FC2ブログ

アジサイ観て、ついでにすこしテツ分補給

先月末から2週間弱の連勤で、久々に代休です。 まだ梅雨の真っただ中で、スッキリしないお天気です。

朝からテレビでは、ジャニー喜多川さんが逝去された報道ばかりで、改めてその影響力の大きさを実感します。・・・この先、J-POPの男性アイドルの方々の、業界内での勢力分布や活動状況に、何らかの変化も生じそうですね。

さてと、きょうは妻も仕事休みだったので、三重県のメナード青山リゾートへ紫陽花とラベンダーを観に行きました。

・・・残念な事に、ラベンダーは見ごろを過ぎてはいましたが、アジサイのほうはまだまだ大丈夫でした。

アジサイ見た後で、、帰路の途中で名松線の単行DCを撮って、あとDD51+DF200の貨物も撮って帰宅しました。ちょっと軽めの、お出掛けついでのテツ分補給でしたが、今週末は無事に連休なので、もう少しテツしてきます。

DSC_5618-2 190710 伊勢大井~伊勢川口-1

JR名松線は、豪雨災害から営業再開して3年少々、運行再開時のフィーバーぶりはどこへ行ったのやら・・・静かな超ローカルです。
名松線 : 伊勢大井~伊勢川口  (2019年7月10日)

DSC_5610-2 190710 メナード青山リゾート

お天気は曇り時々小雨。・・・午後からは回復しました。 アジサイは曇りや雨の日に見るのがいいですね。
メナード青山リゾート (三重県伊賀市)  (2019年7月10日)

DSC_5619-2 190710 75レ 富田浜~四日市-1

相変らず人気の異形式重連の石油便も撮りました。  75レ 関西本線:富田浜~四日市  (2019年7月10日)

スポンサーサイト

GW10連休中の、「福島観光」

4/29(月) ~ 5/1(水)、GWのお休みを利用しての家族旅行、今年は福島県方面へ。

妻が小学校以来、福島県に行った事がないとの事で、福島に決まった格好です。中部空港から直接福島に向かわず、新潟空港着での福島入りとなりました。 ・・・これは私の希望で、新潟県内から 「DLばんえつ物語号」 を撮りながら移動できるからです。

初日は快晴でしたが、2日目は丸1日雨で観光できず、3日目は何とか持ちこたえました。

各地よく賑わってました。 大内宿に行ったり、猪苗代湖の 「志田浜」 、あぶくま鍾乳洞、五色沼などなど、いろいろ行けて楽しかったです。場所によってはまだまだサクラも咲いてて、平成最後と令和初日にサクラを見れて良い思い出になりました(笑)。

DSC_5093-2 190501 芝桜の里ひらた-1

福島県随一の芝桜の名所 : 「芝桜の里 ひらた」 。まずまずの先っぷりでした。この日は改元記念で入園無料でした。
(福島県石川郡平田村)  (2019年5月1日)

d1fa65e6dd1c06ace6d0e447be7124af-1024x680-1.png

こちらは 「五色沼」 。 ※ 観光協会の画像お借りしました。 この日はドン曇りで真っ黒な空模様で、池の色が出ませんでした
(福島県耶麻郡北塩原村)  

DSC_2626 190501 福島県

こちらも有名な鍾乳洞 「あぶくま洞」 。 洞内はひんやり気持ち良かったです。 福島名物の 「喜多方ラーメン」 も頂きました。
(福島県田村市滝根町)   (2019年5月1日)

DSC_5089 190429 大内宿-1

萱ぶき屋根集落で有名な 「大内宿」 にも行きました。 直前で大渋滞に見舞われて往生こきました。
(福島県南会津郡下郷町)   (2019年4月29日)

DSC_2626 190430

風情のある、良い宿場町でした。 テレビでおなじみ間のも納得です。 機会あればライトアップも観たいですね。
(福島県南会津郡下郷町)   (2019年4月29日)

DSC_2626 190430 湯野上温泉駅

大内宿の最寄り駅  会津鉄道の 「湯野上温泉駅」 。 知る人ぞ知るサクラの名所で、多くのカメラマンで賑わってました
(福島県南会津郡下郷町)   (2019年4月29日)

懐かしの昭和! 「岐阜レトロミュージアム」 へ行ってきました。

2016年9月に、岐阜県山形市にOPENした、 「岐阜レトロミュージアム」 に行ってきました。

なんでも、昭和レトロの商店街の雰囲気が味わえるスポットとして、テレビでも紹介されてて、以前から気になってましたが、ようやく今回行くカタチになりまた。 日によっては混みあうとの事でしたが、この日はちょうどいい具合の賑わいでした。

いや~! 懐かしい・・(^-^)/ 。子供の頃に戻った気分でした。

館内にはパチンコ屋さんが再現されており、軍艦マーチや昭和の歌謡曲がBGMとして流れており、なかなかの雰囲気でした。 実は私はパチンコは昔も今も全くやった事がなく、・・・ってか、やり方も知らない。興味もない・・・。 なのに、妙に郷愁を感じました(笑)。

あと、ゲーム機器もいろいろ展示されてましたね。 ・・・ゲームに関しても、私は全く素人で、よくわからないんですが、どういうわけか、「あ!これ知ってる・・・懐かしい~!」 なんて気分になるから不思議です。 殆どのゲーム機が実働機で、無料で遊べます。

それよりも、嬉しかったのが、子供のころにサービスエリアなんかでよく見た食品の自販機。・・・いまではもう殆ど絶滅危惧種らしいですが、ここでは復活して現役でした。 てんぷらうどんの自販機なんて、むかしのままの、柔らかいゴム製容器で出てきました。

とにかく楽しい場所でした、 また行きたいと思います。

岐阜レトロミュージアム

住所:岐阜県山県市椎倉323
電話番号:なし
営業時間:10:00~17:00
定休日:火曜日、水曜日、木曜日(いずれも祝祭日の場合は営業)
入場料:1時間 500円、3時間 1,300円、1日 2,500円

DSC_4467-1.png

こちらが 「岐阜レトロミュージアム」 の全景。入館料500円で、館内のゲームやパチンコは無料です。 (2018年12月22日)

DSC_4472-1.png

入ってすぐに駄菓子屋があり、駄菓子のほかに懐かしい瓶入りドリンクも販売されてます。  (2018年12月22日)

DSC_2626 181222 岐阜レトロミュージアム③

パチンコ屋さんも再現され、レトロな玉数え機や貸玉機が・・。 昔は店内が煙草のけむりモウモウだったと聞きます。パチンコは無料で体験できますが、景品交換はありません(笑)   (2018年12月22日)

DSC_4473-1.png

マニアの方々にはたまらないでしょうね。  (2018年12月22日)

DSC_0010-1.png

インベーダーゲームによく似たこのゲーム機、よく昔は飲食店で見かけました。  (2018年12月22日)

DSC_4502-1.png

これならゲーム機ド素人の私でもわかります。子供の頃、名駅中村区の駄菓子屋でやった事あります。  (2018年12月22日)

DSC_0014-1.png

むかし高速サービスエリアやオートレストランで見かけた、食品の自販機。懐かしいですね。  (2018年12月22日)

DSC_2626 181222 岐阜レトロミュージアム②

ボンカレーの自販機は、いまや全国で実働たった2台!。国宝級です。 てんぷらうどんは、ボタンを押して27秒で出来上がり。 ぬるめの薄味の出汁で、小エビかき揚げが入ってて、とても美味しかったです。  (2018年12月22日)

DSC_2626 181222 岐阜レトロミュージアム①

ハンバーガーの自販機も現役。 ・・・高校の頃、よく駅で利用しました。 ボタンを推して60秒で出てきて、しわしわのバンズから湯気があがり、香ばしい香りがたちこめます。 レトロなマッサージ椅子で戴きました。 (2018年12月22日)

DSC_0015-1.png

平成元(1989)年に登場した 「ワニワニパニック」 。ここでは新しい部類に入ります。  (2018年12月22日)

DSC_4469-1.png

楽しかったです。また行きたいと思います。  (2018年12月22日)

IMG_0003 040124 パチンコチャンピオン

・・・ついでに。昔よく見た、パチンコ店のネオンの球切れ。 どういう訳か、パの文字のみが球切れするから不思議です。 それにしても、チ〇コチャンピオンって、どんなチャンピオン??。    三重県四日市市 : パチンコ チャンピオン  (2004年1月24日)

「神戸ルミナリエ」 平成最後の2018年も開催。

平成最後の今年も無事に開催されました。 神戸市の元町と三ノ宮を結ぶ街中で繰り広げられる 「神戸ルミナリエ」

12/7(金)~16(日)までの開催です。・・・1995(平成7)」年に起きた 阪神淡路大震災で亡くなられた方々への鎮魂と、復興・平和を祈る祭典として、すっかり定着しましたが、ここ数年は寄付金も減り、開催が危ぶまれてきました。

無事に今回も、多くの方々の支えで開催されたことは喜ばしいです。

ちょいと観てきましたが、多数の来場者でにぎわうエリア内は、リピーターの方々も多いせいか、大きな混乱もなく、整然と誘導も行われて、いました。とても寒い外気温でしたが、露店も賑わって和気あいあいでした。
DSC_4437-2 181209 神戸ルミナリエ-1

芸術的な電飾は、ため息が出るほどの美しさです。  (2018年12月9日)

DSC_4439 181209 神戸ルミナリエ-1

光のトンネルが続きます。  (2018年12月9日)

DSC_0016 181209 神戸ルミナリエ

こちらはスマホ画像。・・・9月にスマホを買い換えましたが、内蔵カメラの性能はすごいですね。  (2018年12月9日)

映画 「ボヘミアンラプソディ」 観て来ました

音楽界に大きな足跡を残したバンド: 「QUEEN」 の伝記映画として話題の、 「ボヘミアンラプソディ」 先日観てきました。 
・・・テツよりロック音楽のほうが好きな私にとって、公開前から気になる作品でした。 まだ小学生のころからQUEENは聴いており、今もまた注目を浴びるQUEENってすごい!

いや~感動の作品でした。・・行くのが叶わなかったライヴ行った気分になれました。

QUEENというより、ヴォーカルの故フレディ・マーキュリーの伝記映画で、最初と最後は、歴史的フェスの 「ライヴエイド」(1985年)のシーンの再現でした。ライヴエイドの当時は私はまだ10代のガキで、「今度もしクイーンが来日したら、もうライブ行ける年齢だし、絶対行こう。」 と思ってましたが、フレディの体調悪化や、グループ内の諸事情で、オリジナルメンバーでの再来日は叶わず、フレディは91年に死去しました。

私自身も知らなかった奥が深いエピソードも、映画には織り込まれてて、なにより、メンバー役をやった俳優さんたちが、なかなかいい味を出してました。とくに、ブライアン・メイ<G>役の人なんて、まるっきり本物そっくりでした。

映画のラスト近くの、フレディのソロ活動でメンバー内がぎくしゃくしてた頃に、ライブエイド出演でまたメンバー同士が結束を果たすシーンなんか、泣けるシーンでした。

映画宣伝画像 ボヘミアンラプソディ

観に行って良かったです。DVD出たら、また観てみたいです。

DSC_2626 ライブエイドDVD

自宅にあるライブエイドのDVD-BOX 10数年前に買った限定版で、大事に保管しています。 
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR