懐かしの愛知区DD51国鉄色。・・・JR貨物から原色DD51が消えて2カ月。

JR貨物:愛知区に残った最後の国鉄色DD51が、運用を離脱して2カ月。

ロクヨンともども、もう貨物会社でこれらの原色は見られなくなりました。東海地区は貨物列車のネタがまた減って、随分と寂しくなった感があります。JR東日本や西日本とは異なり、機関車を全く保有しないJR東海エリアは、もはや国鉄色絶滅間近ですね。

JR貨物色のみになった愛知区のロクヨンやデーデーを、私自身、通勤時のマイカーから見たり、本社に行く時に電車の車窓から見かけても、もう何も感じなくなりました。・・・・撮影する気力も全く起こらず、何号機をよく見るとか見かけなくなったとか、全然知る由もありません。

またいつの日にか、気が向いたら更新色DD51にもカメラを向けてみます。


原色機が過半数を下回った2008年から少しずつ撮り始めた愛知区の原色DD51、いろんな個性的なカマがいましたね。

DSCF2559 090609 5380レ  白鳥(信)~永和-1

短編成のタキを牽くDD51832号。1971(昭和46)年:日立製。 スノウプロウを装備しており、2011(平成23)年の東北震災復興輸送に参戦したあと、愛知に戻らずその生涯を終えました。    5380レ 関西本線:白鳥(信)~永和  (2009年6月9日)

DSCF7612 080806 5367レ 富田-1

富田駅で待機中のDD51750号。1972(昭和46)年:三菱製。 旧稲沢区の生え抜きで、ナゴマルの名で親しまれ、乗務員からも信頼性の高かった名車でした。 門司区へ転じ、2013年廃車。    5867レ 関西本線:富田駅  (2008年8月6日)

DSCF7409 080716 2089レ  阿曽~伊勢柏崎tm-1

最終増備グループのトップ、DD511801号。1978(昭和53)年:三菱製。 成田空港燃料輸送用として佐倉区に配置され、のちに旧稲沢区へやってきました。更新色に塗られて今も活躍中。  2089レ 紀勢本線:阿曽~伊勢柏崎  (2008年7月16日)

DSCF4167 091020 251レ  四日市~塩浜-1

旧稲沢区の生え抜き、DD51822号。 1970(昭和45)年:日立製。 目立たぬカマでしたが、ペタンコ屋根の800番台初期車として人気がありました。   251レ 関西本線塩浜支線:四日市~塩浜  (2009年10月20日)

DSCF2395 090530 DD511029 愛知機関区 (2)-1

正面ナンバーが赤色の “九州塗り” も存在しました。DD511029号。 1973(昭和48)年:三菱製。 門司区から旧稲沢区に転じて2007年まで活躍。2009年に解体されました。   愛知機関区 (2009年5月30日)

DSCF9863 081115 251レ  四日市~塩浜-1

「ブルトレ出雲」 専用機だったDD511188号。 1977(昭和52)年:日立製。 ブルトレ廃止後に米子区から転じ、使いにくかった?らしく、吹田~門司を転々とし、廃車になりました。    251レ 関西本線塩浜支線:四日市~塩浜(2008年11月15日)

DSCF7144 080628 5365レ 四日市~四日市港

あまり大きな改造を受けてなくて人気だったDD51847号。 1972(昭和47)年:三菱製。 JR化後に厚狭区から愛知にやってきて、2014年まで活躍しました。  5365レ 太平洋セメント~四日市  )2008年6月28日)

DSC_2068-1 170809 稲沢2

2017年8月時点での愛知区側線。最後まで残った原色853号は区名札を残しており、昨年末に離脱した原色1805号は、部品取り用として留置されています。  愛知機関区  (2017年8月9日)

DSCF8723 080926 単2973レ  富田

力強く、カッコよかった原色DD51たち・・・その姿よ永遠なれ。  関西本線:富田駅 (2008年9月26日)






スポンサーサイト

富山の国鉄色DE10貨物を、久々に撮りました。

私の住む東海地区から原色DD51も原色DE10も消え、貨物会社の国鉄色DLを観る機会も殆ど無くなったため、久々に富山県に出掛けました。・・・東新潟機関区のDE10を使用した新湊線貨物と、速星貨物に、このところ連日国鉄色が入ってると言うわけで。

いや~あらためて国鉄色っていいな~と再認識しました。しかも 非電化&色づいた稲穂 という条件もそろいました。

また来年も来たいですが、のこり6両となった東新潟区の原色DE10。 早く撮っておくのが良いにこしたことはないですね。

DSC_2262-1.png

稲刈り間近です。このポイントでは同業者ら計5名が構えました。  2091レ 新湊線:能町~高岡貨物  (2017年9月9日)

DSC_2268-2.png

新湊線から高山本線に移動。 日産化学工場の薬品輸送貨物を。  1090レ 高山本線:婦中鵜坂~速星  (2017年9月9日)

DSC_2316-2.png

こちらは午後の日産化学便。誰も来ないと思いきや同業者5名。以前は誰も来なかった東金谷踏切。今は有名撮影地になりました。1090レ 高山本線: 婦中鵜坂~西富山  (2017年9月9日)

DSC_2311-1.png

せっかく高山本線の速星貨物を撮りに来たので、帰りのお買いものは 「ファボーレ」 で。  (2017年9月9日)

奥出雲おろち号を撮りました

お盆旅行のついでにちょっとテツさせてもらって撮った分です。

これも今では貴重な客車列車のひとつですね。たった2両編成で、しかも変わった塗色ですが、せっかく出雲地区に来たので見ておこうと思いました。このカマ、冬場はラッセルヘッドを付けて除雪にも活躍。働き者ですね。

亀嵩に 「出雲そば」 を食べに行くついでに撮った訳ですが、そういえば亀嵩の手打ちそば、昔は隠れた名所でしたが、すっかり有名なグルメスポットになってしまいました。

CSC_2091-1.png

原色機だったらもっといいですが、贅沢言えないですね。  木次線 : 出雲大東~南大東  (2017年8月12日)

CSC_2095-1.png

クルマで走ってるとすぐに追いついてしまうので、もう1カット。   木次線 : 出雲八代~出雲三成  (2017年8月12日)

DSC_2100-1.png

亀嵩駅に到着。駅舎内で食べる 「手打ち出雲そば」 は、なかなかの賑わいでした。   (2017年8月12日)

DSC_2101-1.png

コシガあり、実においしかったですね。   (2017年8月12日)


山口線で、再び DD511043号 + 35系客車 の試運転。

山口線が最近アツいですね。・・・盛夏で暑いのはモチロン、新型35系客車の登場に伴う試運転が、デゴイチやC571で行われたり、C56も応援に駆けつけたりと、近年まれに見る注目度です。

ディーゼル機関車牽引の35系試運転もまた 7/31(月) に行われる事になり、迷いましたが山口線に出掛けました。 ・・・前日は休日出勤だったので、きょうが代休と言うわけで このところ日曜出勤が多いものの、こうして平日代休に鉄ネタに行けるのは有難い限りです。

晴れると逆光の撮影地ばかりになる苦しいダイヤですが、Yahoo天気の 「くもり時々雨」 を信じて出掛けて、見事に天気はハズレ。場所によっては厳しい条件にもなりましたが、なんとか撮って帰りました。

DSC_2051-2.png

DD51にも新型茶色客車は似合いますね。数少ない順光アングルで。  試9575レ 山口線:徳佐~船平山 (2017年7月31日)

DSC_2043-4.png

実はこちらが往路1カット目。ファン40名位で大賑わいでした。・・・晴れてしまってサイドが真っ黒になったため、画像修整しました。
試9575レ 山口線:宮野~篠目 (2017年7月31日)

DSC_2047-2 170731 試9575レ 長門峡~渡川

お馴染みの長門峡ストレートで。・・・なんだか「長門峡」の看板が悪戯で切断されたとの事。・・・やり過ぎです。この場所が撮影禁止にならないか心配です。   試9575レ 山口線:長門峡~渡川 (2017年7月31日)

DSC_2052 170731 3001D 青野山~津和野2

陰陽連絡の重責を山口線経由で担う 「特急おき号」 。・・・地味な姿ですが、これ国鉄特急色に塗ったら似合うと思います・・・。
山口線:青野山~津和野  (2017年7月31日)

DSC_2060-0-1

白井カーブで復路1カット目。午前は晴れたらアウトのため、イチかバチか曇天に賭けたら Good でした。 ココはファン数名でした。
試9576レ 山口線:津和野~船平山 (2017年7月31日)

DSC_2062-4

石州瓦の家が並ぶ風景を行く試運転列車。 一時的に曇りました。   試9576レ 山口線:渡川~長門峡 (2017年7月31日)

DSC_2035.jpg

1週間後の72回目の 「原爆の日」 を前に、広島の原爆ドームを見て来ました。 子供の頃 「はだしのゲン」 で見た原爆被害の悲惨さを思い出し、手をあわせて来ました。  (2017年7月30日)

7月もまだまだ頑張る 原色DD51853号

引き続き注目の的の、JR貨物最後の原色DD51の853号です。

先月から主に重連石油便や単機セメント便の運用枠に入る事が多く、なかなか単機牽引で昼間のコンテナ便には入ってくれませんね。・・・とはいえ、単機運用のセメント便は魅力的で、赤+黒タキ編成は画になります。

DSC_1858-1-1.png

久々に海蔵川堤防でのカットです。  5365レ 関西本線:富田浜~四日市  (2017年7月)

DSC_1855-2-1.png

富田駅に滑り込む853号。  5362レ 関西本線:富田浜~富田  (2017年7月)

DSC_1862-1-1.png

草生した専用線内を通過する853号。・・・後方の踏切は有人踏切で、電柱も 「ハエ叩き」 ふう。何となく懐かしさを感じます。  (2017年7月)
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR