吾妻線DD51乗務員訓練  (2015年夏編)

初旬は猛暑だった8月も終わりです。児童・生徒諸君は明日から新学期です。

きょう8/31(月)は、土日出勤の代休で吾妻線に行ってきました。DD51+旧型客車+DD51で運転される 「乗務員訓練」 の撮影です。ここ1週間ほど列島各地は不安定な天候でしたが、現地は時折小雨がぱらつく程度で何とか持ちこたえてくれました。

このところ八高・信越訓練でお出ましの888号と895号のコンビが今回も登板し、沿線はさほどファンは多くなく、平和な撮影でした。運転時刻ほか詳細情報いただいたYさん有難うございました。

CSC_4401-2.jpg

おなじみの上越新幹線高架下で撮った復路888号先頭の凸訓練。ローカルムードの風景を行くデーデーはいいですね。  試9552レ  吾妻線 : 祖母島~金島  (2015年8月31日 14:55 )

DSC_4370-02.jpg

こちらは895号が先頭の往路の訓練運転。 やっぱ2両だけだとちょっと物足りないですね。  試9551レ 吾妻線 : 群馬原町~郷原  (2015年8月31日 11:00 )

CSC_4400.jpg

吾妻線は国鉄色115系の楽園です。こんな並びがフツーに毎日撮れるのは嬉しいですね。  吾妻線 : 郷原駅  (2015年8月31日)

CSC_4391-2.jpg

湘南色4連をお馴染みのカーヴで。 高崎車両センターには4連国鉄色が11編成計44両在籍。すべて湘南色です。  吾妻線 : 姉島~祖母島  (2015年8月31日)

DSC_4390.jpg

3連も11編成計33両が湘南色で活躍中。 ・・・私の住む東海地区は、湘南色なんてとっくの昔に消滅しており、高崎界隈に住む鉄道ファンの皆さんが羨ましいです。  吾妻線 : 祖母島~金島  (2015年8月31日)

DSC_4370-3-3.jpg

お遊びで画像編集を・・・。 きょうの旧型客車2連を4連に編集してみました。  これくらいの長さがほしいところです。

DSC_4398-4 150831 試9552レ 祖母島~金島-1


ついでにもうひとつ画像編集を・・・お粗末さまでございました。 昔はこんなのが非電化区間でよく走ってたんですね。

DSC_4384.jpg

で、もう1コマ115系の並びです。・・・いずれ遠い未来に、これらも 「さよなら運転」 する日が来るでしょうね。  吾妻線 : 小野上駅  (2015年8月31日) 



スポンサーサイト

EF65PF + 12系 と、117系国鉄色団臨

きょうは午後からSL北びわこ号回送列車を撮りに行きました。夏季運転は本日がラストで、次は紅葉のシーズンまで「北びわこ号」はお休みですね。

SL目的ではなく、今回もEF65PFが牽く客レを撮るためのお出掛けでしたが、任務にあたったEF651132号は、今話題の 「白いテールライトのEF65」 です。

・・・なんかあまりにも違和感ありますね~。普通なら進行方向のテールライトは、消灯時の赤黒いレンズ色をしてますが、このクリアレンズのテールランプは・・・・斬新というよりも、なんだか鮮度の落ちたお魚の目玉ですな・・・??

ま、それはそれで良しとして、きょうは敦賀まで117系原色編成の団臨もあり、楽しい晩夏の昼下がりでした。現地でご一緒させて戴いたMさん・Yさん、待ち時間の間も楽しかったです。有難うございました。

CSC_4363-2.jpg

色づき始めた湖東の水田風景を行くEF65+12系。きょうは普段より約5分ほど遅れて来ました・・・遠目で見ても白いテールランプは目立ちますね。   9244レ  北陸本線:河毛~虎姫  (2015年8月23日  15:19 )

CSC_4352.jpg

SLもついでに一応撮っておきました。  9233レ 北陸本線:虎姫~河毛  (2015年8月23日 13;42 )

DSC_4357-2 150823 4076レ 河毛~虎姫2

合間にやってくるEF510の貨物も撮りました。  4067レ  北陸本線:河毛~虎姫  (2015年8月23日  15:07 )

CSC_4356-2.jpg

SL列車回送用のEF65PF送り込み。 ・・・白目玉をギラつかせて、何とも不気味です。  北陸本線:虎姫~河毛  (2015年8月23日  14:28 )

CSC_4360-2.jpg

117系トップナンバー クハ116-1を先頭に、国鉄色編成の団臨が来ました。 随分色褪せて、今後の動向が気になります。  北陸本線:河毛~虎姫  (2015年8月23日  15:12 )


DD51重連 「特別なトワイライトエクスプレス山陰コース」

7月末から不定期で運転されている 「特別なトワイライトエクスプレス:山陰コース」 往路の山陽本線:瀬戸駅から山陰本線の米子駅まではDD51重連での運行ですね。これをちょっと撮ってきました。

追っかけは無しで1発のみ、瀬戸~上道の直線で撮りました。

この日は雲の多い晴天で、分単位で曇天と晴天が入れ替わるコンディションでしたが、現地には最終的には40名以上が集まり、撮影を楽しみました。通過本番は残念ながら曇ってしまいましたが、無事に撮れました。 現地でご一緒させて戴いた「さらの子」さん&お友達の方々有難うございました。また他の皆さま方、暑い中お疲れ様でした。

DSC_4344-4.jpg

DD51重連が牽く 「特別なトワイライトEXP:山陰コース」 。後藤総合車両所の1179号+1186号コンビが「晴れ舞台に立ちます。  9033レ 山陽本線:瀬戸~上道  (2015年8月22日  15:13 )

DSC_4334-2.jpg

こちらは大阪~瀬戸までを牽引したPF1135号。ここ舞子駅ホームで撮ったあと、万富の鉄橋も間に合うのですが、無理せずこのカットのみにしました。  9031レ 山陽本線:垂水~舞子  (2015年8月22日 11:15 )

CSC_4355-2.jpg

瀬戸駅でEF65PFからDD51重連にバトンタッチする際、PFはデーデーの到着を待たずに単機回送され、瀬戸~上道間の砂川鉄橋付近でDD51送り込み重連と離合します。14時半前後にこれらも撮る事が出来ます。  (2015年8月22日)

DSC_4336.jpg

瀬戸駅は岡山県の郊外に位置し、駅舎は昔ながらで、構内には機廻し側線もあり、駅舎内にはキヨスクもあります。近年駅前に駐車スペースやバリアフリー工事・バス停整備等が行われました。  (2015年8月22日)

海水浴のついでに、国鉄色「こうのとり」「きのさき」 を撮影

きょうは京都府の天橋立海岸へ海水浴でした。南国のような透明な海で思いっきり泳ぎました。生憎の曇天でしたが、水温30℃弱
で、温水プールなみに暖かかったです。

そのついでに、この夏限りで勇退する国鉄色の381系もちょっとだけ撮影です。

京都丹後鉄道 (旧:北近畿タンゴ鉄道) に乗り入れる381系国鉄色は、普段は 「はしだて号」 2往復のみですが、お盆やGW/年末年始は 「こうのとり7・22号」 が延長運転で乗り入れる運行形態です。・・・しかし、もう秋には289系への置き換えで、国鉄色特急ともお別れですね。

CSC_4292-3.jpg

雨が降り出しましたが、なんとか撮った天橋立乗り入れの 「こうのとり7号」 。・・・海水浴を抜け出して、レンタルのケッタ ( ※ 自転車=愛知・岐阜・三重限定の方言) で撮りに行きました。  9007M 京都丹後鉄道 : 辛皮~喜多 (2015年8月13日)

CSC_4301-3.jpg

こちらは定期の 「はしだて6号」。 もうじき消えてしまうのは残念です。  5086M 京都丹後鉄道 : 喜多~辛皮 (2015年8月13日)

CSC_4298-2.jpg

第3セクター鉄道の駅で、国鉄特急同士が顔合わせする貴重な光景も見おさめに・・・  京都丹後鉄道 : 天橋立駅 (2015年8月13日)

DSC_4284 天橋立

天橋立海岸は、まずまずの賑わいでした。晴れればコバルトブルーの海の色になるのですが、曇りでちょっと残念。でも楽しめました。  (2015年8月13日)

お盆休みの富山エリアDE10貨物を撮影。

富山界隈で活躍する東新潟区DE10を撮影しに行ってきました。

私もお盆休みに入り、土曜日までが休み。8/17(日)から出勤です。気楽な気分でお出掛けです。

久々の富山エリアDE10撮影ですが、やっぱテツネタが多い富山はいいもんですね~。トワイライトEXPや国鉄色475系電車・国鉄色485系臨はこの改正で見られなくなりましたが、変わらずDE10原色が撮れるのは嬉しい限りです。

DSC_4244.jpg

廃止間近の 「二塚貨物」 。このカットは出発前に機廻しのため一旦本線上へ出てバックするシーンです。 DE10とこのハスの花を絡めて撮れるのもこの夏限りです。  城端線:二塚駅付近  (2015年8月11日)

CSC_4223-2.jpg

日産化学工場への薬品輸送便を牽くDE103513号。 晴れると逆光のインカーブより。  1090レ 高山本線:西富山~婦中鵜坂  (2015年8月11日  9:18 )

CSC_4273-2.jpg

速星貨物の復路は、やっぱ東金屋踏切で。  1093レ 高山本線:婦中鵜坂~西富山  (2015年8月11日  15:45 )

CSC_4257-2.jpg

新湊線の貨物は、きょうは更新色1067号でした。この場所、目の前を横切る万葉線の路面電車とのカブリ要注意です。  2093レ 新湊線 : 能町~高岡貨物駅 (2015年8月11日 13:53 )

DSC_4252-2.jpg

DE10と同じくらいに撮影意義のある車両が、城端線や氷見線で活躍する国鉄色のキハ40やキハ47。・・・こんなのに乗って、駅弁と冷凍みかん持参で旅行したいものです。  城端線:二塚~真高岡  (2015年8月11日 13:02 )

DSC_4217.jpg

現地へ向かう途中で、岐阜県の高山陣屋街に立ち寄りました。日中は観光客でごった返すこの場所も、朝のうちは観光客もまばらでした。情緒あるいい風景ですね。   (2015年8月11日)

廃止Ⅹデーが気になる、DE10二塚貨物

中越パルプの工場があるJR城端線の二塚まで、DE10牽引で永らく走ってきた 通称:二塚貨物が間もなく消えようとしています。この春のダイヤ改正で貨物時刻表から表記が消え、定期2往復走ってた列車は臨時列車化されましたが、運転は続けられてきました。

1往復に減便され、廃止への準備が着々と進みます。・・・いろんな情報が交錯する中、この9月一杯で廃止との声をよく聞きます。

何とも寂しい限りです。 城端線 : 高岡~二塚   高山本線 : 富山~速星  新湊線 : 高岡~高岡貨物駅 と、いずれも運転区間は短いものの、DE10の原色機も多く活躍する ”楽園” です。 それだけに、その一角が廃止決定なのは惜しまれます。

二塚駅ですが、昔ながらの木造駅舎の横に新たなトイレが造られ、車いす用のスロープもできました。それと、駅前に建ってた年代物の木造住宅は火事に遭い、今は更地となってて少し驚きました。

CSC_4230-2.jpg

田んぼの真ん中で、DE10がスイッチャーとバトンタッチするこの光景、かつて1980年代前半ごろまでは全国各地の小さな駅で見られた光景です。無くなってしまうのは一抹の寂しさがあります。  城端線:二塚駅  (2015年8月11日 09:46 )

DSC_4228.jpg

中越パルプの35トン機関車が、二塚に到着した編成を引っ張って工場に持っていきます。この日は見事なフル積載のコキ10両でした。・・・もうじきコレも見おさめに・・・。    中越パルプ専用線  (2015年8月11日 09:52 )

DSC_4233-2.jpg

二塚駅では、復路の編成にDE10が繋がれて待機します。きょうはこちらもフル積載10両です。  9070レ 城端線:二塚駅  (2015年8月11日 10:10 )

DSC_4238-3.jpg

こういう国鉄色同士の並びはなかなか味わいがありますね。  城端線:二塚駅  (2015年8月11日 10:39 )

CSC_4250.jpg

お馴染みの場所で9070レを撮影しました。 ここで貨物が撮れるのもあとわずか・・。ご一緒した皆さま有難うございました。  9070レ  城端線:二塚~新高岡  (2015年8月11日 12:18 ) 

DSC_4248.jpg

現在の二塚駅。JR貨物の職員がPOS端末できっぷ発券を代行する有人駅です。窓口業務の分業化や合理化での無人化が進み、JR貨物社員が切符を代行販売する駅はここが最後となりました。・・貨物廃止後はおそらく無人化されるでしょうね。  (2015年8月11日)

JR富山駅新駅舎と、原色路面電車

北陸新幹線が開業して、富山県の鉄道の玄関口 : 「富山駅」 もすっかり新しくなり、、TV番組でも度々紹介されてますね。

この新駅舎、目の前の広い道路を走る富山地方鉄道の路面電車が、線路を延長して新駅舎の中へ乗り入れています。

クルマ社会で路面電車が肩身の狭い思いをする中、僅か数百メートルとは言え線路が延長されたのは嬉しい事ですね。同じような形は高岡駅でも観られますが、雨の日に濡れずに乗継できるのが便利です。

CSC_4285-3.jpg

緑色とベージュ色の懐かしい塗色の電車が富山駅前の交差点に差し掛かります。・・・かつて昭和30年代の路面電車全盛期には全国各地で採用された大流行の塗色でした。 ここ富山地鉄では、この7018号が最後の1両となり活躍中です  富山駅前 (2015年8月11日)

DSC_4284 富山駅

新駅舎の中に路面電車が吸い込まれていき、停車します。 山手線並みの2~3分ヘッドで電車が発着し、慌ただしいですが、それだけ市民に愛されてる証拠でしょうね。新駅舎および駅前広場は、まだ整備が完了してない個所もあり、重機や安全柵が置かれた状態です。  富山駅前  (2015年8月11日)

DSC_4275.jpg

新駅舎ロビーは、間接照明を多く取り入れ、温かみのある明るさが漂います。  (2015年8月11日)

DSC_4288.jpg

いつまでもこの色で活躍してほしい7018号ですね。  (2015年8月11日)

八高線DD51乗務員訓練 (2015年8月編)

記録的猛暑を更新中の関東地方、この夏も恒例のDD51+旧型客車を使用した乗務員訓練 が八高線で行われました。

今回はレジェンド機842号は非登板で、888号+旧型客車2連+895号の組み合わせでした。このところ客車1両~2両という短い編成での運転が中心ですが、たまには4連くらいの長さでバシッと決めたいところですが、・・・走ってくれてるだけでも有難いです。

乗務員訓練列車の魅力は、「ヘッドマークが付かない事」 「お客さんを乗せないので窓が開いたりカーテンしまったりしてない事」 など、超自然体のありのままの編成を撮れる嬉しさです。加えて八高線は架線の無い路線というのもDL好きの私は気に入ってるところですね。

CSC_4211.jpg

うだるような暑さの中、レトロな列車がゆっくりとやってきました。 お馴染み撮影地、ここアイビー化粧品美里工場わきのカーブには約30名弱のファンが集まりました。   試9221レ  八高線 : 用土~松久 (2015年8月)

CSC_4194.jpg

こちらは午前の部。ココもお馴染み撮影地で、約30名弱の人出でした。俯瞰で撮ったのは私ともう1人の方のみでした。木々の成長がさらに進み、一層登りにくくなりました。   試9220レ  八高線 : 用土~松久 (2015年8月)

DSC_4180.jpg

高崎車両センターに並ぶ897号と842号。非お召装機とお召装備機が隣同士で並ぶと、煙突や手すり、渡り通路などの銀メッキ装飾の有無の違いがよくわかりますね。   高崎車両センター  (2015年8月)

CSC_4214-5 150806 9221レ 用土~松久

1コマ目の画像を編集し、4両編成にしてみました。・・・やっぱバランスの点からも3~4両ほしいところですね(笑)。

EF65PF+12系客車を山崎で撮りました。

きょうは月初めの土日に出勤した際の代休でした。で、EF65PF牽引の 「SL北びわこ号」 車両返却回送を撮りに、長岡京~山崎の佃踏切に行きました。

それにしても梅雨明け以降、先週も暑かったですね~。連日各地で猛暑美を記録、岐阜県多治見市では最高気温 39.9℃ 群馬館林市でも39℃、そうかと思えばゲリラ豪雨や、ひょうが降ったりと、大変な気象変化です。

で、PF+12系編成、ゲリラ豪雨には遭いませんでしたが、暑いのなんの・・・日焼けしました。

トワイライトEXPは1~2年後には完全引退、381系国鉄色はもう間もなく退役、撮影名所の山崎界隈から次々と名物国鉄車両が消えて絶滅寸前の中、このPF+12系は、この先まだしばらくは安泰と思われるので、また撮りたいです。

DSC_4175-2.jpg

新型車両がひしめき合う複々線区間を、レトロな国鉄ふう客車列車が走りぬけます。・・・なんとなく1980年代の海水浴臨時列車の雰囲気も感じますね。   9919レ  東海道本線:長岡京~山崎  (2015年8月3日 16:41 )

DSC_4170-2.jpg

まもなく引退の381系国鉄色。コレがいなくなると寂しいです。   回3017M  東海道本線:長岡京~山崎  (2015年8月3日 16:05 )

DSC_4177.jpg

ついでにもう1コマ。JR最後の国鉄色113系固定編成 : C10編成に今回も乗りました。  草津線:柘植駅  (2015年8月3日)
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR