2017年 あけましておめでとうございます。

2017年元旦は、太平洋側を中心に晴天に恵まれ、穏やかな年明けを迎えました。

また新たな年の始まりですが、仕事も繁雑かつ忙しくなり、また実家の両親も年齢的に体調を崩しやすくなり、いろいろと考えさせられる1年の幕開けとなりましたが、・・・とにかく毎日が無事に過ぎて行くことを祈りながら、感謝しながらの毎日を過ごしていけるよう有りたいものです。 

また年末に、「無事公私ともに、家族親戚ともに平穏な1年だった。」 と振り返られる事が私の願いです。

テツ趣味に関しては、地元で撮る撮影対象の 「ネタ車両」 が、軒並み過去帳入りして、もうお手上げ状態です・・・。新たに興味をそそられるネタを探さねばいけないんですけどね・・・。

今年撮りたいのは、
☆ JR西日本:越美北線の、DE10牽引 「越前大野工臨レール輸送」    ☆ JR西日本:デゴイチ牽引  「SL北びわこ号」
☆ JR西日本:因美線の、5月の「みまさかスローライフ号」          ☆ JR東日本:「EF64かもしか号」  2017年版
☆ JR西日本:山陽本線の、DD51 「網干訓練」  2017年度版      ☆ JR東日本:「カシオペアクルーズ号」
☆ JR東日本:八高線の、DD51 「八高線訓練」 2017年度版       ☆ JR西日本:DD51牽引の、サロンカーなにわ
☆ JR東日本:信越本線のDD51 「信越線訓練」 2017年度版       ☆ 東武鉄道のC11+14系列車

地元で撮りたい列車は殆どありません。カメラを手にする機会は確実に減りますね。仕方ありません。

何はともあれ、今年もよろしくお願い申し上げます。 皆々様にとって良い1年でありますように。

CSC_0866 7011M 170101 しまかぜ

新年1作目は、近鉄が誇る食堂車付きデラックス特急 「しまかぜ」 で。・・・おだやかな天候の中、伊勢神宮に初詣に行かれる方々、車窓風景見ながらのコーヒーやお食事は格別でしょうね。  7011M 近鉄名古屋本線:富田~霞ヶ浦 (2017年1月1日)

DSC_0861.jpg

こぢんまりとした内容のおせちと、筑前煮、その他いろいろで我が家の新年の朝食を戴きました。  (2017年1月1日)
スポンサーサイト

ブルーリボン賞受賞の 「近鉄特急しまかぜ」 デビューから1年。

2013年3月にデビューした近鉄特急50000系特急電車。

伊勢志摩観光の目玉のデラックス特急としてすっかり近鉄の顔になりました。外観も、JR東海の旧:あさぎり号を思わせる重厚なスタイルで、存在感ありますね。

そして2014年度のブルーリボン賞受賞。めでたいですね。 

並行するJR東海の在来線特急は、車内販売さえも全廃して味気ないですが、この近鉄しまかぜ号は、なんと食堂車まであるのだから恐れ入ります。

東海エリアに住む鉄道ファンとして、我が家も早くこの車両に乗らねばと思ってますが・・・そういえば国内デラックス交通車両って・・・ぜ~んぜん乗車してませんね~(笑)

一例は・・・

「寝台特急カシオペア・トワイライトエクスプレスの最後尾車両」 ⇒ チケット取れないからアカン

「JR九州 ななつ星」 ⇒ 私たちには贅沢すぎるし、休み取れないからアカン

「豪華客船あすかⅡ」 ⇒ 船は沈むとコワいからアカン


な~んて行ってたら何にも乗れません・・・(汗) でも「しまかぜ」はけっこうリーズナブルだし、近々乗りたいですね。

CSC_2337 しまかぜ 富田~霞ヶ浦

流麗なスタイル、なかなかかっこいいですね。  近鉄名古屋本線:富田~霞ヶ浦  (2014年5月)

poster3_l.jpg

新型特急デビューをPRする近鉄のポスター。

DSC_2567-2.jpg

旧:羽津城跡の、トンネルもどきの橋をくぐる名古屋行きしまかぜ。  近鉄名古屋本線:阿倉川~霞ヶ浦  (2014年6月)

DSC_2512 しまかぜ 霞ヶ浦~富田2

陽の長い今の時期は、復路の名古屋行きも撮りやすいですね。  近鉄名古屋本線:霞ヶ浦~富田  (2014年6月)

近鉄伊勢初詣臨時特急を撮って、映画 「永遠の0」 を観て・・・

年明け第1弾の、世間一般の3連休ですが、私は休みだったり休日出勤だったりと慌ただしいです。

近鉄で伊勢神宮初詣臨として、リバイバル色特急が走るので、撮りテツ休止モード中の私ですが、久々に11月下旬以来、走る車両の撮影をしました。

いやはやこのカラーは、もはや国鉄特急色そっくりですね。・・・近鉄の初代団体用電車「あおぞら号」の復刻カラーではありますが・・・こりゃまるで、JR東日本185系あまぎ色みたいです(笑)
撮影した近鉄名古屋本線:富田~霞ヶ浦のお立ち台は、背後の踏切付近も含めると15人前後はファンが集まったでしょうか。ご一緒させていただいた常連Mさん・常連Fさんお疲れ様でした。


 話は変わりますが、年末公開の東宝配給映画:「永遠の0」が、大ヒットで3週連続観客動員1位で、興行収入も50億円に到達しそうだとか・・・。ということで、私も観に行きました。

主演はV6の岡田准一さん。太平洋戦争末期の特攻隊を描いた作品で、岡田さん演じる宮部飛行隊長は、愛する家族のために生きて終戦を迎えたいと願いながらも、様々な軋轢で精神を病み、最後は特攻隊員として命を投げ出す運命に・・・。

戦後60年目の2004(平成16)年、岡田准一さんの孫役として三浦春馬さんが、大戦末期の宮部飛行隊長の想いを記録に残そうと、戦友会名簿を頼りに奔走するというカタチの、2段構成の映画作品でした。

正直言って泣けましたね~。涙止まりませんでした。

もともと私は軍艦&航空機の大ファンで、監督が「ALWAYS3丁目の夕日」でお馴染みの山崎貴監督だけに、超リアルな戦闘シーンをスクリーンで観るのが楽しみでした。 不自然さを感じさせない高度なVFX技術のCGは定評ですね。
結果として、戦闘シーンや航空母艦の爆発シーンは期待以上のリアルさで大満足でしたが、それ以上にストーリーに大感激でした。DVD発売が楽しみです。

CSC_1524 140113 伊勢臨特急 富田~霞ヶ浦

近鉄なのに、まるで国鉄色特急??  近鉄名古屋本線:富田~霞ヶ浦にて  (2014年1月12日)

DSC_0017 140110 イオン東員シネマ

先日、三岐鉄道沿線にOPENしたイオン東員ショッピングセンターの映画館にて。三岐鉄道の貨物や三重交通色電車を撮ったついでに、買い物したり映画見る楽しみが増えました。 (2014年1月10日 スマホ画像)

永遠の0 空母赤城艦橋シーン

今回観た映画 「永遠の0」 の1カット。航空母艦赤城からゼロ戦が飛び立つシーン。山崎監督のVFX技術の高精度さには度肝を抜かれます。

DSC_1525 140111 永遠の0パンフ

映画のパンフ。自宅に帰ってから丁寧にページをめくって読みました

元:近鉄ラビットカー 出場回送

現在、養老鉄道 (旧:近鉄養老線を3セク化)で余生を送る旧:近鉄のラビットカーが、検査・修繕を移管する近鉄名古屋本線の塩浜工場から出場しました。

定時出社に間に合うダイヤなので出撃。しかし自宅に忘れモノしたのに気付き、往生こきました・・・(〃>目<)/

1957(昭和32)年にデビューしたラビットカーですが、寄る年波には勝てず、最後に残ったこの編成が、登場時のオレンジ色+白帯、それに加えて車体裾のうさぎマークも復元して現役なのは嬉しいですね。

この編成は1963(昭和38)年製のラストグループですが、まだしばらくは活躍してくれそうですね。情報提供のMさん有難うございました。また、現地でご一緒した方々お疲れ様でした。

DSC_0670-6 130905 ラビットカー回送 霞ヶ浦~富田

配給電車モト96にタイヤを積んで、目的地の桑名へと向かいます。 近鉄名古屋本線:霞ヶ浦~富田 (2013年9月)    
※ 惜しくも稲刈り終了してたので、稲穂を合成しました。

近鉄北勢線のモニ220型さよなら運転  1992年

いまは経営移管されて三岐鉄道:北勢線になってる旧近鉄北勢線、ここで今から20年以上前に、昭和ひとケタ生まれの軽便電車のさよなら運転がありました。

同じ形の軽便電車は、三重交通・伊勢電鉄などでもかつて運行され、1983年に近鉄内部・八王子線から撤退したのちは、北勢線が最後の砦でした。

北勢線の残党2連×2編成は、裏方に回るようになり、活躍の機会も減りましたが、90年に再び4連を組み、表舞台に復帰しました。

でもその復活劇は長くは続かず、92年には惜しまれつつ引退しました。さよなら運転に際し、ピカピカに再塗装されたその姿を見て、動態保存を期待しましたが、それは無理な事です・・・。

ただ、近年阿下喜駅構内に、他所から運ばれたモニ220型の同型車が保存展示され、往時を偲ぶ事が出来るのはちょっぴり嬉しい気がします。

920830 上笠田~楚原 めがね橋

上笠田~楚原のめがね橋を行く、さよなら運転4連。県外ナンバーも多くみられて大賑わいでした。

920830 北勢線 上笠田~麻生田

上笠田~麻生田にて。

920830 楚原~上笠田 

めがね橋の西側の鉄橋にて。 楚原~上笠田

920906 北勢線 めがね橋

またまためがね橋です。・・今も昔も名所ですね。

920830 阿下喜

阿下喜にて。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR