「ありがとう381系国鉄色の旅号」

2週間ぶりにカメラに手を触れました。 先日定期運用を降りたJR西日本の381系の特別運行第2弾が走るので行ってきました。

先週末からの3連休は完全非鉄でした。勤務先のイヴェントの接客で大忙しで、たくさんのご成約を戴き嬉しい半面、先輩たちが次々と会社を辞めた影響が出始め、かなりきつい仕事内容になってきました・・・。

疲労回復と鉄分補給のため、ちょっと山崎&紅葉見物に出掛けたので画像貼らせていただきます。

DSC_4668-3 151128 山崎~島本2

JNRエンブレムと、懐かしのディーゼル特急 「あさしお」 のマークを掲出しての特別運行です。  東海道本線 : 山崎~島本  (2015年11月28日  7:51 )

DSC_4678-5

こちらも撮りました。貴重な客車列車です。  回9912レ  東海道本線:山崎~長岡京  (2015年11月28日  13:20 )

DSC_4672-3.jpg

381系を撮ってから、清水寺に行きました。朝9時台の画像ですが、多くの観光客で賑わってました。  (2015年11月28日)
スポンサーサイト

EF65PF 「SL北びわこ号」 送り込みと、EF6627と、京都観光。

半月ぶりの更新です。11月も半ばで1年で一番陽の短い季節に入り、朝晩はやや肌寒いですね。

仕事の話で恐縮ですが、私の勤務先で先月から、有能な先輩たちが一人 ・ また一人 ・ またまた一人 ・・・と、次々に会社に背を向け、去っていく事態になりました。 職場内に秋風が吹き込み、とても寂しい気持ちです。

頼りがいがあって、人間的にも素晴らしい人たちだっただけに、辞めてしまうのは大きな痛手であり、繁忙期を迎えたこの時期に人員不足はダブルパンチです。 ・・・残った我々で、精いっぱい頑張って乗り切るしかないのですが、とても不安です。

話を元に戻しますが、朝から天気の悪い中、京都観光とテツ分補給の両方をしてきました。

京都の南禅寺や金閣寺を観光した後で、お昼ごろから山崎界隈に出没しました。空は厚い雲に覆われて露出数値が厳しい条件でした。 国鉄色のサンパーイチ系が撤退したことや、トワイライトEXPが近々完全引退することで、今後はこのエリアに訪問する機会もさらに減りそうです・・・。

CSC_4657-2.jpg

もうこの白いレンズのテールランプにも慣れました??・・・下関区のEF651133が牽く貴重な客車列車です。   回9912レ 東海道本線 : 山崎~長岡京  (2015年11月14日  13:23 )

CSC_4656-2.jpg

後ろからも撮りました。 かつては毎日のようにこんなのが走ってた時代もありましたが、今はお宝列車です。   回9912レ 東海道本線 : 山崎~長岡京  (2015年11月14日  13:23 )

CSC_4650-2.jpg

こちらは国宝級の電機機関車 : EF6627号の5071レ  現地でお会いした方々有難うございました。  東海道本線 : 長岡京~山崎  (2015年11月14日  12:33 )

DSC_4642-2.jpg

金閣寺の水鏡を期待しましたが、波立ってしまいました ・・・ま、また再挑戦です。  (2015年11月14日)

DD51+マイテ49+オヤ31 網干総合車両所イヴェント配給列車

恒例のJR西日本:網干総合車両所の一般公開イヴェントで展示される車両の配給回送列車が11/2(月)に走りました。

今回はおなじみの展望車マイテ492はモチロン、何と建築限界測定車オヤ31もが会場で展示されるため、こりゃ撮らねば・・・! きのう日曜日が出勤だったため、きょうは代休で助かりました。情報いただいた Yさん・ヒラさんらと合流場所を打ち合わせて、のんびり電車で出掛けました。

雨も止み、無事に予定通りのお昼前のスジで撮って帰る予定でしたが、・・・予定時間を過ぎてもDD51+マイテは来ず・・・!

ツイッターでも 「 運転の気配ナシ」 とか 「マイテはもう捨てて別の・・・」 などと怪しげな書き込みが増えて、もう諦めて帰ろうとさえ思いましたが、ようやく15時台に運転確定の情報が・・・! ほっと胸をなでおろす気分です。待ってる間は心が折れそうでした。
結局現地で5時間以上待って、やっと撮りました。マイテ編成の通過直前に上り電車2編成が同時に接近し、下り電車も後追いしてきて、もしあと1秒遅れたら被ってたという非常にスリリングな瞬間でした。 あ~危なかった・・・(^^ゞ

ところでマイテ492は1938 (昭和13) 年製、オヤ3131は1937 (昭和12 )年製。・・・いずれも戦前生まれの製造後80年近い古参車両。殆ど近年は運転実績のない状態ですが、車庫内で保管されてピカピカの状態を保っています。これからも長生きしてほしい客車ですね。

現地でご一緒させて戴いたYさん・ヒラさん・関西テツさん有難うございました。

DSC_4625-11.jpg

近代的なビル群の中を、DD51に牽かれたレトロな戦前製客車が走ります。 DD511192(宮)+マイテ492+オヤ3131    回9973レ 東海道本線 : さくら夙川~芦屋 (2015年11月2日)

DSC_4625-10.jpg

ちょっとお遊びでスハフ42型を1両、画像編集で連結して3両編成にしてみました。そういえば去年の網干イヴェント配給はマイテ+12系2連の計3両編成だったそうです。

DSC_4620-2.jpg

西宮から芦屋にかけての区間は、かつて関西ブルトレの名撮影地。ブルトレなき今、もと北斗星ガマのEF510がこの地を走ります。   東海道本線 : 芦屋~さくら夙川 (2015年11月2日)


衣浦臨海鉄道 「開業40周年号」 と 「FA・炭カル輸送25周年号」

愛知県のJR武豊線から分岐する衣浦臨海鉄道が、1975(昭和50)年の開業から40周年を迎え、さらにフライアッシュ&炭酸カルシウム輸送が25周年目を迎えるという節目が重なり、これを記念してイヴェントが開催されました。

10/31(土)には、碧南市駅や半田埠頭で撮影会が行われ、11/8(日)までの間、定期貨物に記念ヘッドマークが取り付けられるそうです。

私もちょいと行ってきました。面白かったのは半田埠頭駅での撮影会。入り口で今年度カレンダーの在庫が無料で配られたり、また拡声器を持った社員の方々が 「機関車の停止位置はコレでいいですか??」 とか 「もっと後ろに下げましょうか??」 とか、ファンサービス旺盛の対応をされて、とても和やかな雰囲気でした。

ところで、衣浦臨海鉄道にDD51が入線するときは、必ずと言っていいくらい原色機が入ります。1回だけ更新色ガマが入りましたが、それっきり・・・かなりJR貨物色のデーデーを毛嫌いしてるのは容易に推測できます。

原色DD51が消滅したら衣浦臨海鉄は、もしDD51を借りねばならない時に困るでしょうね。・・・さ~あ、どうなる事やら・・・。

今回、現地でご一緒させて戴いたMさん・Yさん・Fさん・さらの子さん・Hさん皆さまお疲れ様でした。有難うございました。

DSC_4605-2.jpg

イヴェントに華を添えるべく、DD51が入線しました。    5570レ 衣浦臨海鉄道 : 東浦~碧南市 

DSC_4586-2.jpg

コンテナ便もマークを付けて運転です。こちらもDD51が牽引です。  550レ 衣浦臨海鉄道 : 東成岩~半田埠頭

DSC_4603.jpg

午後3時から行われた撮影会。 ・・・なんだか旧き良き時代の支線機関区の風情です。  衣浦臨海鉄道 : 半田埠頭駅

DSC_4605.jpg

これからもこういうイヴェント続いてほしいものですね。

CSC_4629-00.jpg

ついでに、別の日に雨の中で撮ったKE65重連も貼っておきます    5570レ 衣浦臨海鉄道 : 東浦~碧南市
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR