全般検査から10年・・いつかまた走ってほしいEF5861

栄光のお召機関車 : EF5861ことロクイチ。 2008(平成18)年に現役を退き、今は東京総合車両センター(旧:大井工場)で保管されています。車籍は残ってますが、もう表舞台に出て走行することはないのでしょうか??

今から10年前の2005(平成17)年9月に全般検査を終えて、「この先安泰」 と誰もが胸をなでおろしたのもつかの間、僅か1年半ちょっとで台枠亀裂の不具合が見つかり運用離脱、追い打ちをかけるように14系客車 「ゆとり」 の引退や、常駐先の品川車両センターの再開発更地化などがあり、現役続行の理由を失いました。

・・あれから年月が流れ、現役カムバックの噂も幾度となく流れてますが、実際のところはどうなのでしょうか??

私個人としても、モチロン復活を祈ってますが、SLほど幅広い年齢層に支持されていない事もあり、そうなると収益性の問題や沿線警備の問題・車両の維持管理の問題など、クリアせねばならない課題が山積です。 いずれにせよ、いつの日にか朗報が来ることを首を長くして待ちましょう。

060806 9732レ 水上~上牧 

真夏の昼下がり、名所 : 諏訪峡を行く 「EF58奥利根号」 。今もゴハチファンの間で語り草となってる “想いで列車” のひとつです。 この諏訪峡カーヴ、当時すでに木々の成長で撮りにくくなってました。   9732レ 上越線:水上~上牧  (2006年8月6日)

060917 9731レ 蕨~南浦和

こちらは 「EF58お座敷浪漫奥利根号」 。天気の悪い日でしたが、このあと水上まで追っかけました。まだこの頃は、きっと末永くロクイチが活躍してくれると信じて疑わなかったです。   9731レ 高崎線 : 浦和~さいたま新都心  (2006年9月17日)
スポンサーサイト

381系国鉄色 「こうのとり号」 「きのさき号」 「はしだて号」  (2015年9月編)

またまた国鉄色381系を撮りに行きました、先日の福知山駅国鉄色3本並びを撮ったばかりなのに、懲りずにまた来てしまいました。

この日は大阪~湖西線経由でサロンカーなにわが走りましたが、EF81緑ガマ+なにわは 「ちょっとどうも・・・??」 というわけで、のんびりと381系撮影にすることに。 もし「サロンカーなにわ」がDD51ヘッドマークなし牽引だったら、きっとそっちに行ってたかも??

さてと、381系国鉄色、撮る分には申し分ない被写体ですが、実際乗ると乗り物酔いする方々が多いと聞きます。


山陰本線や福知山線では、さほど久カーヴの連続は無いので大丈夫かと思いますが、これが山岳地帯の中央西線 「しなの号」 だとモロに乗り物酔いしてしまいます。カーヴを曲がり切って直線に戻る際に車体が 「 カクン!」 と揺れて平衡を保つ振り子式車体構造が原因で、コレが何回何十回と繰り返されると、アタマくらくらの乗り物酔いになってしまうわけで・・・

実は私もその、振り子電車乗り物酔いの一人で、今は「特急しなの号」 から381系は撤退してるものの、後継車383系だと、もっとひどい乗り物酔いになるので、大の苦手です(笑)。


で、きょうの撮影はAM中は福知山線、PMは山陰線へ行きました。曇ったり晴れたりのヘンな天候でしたが、なんとか無事に撮って帰宅しました。

DSC_4491-3 150926 3012M こうのとり12号 下滝~丹波大山-1

篠山川を渡る381系 「こうのとり12号」 晴れたら逆光でアウト。何となく伯備線っぽい風景ですね。  3012M 福知山線 : 下滝~丹波大山  (2015年9月26日 11:25 )

DSC_4480.jpg

こちらは 「こうのとり1号」 。6連だと尻切れするポイントです。  3001M 福知山線 : 丹波大山~下滝  (2015年9月26日 09:13 )

DSC_4484-3.jpg

この日は6連の 「こうのとり3号」 。ここも4連限定アングルなので、左右余白カツカツになってしまいましたが無事おさまりました。  3003M 福知山線 : 谷川~柏原  (2015年9月26日 10:09 )

DSC_4501-3.jpg

刈り取り間近の田園を行く 「はしだて7号」 。17時半前に天橋立へ到着するので、車内のお客さん達は現地で早速宴会でしょうね。  5087M 山陰本線 : 千代川~八木  (2015年9月26日 15:48 )

DSC_4498.jpg

質美川鉄橋を渡る 「きのさき16号」 を後打ち撮影しました。  丹波の里山を行く381系の姿を拝めるのももうあとわずかですね。   5016M 山陰本線 : 和知~下山  (2015年9月26日 14:20 )

あと1カ月でお別れ。国鉄色381系特急の3本並び

10/31(土)に完全置き換えが行われるJR西日本の国鉄色の381系定期特急群。このところ雑誌や新聞地方紙でも大きく取り上げられて話題で、国鉄色特急の聖地 : 「山陰本線東部」 「福知山線」 「京都丹後鉄道」 がこのところ多くのファンに注目です。

そんななか、福知山駅では1日1回のみ、プラットホームで国鉄色381系が3本並んで停車するシーンがあるのは有名ですね。

土日や祝日は観光客の記念撮影や鉄道ファンらで、なかなか撮影しづらい3本並びですが、まだまだ平日はパニックにもならず平穏です。・・・しかし10月に入ると、徐々に 「お名残り撮影」 の状況もひっ迫してくることは容易に推測できます。

今この時代に、国鉄色特急が3本も並ぶなんて奇跡的で、無くなってしまうのはあまりにももったいない気がします。毎日12時43分ごろに、約1分半程度しか実現しない  “特別ショー”  、ますます注目です。 ・・・私が撮ったこの時はファン3名のみ。置き換えまで無事に過ぎて行く事を祈るのみです。

DSC_4477-2 150924 3007M+5005M+3014M+新型 福知山

現代の奇跡!福知山駅で毎日1回だけ実現する、国鉄色特急3本並び。  右から3007M 「こうのとり7号」、5005M 「きのさき5号」、3014M 「こうのとり14号」、左端は287系。   福知山線 : 福知山駅  (2015年9月)
 



衣浦臨海鉄道貨物と、矢勝川の彼岸花

世に言う 「シルバーウィーク」 。 9/19(土) からきょう 9/23(祝) まで5連休の方々も多かったと思います。

来年は9/17(土)・18(日)・19(月・祝)のあと、(火)(水)が平日、22(木・祝)となって23(金)は平日・・・という並びになりますが、ま、それはそれで置いておいて・・・私はこのシルバーウィーク、土日は仕事でした。

残りの休日、映画見に行ったり、自宅の庭の手入れをしたり、のんびりしてましたが、まったくテツしないのも惜しいし、地元エリアでプチ鉄分補給しました。愛知県半田市へ「ヒガンバナ」を観に行ったついでに、ちょっとだけ近くの衣浦臨海鉄道で、DE10もどきの貨物を撮影です。

秋分の日を迎え、日中はまだ30度前後ですが、朝晩は随分過ごしやすくなりました。・・・私の好きな夏の終わりは寂しいですが、冬になると私はテツお出掛けを殆どしなくなるので、この秋もある程度 「撮り貯め」 しておきたいものです。

DSC_4460-2.jpg

土日祝もほぼ運転の、DE10もどきKE65が重連で牽引する衣浦臨海鉄道名物 : 5570レ。 きょうは祝日のため、平日ダイヤよりも約20分早い通過です。 ・・ギリギリ14両なんとかおさまりました。  5570レ 衣浦臨海鉄道:碧南線  東浦~碧南市  (2015年9月23日 08:44 )

DSC_4465-2.jpg

衣浦臨海鉄道沿線からクルマで約15分、愛知県半田市の 「矢勝川堤防」 のヒガンバナです。今週~来週が見ごろで、堤防沿いに延々と続く赤い花は圧巻ですね。  (2015年9月23)

DSC_4472.jpg

こんな 「田んぼアート」 もありました。童話「ごんぎつね」の作者 新美南吉さん所縁の土地にちなんで、キツネの図柄です (2015年9月23日)

DSC_3665-3 半田の運河

半田市の運河沿いにある、旧:ミツカン醸造の黒壁工場群。戦前からの施設で、まだつい近年まで稼動していましたが、いまはミュージアムです。背後のビルは今のミツカン本社。 ・・・半田市には多くの酒蔵や醸造所があり、工場見学するのも楽しいです。以前訪問時に撮った画像です。

DSC_4365 501レ 暁学園前~山城

ついでに・・・三岐鉄道:東藤原から出荷した炭酸カルシウムは、衣浦の火力発電所で消費され、復路は空車のホキへ火力発電所で発生した灰を積んで、また三岐鉄道:東藤原まで行き、セメントに混ぜられて製品化。・・・なんとも上手くできた仕組みです。   三岐鉄道本線 : 暁学園前~保々  (2015年8月)







 

今から4年前の、上越線SL重連  (2011年)

今から4年前の2011年9/23(金)~25(日)、上越線でデゴイチとC6120による重連が旧型客車6連を牽いて走りました。

この年は6月にもSL重連が走り、その時は 「ばんえつ物語」 用客車を牽きました。 実はこちらも行く予定で楽しみにしてましたが、あろうことかヘッドマークを付けて走ることが分かったため、お出掛け予定は却下しました。

3カ月後、今度こそは!と期待のSL重連企画第2弾は、ヘッドマーク付かない事がわかり、ホッと一安心。 ・・・過去にも上越線では数回、デゴイチとC58によるSLの重連は走った事がありましたが、私自身はそれらを撮っておらず、初の 「SL重連旧型客車」 ゲットにワクワク気分でした。

あれ以来、「SL重連はきっと年中行事になるかも??」 と期待しましたが、なかなか観る機会がないですね。

DSC_4430-3.jpg

ド迫力のデゴイチ498号とC6120号の重連。ここ岩本の直線は大賑わいでした。  9735レ 上越線 : 津久田~岩本  (2011年9月23日)

信越本線DD51乗務員訓練   (2015年秋編)

信越本線 : 高崎~横川にて、高崎車両センターDD51の乗務員訓練が行われたので行ってきました。

日曜出勤の代休を利用してのお出掛けですが、ここ約1カ月ちょっとで八高線・吾妻線・そして信越本線と、効率よく高崎のデーデー訓練を撮る機会に恵まれました。いつみても高崎のDD51は状態が良好で、撮っても気分がいいです。

今回も888号+旧型客車2連+895号のお出ましで、今季は842号や非お召機897号のハンドル訓練登板はないですね。ま、それでもこのハンドル訓練列車が走ってくれること自体有難い話です。何度撮っても飽きないですね。

午前から午後にかけて2往復運転されました。

CSC_4431.jpg

青空のもと、DD51895号を先頭に 「常務員訓練列車」 がやってきました。 客車2両はちょっとさみしいですが・・・。   試9133レ 信越本線 : 安中~磯部 (2015年9月15日  12:02 )

CSC_4458.jpg

きょうは沿線で撮り鉄の方をお見かけしたのはほんの数名・・・デーデーの乗務員訓練は、関東地区ファンの方々にはさほど珍しくないのでしょうか??   試9134レ  信越本線 : 横川~西松井田  (2015年9月15日  14:08 )

DSC_4434-1.jpg

終点の横川駅で115系国鉄色と並びます。1980年代ふうの光景ですね。  信越本線 : 横川駅  (2015年9月15日)

DSC_4452-2 150915 横川2

かつての特急街道だった信越線も、長野新幹線にその座を譲り、行き止まり終点駅となった横川駅は人影もまばらです。・・・もともと昔から乗降客は少なく、現在も駅員は居るものの窓口は板で塞がれており、何とも残念です。  (2015年9月15日)

DSC_4440-2.jpg

横川駅と言えば、名物駅弁 「峠の釜めし」 ですね。いまも細々と駅で売られてますが、碓氷峠越えがあった1997(平成9)年秋までは、ここ横川にすべての特急が勾配機関車の解結で長時間停車したため、観光客らに飛ぶように売れてたみたいです。 ・・・自宅にお土産に買って帰りました。  (2015年9月15日)

DSC_4442.jpg

高崎~横川間 僅か 29,7 km の距離を、国鉄色の115系と、地域カラーの107系が走ってますが、115系がやってくると嬉しいです。   信越本線 : 横川~西松井田   (2015年9月15日)

DSC_4413.jpg

DD51に比べて、本線上での活躍の機会が近年ほとんどない高崎車両センター所属のDE10茶ガマ1705号。 原色機の塗分けパターンを踏襲して茶ガマになってるせいか、違和感のないカッコ良さがあります。 久々に客車牽いてほしいですが・・・  高崎車両センター  (2015年9月15日)

DSC_4430-3 150915 試9133レ 安中~磯部

またまたお遊びで、画像編集です。きょうの客車2両編成を4連に加工して見ました。   信越本線 : 信越本線 : 安中~磯部

DSC_4443-3 150915 試9134レ 横川~西松井田

復路の試9134レも画像編集です。  4両ぐらいあると、ちょっと見映えがします。    信越本線:横川~西松井田

DSC_4421-3 -

もう一つオマケで、午前の1本目も客車4連に加工してみました。   信越本線:群馬八幡~安中

9月末で終了か? 城端線のDE10二塚貨物

富山観光に出かけたついでに、トラック輸送転換が発表されてる城端線の 「二塚貨物」 を撮りました。

どうやら本当にこの9月末での運行終了が濃厚のようですね。そのせいか、きょうは撮影名所の新高岡~二塚にある、運動公園わきの水田には多くのファンが詰めかけてました。・・・ざっと20名くらいは居たでしょうか・・・

ただ、二塚駅には貨物廃止に関する貼り紙や、JR貨物受託窓口職員の撤収で無人化されるのか否かの貼り紙は一切ありませんでした。・・・なんだかあんまり大っぴらにしたくないんでしょうかねぇ???

DSC_4412.jpg

秋晴れの水田を行く、中越パルプ行きの通称 : 二塚貨物。 この日は界隈で稲刈りのコンバインが活発に動いており、第3土日ごろにはすっかり刈り終えて丸坊主の田んぼになってるでしょうね。   9071レ 城端線:新高岡~二塚 (2015年9月12日  9:39 )

DSC_4423-3.jpg

コンテナをフル積載で出発待ちです。  9070レ  城端線 : 二塚 (2015年9月12日)

DSC_4415 150912 二塚

この9月の最終土曜日には、貨物輸送お別れを惜しむファンで、かなり賑わいそうですね。  (2015年9月12日)

雨晴海岸で 国鉄色キハ40/47を撮りました。

日帰り観光で富山県に出掛ける機会があり、有名な氷見市の雨晴海岸に久々に行きました。

景勝地として昔から有名で、よく駅のポスターや時刻表の表紙等でおなじみの、海とディーゼルカーを絡められるポイントでもあり、ちょっとここでキハ40/47系を撮ってみました。

永らくここはJR西日本の富山地区カラーの車両が主役でしたが、徐々に国鉄色 (朱色5号/タラコ色) に戻される車両が増え、撮る側にしてみれば非常にありがたい話です。城端線も含め、タラコ色の車両を撮ったり乗ったりで丸1日過ごすのもいいかもしれませんね。

DSC_4433-2.jpg

美しい海岸線を走るキハ40。やっぱこの色は写り映えしますね。  氷見線 : 越中国分~雨晴  (2015年9月12日)

DSC_4432-2.jpg

お馴染みの義経岩をバックに。   氷見線 : 越中国分~雨晴  (2015年9月12日)

DSC_4438.jpg

氷見市は漫画家 藤子不二雄Aさんの出身地。怪物くんバスがいました。ドラえもんやオバケのQ太郎をはじめ、こういったファミリー向けマンガは私は大好きです。    氷見漁港場外市場 氷見番屋街  (2015年9月12日)

DSC_4434 150912 氷見番屋街

富山湾は美味なお魚の宝庫です。 ・・・ただ、私は “おさかなセンター” 的な観光客向けのお店では買わず、市街地にある繁盛してる中堅スーパーマーケットで買います。・・・理由は、そっちのほうが安く買えるからです(笑)。   氷見漁港場外市場 氷見番屋街  (2015年9月12日)

氷見線を走った 「SLシーサイド号」 (2002年)

今から14年ほど前、2002(平成14)年9月14日~16日にかけて、JR西日本の氷見線 : 高岡~氷見間 にC56160+12系4連で、「SLシーサイド号」 が運転されました。

氷見線の全通90周年を祝うイヴェントの目玉として企画されたSL運行でしたが、氷見線は1969(昭和44)年に無煙化されており、実に33年ぶりの蒸気機関車のお出ましとなった形です。

本運転ではSLならびに客車共々、特製ヘッドマークが取り付けられてしまうため、ヘッドマークがつかない試運転のみを撮りに出かけました。・・・せっかく往時を思い起こさせるべく仕立てられたレトロ列車なのに、ヘッドマークで飾ってしまっては台無しですから。

1日2往復の運転で、高岡を出発した午前便は、氷見からバック運転で高岡へ戻り、高岡運転区のターンテーブルで1回転させて、午後便はバック運転で高岡から氷見へ走り、帰路は正向運転で高岡に戻るというユニークな運転方法でした。

このSL運転は大好評で無事終了し、その後100周年の2012年はSL再登場ではなくディーゼルカーに記念プレートを掲出しての祝賀となりました。SLやDL牽引の列車をまた再び氷見線で観てみたいとは思うものの、起点の高岡駅が3セク鉄道会社化されてしまい、もうJR西日本からSLや客車を送り込み回送してまで走らせることは容易には叶わなくなりました。…何とも惜しいですね。

020911 雨晴~越中国分

雨晴海岸ぞいのカーヴを行くC56牽引の試運転列車。やはりヘッドマークが付いていないレトロ列車は自然な感じがしますね。  氷見線 : 雨晴~越中国分  (2002年9月11日)

020911 島尾~氷見

こちらはバック運転の試運転列車。もしも氷見駅のターンテーブルが撤去されずに残ってたら往復とも正向運転だったかもしれませんね。  氷見線 : 島尾~氷見  (2002年9月11日)

020911 越中国分~雨晴 レタッチ

午前の氷見行き試運転列車。もっと海を入れて撮ればよかったのですが、SLが目立つように、編成重視で撮りました。  氷見線 : 越中国分~雨晴  (2002年9月11日)

EF6627の代走5085レを山崎で撮りました。

9月発の撮りテツです。・・・先月下旬からハッキリしない天候続きですが、以前のような猛暑はナリを潜め、少しづつしのぎやすくなってきました。

きょうはEF6627が岡山の桃太郎運用5085レに代走で入っており、それを撮りに行きました。

仕事ネタで恐縮ですが、月初めから昇級試験に伴う勉強会で名古屋本社行きになってて、週明けも3日間続きます。何かと緊張しますが、こういう時こそテツ分補給も必要です。でも移動の電車の中は貴重な勉強時間として有効活用してます。

本命のEF6627ですが、ちょっと遅れてきたものの、雨の中無事キャッチできました。

DSC_4405-5.jpg

小雨が降る中、EF6627を撮りました。コンテナの積載具合もまずまずです。  5085レ 東海道本線 : 長岡京~山崎  (2015年9月6日 13:33 )

DSC_4400-3.jpg

レール輸送のEF200-7も撮りました。  1182レ 東海道本線 : 山崎~長岡京  (2015年9月6日  12:43 )

DSC_4401.jpg

10月一杯で引退の381系も。  回3012M  東海道本線 : 山崎~長岡京  (2015年9月6日  12:48 )

DSC_4407-2.jpg

撮影名所:山崎駅の駅舎はリニューアルを繰り返しながらも昔の姿を維持してますね。  (2015年9月6日)

DSC_4409.jpg

帰りに東海道本線の車内から、最後の湘南色113系C10編成を見かけたので、急いで降りてコレに乗り換え、草津線経由で帰りました。  東海道本線 : 草津駅 (2015年9月6日)
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR