亀山配給DD51単回。・・・秋も深まり私は撮りテツ縮小の季節です・・(^^ゞ

この土曜日~月祝、3連休だった方々も多いと思います。まずまずの天候で、撮りテツ以外に、もみじ狩りに出かけられた方々も多いのでは??

私はこの3日間で唯一、11/24(月祝)のみ撮りテツしました。亀山~宮原で運転されたDD51 「亀山配給」 の単機返却を撮りに、ちょいとだけカメラを向けました。

定番の加太~中在家(信)の大カーヴに行きましたが、同業者の方は私を含めて4名・・・寂しい限りです。地元テツお仲間の102レさんご一緒頂き有難うございました。

加太の大カーヴは近年訪れるファンも殆どおらず、特にインカーヴ側の斜面は草木が伸び放題。まともに登れない状態ですし、インカーブ斜面の約半分がコンクリートで固められて、黄色い鉄柵までできる始末・・・また、アウトカーヴ側は木々の成長で手前側はもう撮れません。

かつての名所: 「加太~中在家(信)」 の俯瞰アングルが過去帳入りする日も近そうです

・・・もう11月下旬。私はいつもこのぐらいの時期から4月下旬までの5カ月、撮りテツ大幅縮小時期に入ります。・・・といっても、ほんのちょっとだけは撮ります(・・;)

仕事が忙しくなる時期というのもあるけど、実際のところ、冬枯れの山肌や枯れ草地面の風景が好きではないのと、冬枯れ風景を活かした画風のカットを撮る技量が私には無いのも理由です。昨季もこの時期まともに撮りテツしたのは、2月の釜石線雪景色のC58と、3月のデゴイチ上野入線試運転だけでした。

それ以外は地元エリアで愛知区のDD51を駅撮りしたり、鉄道博物館巡りをした程度。・・・と、それでも昨季は例年よりもカメラを持った回数は多いほうです。

これから冬場~春にかけてブログUP記事は、過去ネタや切符ネタなんかがメインになりますが、なにとぞお付き合い頂けると幸いでございます。

DSC_3500 141114 単8737レ 加太~中在家(信)

加太の大カーヴを行くDD511192(宮)の亀山配給単機回送。 このアングルの前方は木々が伸びてほぼ撮影不可です。  単8737レ  関西本線:加太~中在家(信)   (2014年11月24日  12:57 )

931003 加太駅

かつては多くの鉄道ファンで賑わった加太駅は、1983(昭和58)年3月31日限りで無人化。今も木造駅舎は残っていますが、白色の防水防食塗装に改装され、味けない外観です。画像は改築前に撮ったものです。

931003 柘植駅

こちらは以前撮った柘植駅。かつて加太越えの機関車や常務員の小休止場所であるとともに、草津線の分岐点という 「交通の要衝」 です。明治期以来大きく変わらない構内側線や、1890(明治23)年開業時からの現役と伝えられる木造駅舎ですが、真偽のほどは定かではありません。

DSC_3501.jpg

自宅にある亀山~加茂の 「非電化区間」 の硬券入場券。今はPOS発券になっており硬券は扱っておらず、それぞれ販売最終日の日付です。

DSC_3502.jpg

関・加太・新堂・佐那具・島ヶ原は昭和58年3月31日限りで簡易委託化 (加太のみ完全無人化) され、月ヶ瀬口と大河原は昭和58年4月30日限りで簡易委託化されました。硬券入場券は以降発売されていません。

DSC_3503.jpg

簡易委託化されたあとも、乗車券だけは硬券のまま発売継続されていましたが、平成5年1月31日をもって取扱終了。POS端末券に切り替わりました。

スポンサーサイト

佐藤製薬の 「キングカゼラ」

「風邪にはストナ」、すっかり定着した風邪ぐすりのフレーズですね。かつて90年代には「風邪はストナにまかストナ!」 なんていう沢口靖子さんのCMは有名だったし、近年では浅田真央選手がストナのCMに出てましたね。

そのストナのCMで1967(昭和42)年に登場したキャラクターが、「キングカゼラ」。

1964(昭和39)年にゴジラ映画に登場したキングギドラに似ていますね。・・・この「キングカゼラ」、2年後の1969(昭和44)年ごろから薬屋さんのカウンターに置かれ始めたようですが、活躍期間が短く、いつしか姿を消したみたいですね。

怪獣なのに愛嬌のあるこのキャラ、私も気に入ってて大事にしています。

DSC_1438 キングカゼラ

大きさ約32センチ。ソフビ製。その存在感はなかなかです。

日清シスコの 「シスコーン坊や」  (1963年)

朝食にシリアル食品を摂られる方々も多いと思います。私もその一人ですが、半世紀以上昔はまだまだ珍しい食品だったのではないでしょうか。その頃の宣伝キャラクター「シスコーン坊や」

団塊世代くらいの方々には、この画像を観て 「おっ懐かしい」 と思われる人もおられる事でしょう。

1963(昭和38)年に登場したこのキャラクター、特徴ある「逆への字」のクチのカタチの顔は、担当イラストレーターが代替わりして一時期消滅し、また別の画風で復活し、2011年まで受け継がれてきました。・・・いまは大幅にモデルチェンジして全く別物になりましたが、やはりこの初代の顔が私は一番好きです。

DSC_1436 シスコーン坊や首ふり

首振りで大きさ約24センチ。材質は土人形で破損しやすいので大事に保管してます・・・(^^ゞ

ぺんてるイケイケシャープのドリフターズ人形 (1970年)

大阪万博で日本が感動に浸った1970(昭和45)年、この年に文具メーカー大手の「ぺんてる」が、当時人気絶大だったドリフターズを新型シャープペンシルの宣伝に起用しました。

当時はまだシャープペンシルはちょっとリッチな文具で、販売価格は何と1本500円!

コレを購入して当たりくじがあればドリフ人形をプレゼントという企画でしたが、アタリは約5本に1本、ただでさえ高価なシャーペンにそれほどお金をかけるのは勇気の要った事でしょうね。

ただ、このドリフ人形、出来栄えは見事な造形美で素晴らしいものです。数あるドリフターズのグッズの中でもピカイチの存在だと私は思います。

ぺんてるイケイケシャープ景品

大きさは11~14センチほど。左から仲本工事さん・荒井注さん・いかりや長介さん・加藤茶さん・高木ブーさん。・・・仲本さんのメガネが欠品してるのが惜しいですが、それぞれ保存状態はまずまずです。

米原界隈での12系回送と、ラッセル車試運転

先日の土日は、紀勢本線でDD51重連の「サロンカーなにわ」が走ったり、中央本線でEF64+ばんえつ物語り編成がはしったりと、ネタが多かったみたいですが私は両日とも仕事漬けで、完全非鉄でした。

代休となったきょう、ほんとうなら紀勢トワイライトに行く予定でしたが、天気予報はまたもや曇り・・・。諦めてもっと近場で撮りテツとなりました。

PF+12系の返却回送ですが、時刻変更で夕方前に米原を発車することもありますが、通常なら14時台からのスタートで、
「北びわこ号」運転の翌日月曜日運転です。

回9919レ
米原操14:09-14:33近江八幡(通過)-14:56石山15:30-15:48京都15:49-16:24大阪16:26-16:40宮原操   

こんな感じですが、突然の時刻変更もあるのであくまでご参考までに・・・。

CSC_3483 141117 回9919レ 米原~彦根2

EF651133(関)+12系5連が米原をあとにして向日町へ回送されます。  回9919レ 東海道本線:米原~彦根  (2014年11月17日 14:12  ※ 信号機&通信BOXをレタッチ修正しております)  

DSC_3479 141117 田村~坂田-2

ついでに米原~敦賀で行われたラッセル試運転も撮りました。きょうは敦賀区のDE1518です。・・・こういうカマが12系牽いて走ってほしいものですね。  試9222レ  北陸本線:田村~坂田  (2014年11月17日 13:25 )

北陸本線:米原~敦賀でラッセル車試運転

2014年も後半になり、全国各地でラッセル車の試運転が始まっていますね。

先日は高山本線の紅葉の画像を載せましたが、ここはもう国鉄型ラッセル車の入線はなく、新型モーターカー除雪に切り替わりましたが、JR西日本エリアではまだまだ国鉄型ラッセル車が活躍中です。

そんな中、最古参DLの 「DD15」 を撮りました。

今回撮ったのは福井区のDD1510。製造はなんと1963(昭和38)年製。・・・とっくに誕生後半世紀を経過しています。つい先ごろ、新型のキヤ除雪車がデビューしただけに、彼らの活躍ももうあまり長くはないかもしれませんね。

DSC_3461 試9221レ 河毛~高月

かなり褪色してみすぼらしい姿ですが、いまだ現役です。   試9221レ 北陸本線:河毛~高月  (2014年11月)

名古屋市科学館イヴェント 「館長:庵野秀明 特撮博物館 」 と、高山本線80周年号

この土日は無事休みを取れました。

土曜日は紅葉見物のついでに、またまた高山本線80周年号を往路のみ少し撮り、日曜日は名古屋市科学館へ、特別展 「館長:庵野秀明 特撮博物館 」 を観に行きました。

高山本線のほうは、下呂以遠では紅葉もピークを過ぎつつあり、天候もいま一つでしたが、80周年号を少し撮ったあとで、油坂峠を越えて福井県の九頭竜湖界隈まで紅葉見物に行きました。

また、名古屋市科学館のイヴェント、11/1(土)から1月12(月祝)まで開催中ですが、特撮映画好きの方々はモチロン、さほど興味のない方でも楽しめる内容でした。大人1400円。

141109 特撮博物館 図録

お土産代りに購入したイヴェントの図録の表紙。オールカラー207ページで豪華な内容です。2754円(税込)

DSC_3470 141109 名古屋市科学館

名古屋市科学館と言えば、忘れてならないのが 「名古屋市電」 と 「B6」 。保存状態はまずまずです。  (2014年11月9日)

名古屋市科学館:特撮

こちらは図録からのスキャン画像ですが、壁に貼った空色スクリーンと市街地のミニチュアセットを、遠近法を用いてうまく表現していますね。

特撮倉庫 再現

こちらも図録からのスキャンです。イヴェント会場にはかつての東宝特美倉庫の様子が再現・展示されていました。ゴジラの骸骨模型や自衛隊機・B29なんかのミニチュアが並べられてますね。

DSC_3466 141109 名古屋市科学館2

唯一撮影OKだったのが、順路最後のミニチュアセット展示ブース。ここぞとばかりに皆さん撮影されてました。  (2014年11月9日)

自宅にある特撮DVD

私の自宅には懐かしの特撮映画のDVDが色々あり、私が生まれる前の作品も多いですが、こういうイヴェントを観た後は久々にDVD観たくなります。
 
DSC_3456 141108 9271D 渚~久々野

さてと、こちらは11/8(土)の、高山本線80周年記念号。おなじみの撮影地にて。約30名近くの方々が集結していました。  9271D 高山本線:飛騨小坂~渚  (2014年11月8日)

CSC_3460 141108 9271D 渚~久々野3

渚駅で停車中に追い抜き、次のカットを。晴れたらアウトです。  9271D  高山本線:渚~久々野  (2014年11月8日)

DSC_3469 141108 九頭竜湖

こんな面白い色づきの光景をみました。福井県大野市にあるキャンプ場。良い感じに紅葉していますね。  (2014年11月8日)

「文化の日」の紀勢本線トワイライトEXP

和歌山デスティネーションキャンペーンの目玉の、「トワイライトエクスプレス」 紀勢本線運用。回を重ねて4回目です。

世間一般の3連休:11/1(土)~11/3(月祝)、JR西日本エリアではEF81サロンカーなにわ団臨や、マイテ49配給運転など、面白いネタがあった休日ですが、私は土曜も日曜も仕事で、ネクタイ締めて催事場での接客でヘトヘトでした。

なんとか無事休めた11/3(祝)、この日は当初の曇天予想がやや外れて、晴れ時々曇りの内容でした。

そのせいか、紀勢本線沿線はかなりのテツの方々で賑わってましたが、私は先月10/12(日)の紀勢トワイライトの時とおんなじ内容での撮影になってしまいました。

予定してた紀伊浦神俯瞰は山頂の足場が定員いっぱいでNG。和深カーヴは撮るには撮ったけど突然の曇りで露出数値メチャくちゃ・・・。なかなか上手くいきませんね(汗)・・・

CSC_3457-4.jpg

お馴染み日置川鉄橋はきょうは大賑わい。50名~70名いたかもしれません。・・・天気は突然曇り、列車通過時にいきなり晴れて困りモノでした。まだら色合いで大失敗です。   9028レ 紀勢本線:周参見~紀伊日置  (2014年11月3日  13:55 ※約6分遅れ)

DSC_3421 141103 9029レ 三輪崎~新宮2

朝の往路は、またまた先回と同じ王子ヶ浜海岸で。同じ場所で撮られてた地元ファンの方、客レ現状情報で談笑させていただきありがとうございました。  9029レ 紀勢本線:三輪崎~新宮  (2014年11月3日  08:26 )

DSC_3442 141103 9028レ  紀伊田原~古座

紀伊浦神で海を入れて俯瞰するはずがNGに。・・・やむおえず古座川鉄橋へ場所替え・・・同じ場所ばかりで撮ってて私は本当にセンスないですね。   9028レ 紀勢本線:紀伊田原~古座  (2014年11月3日  11:32 ※約4分遅れ)

DSC_3434 141103 新宮

新宮駅には昭和の鉄道遺産: 「ホーム洗面台」 が今も健在。 かつて紀勢本線でDF50やEF58が寝台急行や夜行ドン行を牽いていた頃、新宮駅で目覚めた多くのお客さんがここで顔を洗ったり歯を磨いたりした事でしょうね。   JR新宮駅  (2014年11月3日)




プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR