FC2ブログ

クラブツーリズム主催 「時を超えて蘇る旧型客車」 運転 ①

4/21(日)、熊谷~栃木間において、クラブツーリズム主催による 「時を超えて甦る旧型客車」 ツアーがありました。

EF65501号と、EF6437号がプッシュプルで旧型客車4両をけん引し、ヘッドマーク無しで運行され、レトロ感満載でした。

高崎から熊谷までの送り込みと、復路回送はEF65501号が担当し、普段はEL碓氷号なんかでおなじみの組み合わせではありますが、HMなしで高崎線や両毛線ノ団体列車に入るのは年に数える程のため、沿線には多くのファンが詰めかけました。

DSC_4938-2-2.png

Pトップ牽引で始発駅熊谷に向かいます。  回9950レ  高崎線:本庄~岡部  (2019年4月21日)

DSC_4967 190421 回9450レ 大平下~岩舟

運転を終えて、高崎まで回送です。  回9450レ  両毛線:大平下~岩舟  (2019年4月21日)
スポンサーサイト

EF65Pトップ + 12系  尾久車両センター展示の送り込み回送 

11/8(木)、週末に開催される、JR東日本:尾久車両センターの一般公開イヴェントでの展示用として、EF65501号が12系5連を牽いて送り込み回送されました。

この日は私は先月からの繰り越し代休を充てての出撃でした。 HMなしのPトップ+12系が、首都圏入りするのは結構久しぶりだし、天気予報も終日曇りだったので、光線気にせず、場所選び放題だとタカをくくってましたが・・・


またもやYahoo天気に翻弄させられました・・曇りどころか雲ひとつない快晴・・・


どうやら大宮以北は曇り、大宮以南は晴れみたいに分かれたみたいです。 ・・・..やむ負えず、不本意ながらも、ビル乱立で背景がややうるさい 蕨~西川口 の陸橋の西側で撮る事に・・・。

本番は無事カブらずに撮れましたが、もう1つの目的だったカシオペア入場回送は、見事にカブラれました。

これを撮ってから都内でお昼ご飯済ませ、名古屋に戻って、ポール・マッカートニーの名古屋公演を観て帰りました。 ・・・直流電機界のレジェンド:EF65501号を見た後で、ロック界のレジェンドの公演という、ちょっと忙しい1日でした。

DSC_4368-4-1.png

12系を従えて首都圏入りするEF655501号。・・・この狭い陸橋の階段にファン20名以上がカメラを構えました。Pトップは人気です
回9832レ 東北本線:蕨~西川口  (2018年11月8日 ※画像修整あり)

DSC_4374-1.png

国鉄色185系と並ぶ12系客車。・・・昔はよく見られた光景も、いまでは貴重です。  (2018年11月8日)

EF65501+旧客+EF641051 乗務員訓練

6月上旬より上越線:高崎~水上間において、ELのプッシュプルによる乗務員ハンドル訓練列車が週1~2回運転されています。

私は有休を1日頂いて撮りに出掛けました。梅雨時とあってお天気は小雨でしたが、光線状態を気にせず撮れるので逆に助かります。・・・気温は20℃前後だったので、全く汗もかかず、朝食はホットコーヒーが欲しいくらいでした。

7月上旬まであと数回運転されるようですが、お天気のせいもあって撮影者は少なかったです。

DSC_3650.png

Pトップが旧型客車5連の先頭に立ちます。   試9759レ 上越線:津久田~岩本  (2018年6月11日)

DSC_3652

名所;諏訪峡にて。追っかけてギリギリ間に合いました。   試9759レ 上越線:上牧~水上  (2018年6月11日)

誕生50周年のEF65501号。また今年も撮りたいです。

お正月にちょっとだけカメラを持ったきり、またまた撮りテツ休止モード中でございます。

そういえばEF65のPトップが、今年で誕生50周年ですね。・・・JR東日本の国鉄型電気機関車ではおそらく1番の人気でしょう。高崎区のEF65501号。

この機関車の落成は今から50年前の1965 (昭和40 )年6月26日 川崎重工製。けっこうなご長寿機関車です。

かつて東京機関区時代は過酷なブルトレ運用をこなし、ブルトレ運用を撤退後は長大貨物を牽いて日夜駆け回るなど、前半の四半世紀は忙しく動き回り、平成に入ってからは臨客や工臨などの運用が中心ですが、P型のトップナンバーという点や、故障が少ない優秀車番だった事も幸いし、現在に至ってますね。

昨年末の 「リバイバル富士」 を、私は仕事で撮れなかったのは本当に悔やまれますが、またこの1年もPトップを上信越方面に撮りに出掛けたいと思います。

S0104177 120831 回9742レ 蕨~西川口 

Pトップが牽く12系客車。この客車もいいですが、ブルトレだともっといい味が出るだけに、また実現してほしいものです。  回9742レ   東北本線 : 蕨~西川口 (2012年8月31日)

「高崎線 上野~熊谷開業130周年記念号」 と 「快速レトロ高崎線130周年号」

なんだか列車名が長いですね。高崎線 上野~熊谷開業130周年記念号と、快速レトロ高崎線130周年号

この7/28で、上野駅は開業130周年。そして、高崎線も130周年を迎えました。

と言うわけで、記念列車を撮りました。

EF65501号の送り込み回送は、ビルの陰でまだらになり大失敗でしたが、本運転は何とか撮れました。また、プッシュプルで運行された 「レトロ130周年記念号」は、復路のEF6437号のみ撮り、往路のEF641001号は、最初から全く撮る予定なしでした。

・・・皆さん個人個人好みはある事と思いますが、EF641001号は、あの白帯塗りよりも、直流標準色に戻してくれたらと思うのは、私だけではないと思います。

この日の高崎線は、客車列車2本以外にも、特急あけぼのが牽引機EF641015号の故障で吹上駅抑止となってしまい、EF81が救援して重連になるという、まさに “お祭り” でした。・・・私は撮りませんでしたが。

CSC_0443-2 130728 9735レ 西川口~蕨

9735レ 上野~熊谷開業130周年記念号  東北本線:西川口~蕨にて。

DSC_0463 130728 9831レ 吹上~行田

9831レ 快速レトロ高崎線130周年号  高崎線:吹上~行田にて。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR