EF64+旧型客車3連+EF64 「かもしか号」 運転

恒例の中央線臨時客レ、「かもしか号」 が、今夏も7/23(土)に運転されました。

この日は長野へ観光に出かける用事もあり、片道のみ撮る事に。 去年は松本発がEF641001号の先頭となったためにパスしましたが、今夏はEF6437号が先頭で助かります。 復路は観光の帰りに青柳~すずらんの里で撮りましたが、ピンボケです。

もし来年も運転されたら、今度は青ガマの登場を期待したいです。そして回送区間で撮ってみたいものです。

DSC_0331-3-2-01-1.png

中央本線の旧線区間を行く 「かもしか号」。 往年の客車列車の雰囲気です。 9560レ 中央本線:塩尻~小野  (2016年7月23日  10:43  ※ 客車の窓はレタッチ修正で閉じました)

CSC_0356-3-1

追っかけ2発目。・・・曇ってしまいました。  9560レ 中央本線:岡谷~下諏訪  (2016年7月23日  11:56  ※ 客車の窓はレタッチ修正で閉じました)


スポンサーサイト

「ELレトロみなかみ号」 (2015年秋編)

カシオペアクルーズ号やEL&SLみなかみ号など、ネタいっぱいの10/17(土)、 EF64牽引の「ELレトロみなかみ号」が、高崎区の旧型客車4連で運転されました。

おなじみのレトロ号、往復ともヘッドマークなしでの運転でした。ヘッドマーク付きでのイヴェント列車が乱発気味な昨今、マークなしで運転された事は嬉しい限りですが、牽引機が共にEF641001号というのが大変残念でした。

好き嫌いが大きく分かれるロクヨン1001号、 「渋い塗色でかっこいい」との声もあれば、 「あの白帯が違和感ある。直流電機標準のブルーに戻してほしい」  との意見もありますが、・・・私は後者のほうです。

名車ロクヨンの1000番台トップナンバーという由緒正しい名車だけに、なんとかブルーの直流電機色に戻ってほしいですが、同じ高崎所属のEF6019が、ド派手な塗色からブルーに戻された経緯もあるだめに、期待して待ちたいものです。

DSC_4566-2.jpg

高崎へ向かう「ELレトロみなかみ号」・・・せっかくのレトロ列車ですが、オリジナル塗色と大きく異なる1001号の登板で、これじゃあ台無しですね。 でもよい光線で撮れて良かったです。 9734レ  上越線 : 津久田~敷島  (2015年10月17日  15:00 )

DSC_4541 151017 9733レ 津久田~岩本

往路は重連で運転されました。 雨が降る中での撮影でしたが、なんとか無事シャッター切れました。 それにしてもバランスの悪い組み合わせです・・・   9733レ  上越線 : 津久田~岩本  (2015年10月17日  09:49 )

DSC_4541-2 151017 9733レ 津久田~岩本

ちょっとお遊びで、原色に戻った1001号をイメージしてみました。 いつかはこうなってほしいものです。  

DSC_4551-2.jpg

にぎやかだったEL群とは対照的に、ディーゼル機関車はお休みです。    高崎車両センター  (2015年10月17日)

EF641001号、また青15号原色を見てみたいです。

今年で誕生35年目を迎えたJR東日本:高崎区のEF641001号。イヴェントや工臨などで元気に活躍してますね。

1000番台のトップナンバーという事が幸いして、特別なロクヨン扱いで今後も活躍が保証されてる感がありますが、長らく纏ってるこの 「茶色+白帯」 の塗色、・・・私はあまり好きではありません。

でもこの色を継続してるという事は、人気色と言う事なのでしょうね。

同じ高崎区のEF6019が、不評だった 「やすらぎ色」 をやめて原色の青15号に戻ったのが2007年。この例みたいに、ロクヨン1001号も、再び原色の青15号に戻ってほしいと思う私です。茶色一色でも大歓迎です。 

・・・と言っても、現役で活躍してるだけでも儲けモノです。やはり記録していかねばなりませんね。

DSCF1811 110902 回9742レ 蕨~西川口

この時はカマ番号を調べてなくて、1001号の姿が見え始めて「ありゃりゃ・・・」でした。   回9742レ  東北本線:蕨~西川口     (2011年9月2日)
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR