともに撮るのは、いったい何年ぶりでしょうか・・。 普通電車が迫ってきましたが、カブリ回避できました
9812レ  東海道本線 : 摂津富田~高槻  (2019年11月12日)

DSC_6321

ありゃりゃ・・・! うしろ側は、見事にかぶってしまいました。 ホントは後ろカットのほうが撮りたかっただけに悔やまれます。
9812レ  東海道本線 : 摂津富田~高槻  (2019年11月12日)
スポンサーサイト



EF65PF + シキ800  京都鉄博展示の送り込み回送

特大貨物貨車のシキ800が、京都鉄道博物館での展示のため、、常駐先の宇都宮から3日かけて送り込まれました。

1974(昭和49)年製増のシキ800型。 実は今年で引退との事で、そのまえに博物館で展示となる形ですが、宇都宮から横浜までは更新色EF65が牽引し横浜以遠は原色EF652174号が牽引し、一旦、安治川口ターミナルへ送り込まれるとの事です。

コレを撮るために、各地でカメラマン多数出撃のようでした。私は山崎界隈でとりましたが、お祭り騒ぎでした。

CSC_6242

珍客登場。 …この組み合わせも間もなく見納めです。ココは同業者5名。背後の陸橋は約20名でした。
9183レ  東海道本線:長岡京~山崎 (21019年10月26日)

DSC_6252-2

山崎停車中に移動して、もう1カット。 ・・ゆっくり発車して通過しておきました。
9183レ  東海道本線:山崎~島本 (21019年10月26日)

DSC_6254-2

それにしてもシキ800は。巨大なムカデですね。本来はコレに変圧器を積んで運ぶのですが、空車でも画になる貨車です。
9183レ  東海道本線:山崎~島本 (21019年10月26日)

DSC_2626 191026 山崎2

山崎のサントリー前踏切は、停車中のシキ800を撮るファンでお祭り騒ぎ。 ・・・一般歩行者の方々が呆気にとられてました
9183レ  東海道本線:山崎 (21019年10月26日)

「SL北びわこ号」 送り込み回送 (2019年10月編)

10/26(土)、翌日の日曜日に運転される 「SL北びわこ号」 の客車送り込みを撮りました。

今季は27日を含め、11/3(日)・10(日)の、残り計3回運転がありますが、私は次週・次々週は仕事で撮れないため、ちょいと撮ってきました。午前中にPFシキ回送を撮ったあとで昼食を済ませ、高槻で撮りました。

何度撮っても楽しい12系回送ですが、北びわこ号の運転が終わったら、また網干訓練とかで12系撮ってみたいです。

DSC_6260-3

回送なんてもったいない。お客さんのせて運転してほしい列車です。 東海道本線で観る事が出来る貴重な客車列車です。
回9912レ 東海道本線:摂津富田~高規 )2019年10月26日)

秋の 「SL北びわこ号」 復路回送  (2019年10月編)

秋のSL北びわこ号のお供をする、EF65PFは、先月はトワイライトEXP色の1124号でしたが、今月は1132号が担当です。

来週も運転が予定されてますが、おそらくまた1132号でしょうか??

いずれにせよ、EF65PF と12系客車の組み合わせは、関東ではまず見られない組み合わせとあって、これを狙いに関東方面からやってくるファンの方々も多いようです。 ・・・まあ欲を言えば、DD51やDE10何かにもたまには牽いてほしいものですが・・・。

これを撮って、SL返却も撮って、帰宅しました

DSC_6230-2-01-1 191020 9142レ 長浜~田村

私が学生の頃は、こんなの撮るのフィルムの無駄とばかりに、全然撮らなかったのに、いまや貴重な客車列車です。
回9142レ  北陸本線:長浜~田村  (2019年10月20日)

DSC_6235-2-1 191020 回9927レ 米原~彦根

デゴイチをぶら下げて、梅小路まで帰るEF651132号。いつもよりやや遅れ気味で、13時10分ごろに通過しました。
回9927レ  東海道本線:米原~彦根  (2019年10月20日)

茶ガマ64 + 旧型客車 「 飯山線90周年号 」 返却回送

10/5(土) 6(日)に、飯山線で運転された 「飯山線90周年号」 の客車の高崎返却回送が、10/7(月)に行われました。

DD16牽引の本運転は、またしても仕事で行けませんでした。・・・今から10年前の80周年号のときも仕事で行けず、どうにも私はDD16と相性が悪いようです。 また今度DD16の飯山線入線は、10年待たなきゃいかんのでしょうか・・・。

なんとかこのイヴェントに少しでも関わっておきたくて、代休の月曜日に客車の返却回送を行ってきました。先日、急行阿蘇号の撮影の際に破損したズームレンズは、すぐに買い直して、撮影に備えました。

牽引機は残念な事に茶ガマ1052号・・・。撮影すべきか諦めるか迷いましたが、せっかくかHMなしの旧客だし、せっかくお天気も悪くなってく光線を気にしなくても良いので、みっともない塗色の1052号ですが、たまには撮っておこうかと開き直りました。

さすがに平日月曜で、しかも不人気の茶ガマとあって、沿線でカメラを向ける人はごくわずかでした。 ・・・これがロクヨン37号や青1001号の牽引だったら、かなりのカメラマンの数になったでしょうね。 …早く元通りに戻してほしい1052号です。

回送ダイヤお教え頂いた京都の鉄ちゃん様、お会いしました方々、有難うございます。

DSC_6212-2

姨捨のカーブを汽笛鳴らしながら通過です。・・・同業者計4名でした。 それにしても周りの木々が成長し、撮りにくくなりました。
回9432レ  篠ノ井線 : 稲荷山~姨捨   (2019年10月7日)

DSC_6217

聖高原で長時間停車の間に追い抜いて2カット目です。・・・姨捨で撤収に手間取り、冠着側ストレートは間に合いませんでした。
回9432レ  篠ノ井線 : 聖高原~坂北   (2019年10月7日)

DSC_6221-3

3カット目は定番の中央線支線区間で。私を含めだった3名で平和でした。原色牽引だったら黒山の人だかりになったかも。
回9432レ  中央本線辰野支線 : 塩尻~小野   (2019年10月7日)
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR