少しづつ春に近づきます・・。

三寒四温という言葉のように、暖かかったり寒さが戻ったりの天候周期になってきましたね~。

まだまだ本格的な春には遠いですが、暖かくなってくると各地に遠征したくなります・・・。

DSC_3623 5367レ 富田浜~四日市2

ツクシやタンポポも顔を出しました。  5367レ 関西本線:富田浜~四日市  (2015年2月)
スポンサーサイト

K I S S 来日公演 2015 と、トワイライトエクスプレス撮影

ハードロック界の重鎮 KISS が来日。早速ツアー初日の名古屋公演を、名古屋ガイシホールで観て来ました。

デビューから40年以上、相変わらずの人気ですが、今年はももクロとのコラボで話題ですね。3月3日の東京ドーム公演では、ももクロがゲスト参加するようだし、ちょっと羨ましい気もします。

さてと、オープニングはいきなり 「デトロイト・ロック・シティ」 で始まり、意表を突かれました。・・・てっきりアンコールでやると思ってました。で全19曲、アンコールは 「Shout It Out Lound」 「I Was Made For Lovin’You」 「Samurai Son」 「Rock’nRoll All Night」 でした。

大満足の内容だったし、リードギターのトミー・セイヤーが弾く白いギブソンレスポールに目がイッてしまいます・・・実は私もレスポール持ってるんですが、ギブソンではなくYAMAHAです・・・やっぱギブソンはあこがれのメーカーです。

この日のセットリストは下記のとおり。

1.Detroit Rock City
2.Creatures of the Night
3.Psycho Circus
4.Parasite
5.War Machine
6.Do You Love Me
7.Deuce
8.Hell Or Hallelujah
9.I Love It Loud
10.Lick It Up
11.BASE SOLO
12.God Of Thunder
13.Hide Your Heart
14.Love Gun
15.Black Diamond

アンコール
16.Shout It Out Loud
17.I Was Made For Lovin' You
18.Samurai Son
19.Rock And Roll All Nite

今度洋楽ミュージシャンのライヴお出掛けは東京ドームのポール・マッカートニーを予定してますが、テツと同じくらい音楽が好きな私は、こういう大物の来日は楽しみです。

それとトワイライトEXP、きょうは長岡京~山崎の、通称:名阪オーバークロスから撮りました。

平日ですが、お立ち台には計7~8名。あと半月ちょっとで定期トワイライトEXP廃止だけあって、注目度上がってますね。来週はもっとカメラマン増えるのは必至ですね。

KISS40周年ポスター

何ともスゴイおじいさん達です。右からポール・スタンレー (リードVo, G 63歳)、エリック・シンガー (Ds 56歳) トミー・セイヤー (G 54歳) ジーン・シモンズ (V、B 65歳)

スマホからJPEG変換 KISS名古屋公演

主催者から静止画撮影OKの案内があり、会場の多くの皆さんスマホで撮り放題です。モチロン私も・・(^^ゞ  画像はアンコールの 「ロックンロール・オール・ナイト」 の紙吹雪シーンを撮ったモノです。

DSC_3625 2015年KISSツアーパンフ

今回のツアーパンフ。2500円。・・・ちょっと薄っぺらいですが・・・

ももクロとKISS

東京ドームで観られるファンの方々が羨ましいです。ももクロもゲスト出演するみたいで・・・

DSC_3622 150223 8002レ 長岡京~山崎

日曜出勤の代休で、きょう日中はトワイライトEXPを撮影。天気は曇り。103号機でした。今頃になってトワイライトEXPを撮り始めた私でございます・・・   8002レ 東海道本線:長岡京~山崎  (2015年2月23日)  









愛知区DD51原色重連 (2015年2月編 その②)

2015年2月は久々にDD51の原色重連貨物が突如登場しましたが、その②編です。

先回は853号+899号、今回は852号+1805号です。これで愛知区の原色残党4両すべてがこの月に原色重連を組んだ形ですね。

寒空の中、ご遠方から来られた方々も多い事と思います。私も撮れてよかったです。現地でご一緒させていただいた常連Mさん・常連Yさん・さかいの商人さんお疲れ様でした。有難うございました。

CSC_3601.jpg

朝陽を浴びて終点塩浜駅へ向かいます。  5263レ 関西本線:塩浜貨物支線  四日市~塩浜  (2015年2月)

CSC_3604.jpg

町屋川鉄橋にて。朝の時間帯は光があたります。   5282レ 関西本線 朝日~桑名  (2015年2月)

DSC_3613.jpg

バルブ撮影もしてきました。  6286レ  関西本線:塩浜貨物支線  塩浜駅  (2015年2月)

DSC_3611.jpg

寒い中、10名弱のファンが集まって撮影していました。  6286レ  関西本線:塩浜貨物支線  塩浜駅  (2015年2月)

DSC_3614.jpg

ついでにオマケで、多気へのシキ返却便も撮りました。  9271レ  関西本線:四日市  (2015年2月)

DSC_3616.jpg

この日にシキ返却を牽いたのは856号。このカマももうあまり長くはなさそうです。    9271レ  関西本線:四日市  (2015年2月)

原色DD51セメント便をちょっとだけ撮影

ここ1カ月ほど、愛知区の原色DD51の残党4両が、比較的活発に動いています。

石油輸送繁忙期ゆえに、夏場とは違って所属機全体の稼動率が高くなっていることで、原色機のセメント便のみならず、コンテナ便や、はたまた先日の原色重連など、原色機を撮れるチャンスが広がってるのは嬉しいですね。

DSC_3598.jpg

富田駅手前にて。走行距離わずか数キロのセメント列車で、しかも市街地を走るだけに、背景が樹木になるポイントは意外に少ないです。   5362レ  関西本線:富田浜~富田  (2015年2月)

DSC_3596.jpg

おなじみの末広可動橋にて。   四日市港線 (2015年2月)

かつての北海道秘境駅 「中越駅」 「上越駅」 「神路駅」 の硬券入場券

北海道の旭川~網走を結ぶ長大地方交通路線 : 石北本線には、かつて 「中越駅」 「上越駅」 という秘境駅がありました。・・・ともに今から40年前の1975(昭和50)年12月24日限りで窓口業務は廃止となりました。

上越駅は翌12月25日から信号所格下げとなり、中越駅はその後も無人駅として存在し、2001年6月30日限りで旅客駅としての使命も終え、信号所格下げとなりました。

両信号所とも全く人家のない山奥の秘境で、何でこんなところに??と首をかしげるくらいです。・・・ただ、旧駅舎設備は荒廃が進みつつも補修され、保線作業員の詰所として残ってるのは幸いですね。

また、旭川~稚内を結ぶ宗谷本線には、かつて 「神路駅」 という聞き慣れない名前の駅がありました。

実は私もつい数年前までその存在すら知りませんでしたが、偶然その駅の切符を入手する機会があり存在を知った次第です。・・・いまから38年前、1977(昭和52)年5月24日限りで駅としての使命を終えました。

もういまは神路駅跡は更地になって跡かたもないようですが、何となく興味が沸いて跡地を観に行きたい気分にもなります。

000515 中越駅2

石北本線:旧中越駅。旅客駅としての使命を終える1年前に訪問した時の画像です。

中越

無人化前日の入場券。自宅には券番号600番台の最終日券が2枚あり、枚数的には比較的多くファンの手元に行きわたってるのかも知れません。 昭和50年12月24日 有人最終日。

上越駅 廃止後

石北本線:旧上越駅。・・・私はまだ訪れた事はなく、他の方の画像を引用させていただきました。検索すると多くの秘境駅ファンの方々が現地を訪れてらっしゃるみたいですね。・・・今はトタン貼りで大がかりに補修されて印象が変わったそうです

上越

無人化前日の入場券。自宅には券番号400番台と500番台の最終日券が2枚あり、中越駅同様、ある程度の枚数がファンの方々の手元に収蔵されている事でしょう。 昭和50年12月24日 有人最終日。

神路駅 画像

宗谷本線:旧神路駅。・・・こちらも他の方の画像を引用させていただきました。廃止後も21世紀初頭までは旧駅舎が存在してたそうで、観て見たかったです。

神路

無人化前日の入場券。自宅には券番号100番台の最終日券が2枚あり、60円券は発売期間が短かった事もあり、上記の2駅に比べ、流通枚数はさほど多くはないようです。 昭和52年5月24日 有人最終日。

愛知区DD51原色重連 (2015年2月編)

2015年に入って初のDD51原色重連の登場です。・・・ただし予定通りたったの3日間でコンビ解消でしたが・・・。

今回はDD51899号+DD51853号の組み合わせです。私は1カットのみ撮れました。

また今年も1回でも多くDD51原色重連を撮れる機会を期待したいところですが、原色単機のコンテナ便やセメント便だって魅力十分。たくさん記録せねば…!

原色DLといえば、4/11(土)・12(日)・25(土)・26(日)に、磐越西線でDD51または DE10による青色12系6連が走りますね。こっちも期待したいところです。

DSC_3582 5380レ 朝日(信)~桑名

DD51899号+DD51853号の原色コンビが、重低音を響かせタキ18連を牽いて町屋川鉄橋をくぐってきました。やっぱ原色重連っていいモンですね~。   5380レ 関西本線:朝日(信)~桑名

山崎カーヴで 「トワイライトエクスプレス」 と 「桃太郎トップナンバー」 を撮影

土日とも勤務先のイヴェントで出勤し、きょうはその代休です。

ちょっとだけ東海道本線の山崎カーヴに行ってきました。目的は、今頃になってやっと撮影し始めたEF81トワイライトエクスプレスを撮るためです。お馴染みの高橋川踏切へ。

この日は前夜からの羽越・信越地区~北陸エリアにかけての大荒れ天候のせいで、かなりダイヤが乱れてました。

スマホで情報を見つつ、寒空の下で待ったトワイライトエクスプレスを無事撮り、そそくさと撤収しました。・・・かつて寝台特急やボンネット特急が掃いて捨てるほど走ってた山崎界隈も、定期トワイライトEXPの引退で、ますます寂しくなりますね。

DSC_3582 150209 8002レ 長岡京~山崎

雪を少し纏って、終点大阪までラストスパートです。曇りなら問題ないものの、晴天時に定刻通過だとややサイドが潰れます   8002レ 東海道本線:長岡京~山崎 (2015年2月9日 13:53 ※約1時間半遅れ)

DSC_3578 150209 5085レ 長岡京~山崎 レタッチ

桃太郎EF210のトップナンバー。この機関車も来年で20年選手ですね。 この時はうっすらと晴れましたが、午後の後半の時間帯にかけて光線がよくなります。  5805レ 東海道本線:長岡京~山崎 (2015年2月9日  13:15 )

廃止から20年。懐かしの深名線の硬券入場券

久々に昔のJR北海道の硬券切符ネタです。

多くのファンに愛された北海道の超赤字ローカル線 : 「深名線」 。その名のとおり、深川 (函館本線) と名寄 (宗谷本線) を結ぶ全長121,8kmの長大路線。人煙まれな原野を駆ける状況下で末期は1日の乗降客が数十人だったようです。

深名線と言えば、道内有数の豪雪地帯ゆえにDD14のロータリー除雪が有名でしたが、私は実際に除雪運転中の姿を拝むことは叶わず、深川や名寄で待機する姿を撮ったのみでした。

1995(平成7)年9月3日をもって長い歴史に幕を閉じ、はや20年を迎えました。 ・・・廃止時には旭川支所のいきな計らいで「お別れグッズ」も多く発売され、全駅硬券入場券セットや惜別オレンジカードも出ましたね。

自宅にある深名線の硬券切符を少しご紹介です。

950903 多度志~宇摩

深名線のさよなら運転では、通常では日中単行運転なのに5連の特別編成が走りました。増結用にキハ54やキハ40北海道色が加わってます。、  深名線 : 多度志~宇摩 (1995年9月3日)

890217 名寄運転区DD14

深名線の冬の名物、DD14重連ロータリー除雪車。通称 : 「特雪」 と呼ばれる運行ダイヤで除雪仕業に充当されました。 この日はアイドリング待機中でしたが存在感あってデカいですね。  深名線 : 名寄 (1989年2月17日)

DSC_3595 150201 深名線 57.3.28 最終日券

超赤字路線ながらも有人駅が多く存在しましたが、合理化により1982(昭和57)年3月28日をもって、上多度志 ・ 幌成 ・ 沼牛 ・ 雨煙別 ・ 添牛内 ・ 天塩弥生 の6駅が無人化されました。 有人最終日の入場券

DSC_3597 150201 深名線 59.11.9 最終日券

1984(昭和59)年11月9日限りで、多度志 ・ 鷹泊 ・ 政和 ・ 北母子里 の4駅が無人化。直営で残るのは 「幌加内」 「朱鞠内」 のみとなりました。

DSC_3596 150201 深名線 2.3.9 最終日券

利用者のほとんどいない駅の部分廃止も行なわれ、JR化後の1990(平成2)年3月9日をもって 白樺 ・ 蕗ノ台 ・ 雨煙別 ・ 政和温泉 が廃止され、続いて新富駅も同年8月いっぱいで廃止されました。・・・そして平成7年9月4日付で全線廃止です。

幌加内駅 1990.06 月

沿線の中核的存在として最後まで駅員配置だった幌加内駅。タブレット交換が行われ、硬券切符も販売され、国鉄末期まではキヨスクもあったようです。  (1990年6月 画像提供:さいき様)

沼牛駅 1990.06 月

かなり古ぼけて傷んでいる沼牛駅。厳しい北海道の気候を乗り越えてきた風情が感じられます。廃止直前には補修のため板が打ちつけられて痛々しい外観になってしまいました。    (1990年6月 画像提供:さいき様)

朱鞠内駅 1990.06 月

幌加内と供に最後まで駅員配置だったもう一つの駅 : 朱鞠内駅。  (1990年6月 画像提供:さいき様)

政和駅 1990.06 月

人気駅舎スポットだった政和駅。廃止間近には多くの木造駅舎が補修を受けて痛々しい姿になって行った中、この姿のまま最期を迎えました。  (1990年6月 画像提供:さいき様)

添牛内駅 1990.06 月

添牛内駅。政和や沼牛とよく似た外観で人気の駅舎でしたが、このあと同駅も廃止直前には補修工事で板を打ちつけられて哀しい姿でした。   (1990年6月 画像提供:さいき様)



プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR