中央西線EF64-1000番台 原色重連  (2016年6月編 ③)

まだまだ継続中のJR貨物:愛知機関区のEF64原色重連を2週間ぶりに撮りに行きました。

土日仕事だったため、きょうが代休ですが、土日は勤務先のイヴェントがあり、ショールームで接客に明け暮れていました。そろそろテツ分補給必要と言うわけで出掛けたものの、・・・なんかおんなじモノばかり撮りに行ってますよね。

天気は悪そうな予報でしたが、カーヴの多い中央西線で追っかけ撮影をするのには、ド順光よりも曇りのほうが有難いケースもありますが、午後からは雨になり、 「帰宅して、夕方のNews番組でも見ながらケーキでも食べようかな~」 と、諦めモードでしたが、モノは試しで5675レを1本撮ったら “追っかけスイッチ” が入ってしまい、結局追っかけてしまいました。

もうしばらくこの原色重連を楽しめることを切に願う私です。


DSC_0237-1.png

また性懲りもなくここに来てしまいました。曇りのち雨の予報が、この時は晴れました。  3088レ 中央西線 : 須原~大桑  (2016年6月29日 08:53 )

CSC_0241-1 (2)

2カット目。 「ニセ上越線 諏訪峡」 アングルにて。 EF641016号+EF641012号  3088レ 中央西線 : 須原~大桑  (2016年6月29日 08:53 )

DSC_0252.png

稲沢折り返しの午後便も撮りました。 こちらはEF641012号が先頭です。  5675レ 中央西線 : 多治見~土岐市  (2016年6月29日 14:48 )

DSC_0253-3 160629 5675レ 美乃坂本~中津川


恵那停車の間に追い抜き、2カット目は中央道中津川インター横で。雑草ボ~ボ~でしたが、先着の男性と共同で即席草刈りをして、なんとか足回りスッキリの画像を撮れました。有難うございます。  5675レ 中央西線 : 美坂本~中津川  (201年6月29日 16:11 )

DSC_0260.png

十二兼停車の間にもう少し追っかけで伊奈川まで来ました。ギャラリーは雨の中私を含め計3名。皆様お疲れ様でした。   5675レ 中央西線 : 美坂本~中津川  (2016年6月29日 17:21 )

DSC_0257-2 160629 多治見駅ほか

この日、お昼のランチに多治見駅前に寄りました。日本一暑い街として有名な多治見市は人口11万人の中規模都市ながらも、1日約2万5千人の乗降客で賑わいます。特急も停車し、1日1往復のコンテナ貨物の発着起点でもあり、良き時代の鉄道輸送のスタイルを保っています。  (2016年6月29日)
スポンサーサイト

廃線まで半年。 留萌本線末端区間の 「硬券入場券セット」 発売。

2016年12月4(日)をもって廃線となる、JR北海道:留萌本線の末端区間、留萌~増毛間 16.7km の記念入場券セットが、
6/10にJR北海道旭川支社より発売されました。全10枚セットで1700円。深川と留萌の窓口で取り扱い中です。

私も1冊入手しました。通常の硬券入場券と全く同じ、札幌印刷所標準の印刷様式で、とても好ましい切符ですね。特に、開業以来無人の駅も含まれてて、なかなか収集意欲をそそられます。

近年の留萌本線は、「よく営業継続できるなぁ・・・」 と哀しくなるほどに乗車人員が落ち込み、1日当たりの利用客は全線を通して何と200人程度!・・・末端の留萌~増毛間はwikipediaによると1日39人程度だそうで、これでは営業努力ももう限界です。

JR北海道では近年では江差線がなくなったのは記憶に新しいですが、まだ今後、札沼線の末端区間、石勝線の夕張方面、日高本線など、存続が危ぶまれる路線が点在します。新幹線進延需要もパッとしないJR北海道の今後の方向性、どんなふうに行くのか、我々鉄道ファンも気になります・・・。

IMG_0002 留萌本線

こちらが硬券入場券セット。コレクターとしては嬉しい入場券セットですが、発売と引き換えに廃止なのは寂しいです。

1989.08-1.01 増毛

大学時代の平成元(1989)年に訪問した時の増毛駅。・・・いまは駅舎も大がかりに改築され、面影はありません。 昭和63(1988)年8月一杯で簡易委託営業を解除され、完全無人駅となりました。   (1989年8月1日撮影)

890315 増毛駅

こちらは冬の増毛駅の夜の風景。・・・かつては多くの駅員が在籍し、待合室にはストーブが焚かれ、町の玄関口として機能してたのも昔話です。    (1989年3月6日撮影)

1989.08.01 増毛3

こちらは廃止記念グッズのクリアファイル。JR北海道許諾済み。 左側の2カットは私の撮影のモノをご採用いただきました。製品化にご尽力いただきました安田様お礼申し上げます。



雨降る中、EF641019号のフライアッシュ便を。

普段はEF66が牽引する大府~稲沢のフライアッシュ輸送5767レ、日曜日はEF64が代走しますが、このところ原色機のEF641019号が立て続けに任務にあたってます。

生憎の梅雨空の中、ちょいと撮ってきました。

DSC_0230-1-1.png

石油やコンテナとはまた違った魅力の「白ホキ」ですね。  5767レ  東海道本線:枇杷島~清州  (2016年6月19日)

中央西線EF64-1000番台 原色重連  (2016年6月編 ②)

まだまだ継続中の愛知区EF64原色重連です。 きょう土日出勤の代休を取り、またまた中央西線詣でを。

お馴染みの糸瀬山登山道付近のSカーヴで構えましたが、通過時刻になっても一向に来ない・・。 あとで判った事ですが、木曽福島駅で抑止をくらってたとの事で、35分遅れてやってきました。

普段この後で大桑と野尻で停車があり、余裕で追っかけできるのですが、・・・きょうの3084レは遅れダイヤ補正のため停車はナシ。追っかけは不可能になりました。 やむなく撤収、そしてEF6627を撮りに東海道本線へ。

しかし雨が本降りになり、行くには行ったのですが、今一つの結果でした。・・・ま、こんな事もありますね。

DSC_0225-2-01-1.png

中央西線上り貨物の定番撮影地 「糸瀬山Sカーヴ」 を行く原色重連。 晴れたらアウトなので曇天で助かりました。  3084レ 中央西線 : 倉本~須原  (2016年6月16日  13:00 ※約35分遅れ)

CSC_0229-01 160616 5070レ 垂井~南荒尾信号所-1

生憎の雨の中撮ったEF6627。いつもフル積載のこの列車ですが、空模様が恨めしいです。  5070レ 東海道本線 : 垂井~南荒尾 (信)    (2016年6月16日  15:51 )

中央西線EF64-1000番台 原色重連  (2016年6月編)

愛知区EF64国鉄色による原色重連貨物が、6月に入り登場しました。EF641016号とEF641012のペアです。

ダイヤ改正前の3月末以来の原色重連です。先週木曜日の夕方便から運用されてて、土曜日の日中に運転された3084レのスジは多くのファンが撮影に繰り出したようですが、私は土日とも仕事で撮れず…。 で、代休の本日、無事キャッチできました。

梅雨入りしたものの、中休みでうす曇りだったり晴れたりの天候でした。 ・・・予想では金曜日の3084レや土曜日の3088レ(荷なし重連単機) などに入りそうですが、どうなる事やら・・・。また長く続いてほしいですね。

CSC_0210-1.png

糸瀬山登山道の新緑の中を行くロクヨン原色重連。また撮れて嬉しい気分です。お隣で撮ってらっしゃった名古屋のロクヨンファンの方お疲れ様でした。  3084レ 中央西線:倉本~須原  (2016年6月8日  12:21 )

CSC_0214-1.png

木曽川を渡るロクヨン原色重連。大桑・野尻の停車中に余裕で追い抜きました。 山と川に沿って走る中央西線らしいポイントのひとつです。  3084レ 中央西線:田立~坂下  (2016年6月8日  13:10 )

DSC_0216-4-1.png

締めは東海道本線で。こちらは快晴でした。  3084レ 東海道本線 : 枇杷島~清州  (2016年6月8日  15:01 )

愛知区DD51原色重連 (2016年6月編)

愛知区のDD51原色重連、5/22(日)のペア組成以来、随分長く運用されてますね~。5月第4週目・5月第5週目をクリアし、まだこの先6月2週目に突入でしょうか?? ・・・それもいいとして、EF64も原色重連登場し、なんかお祭り騒ぎです。

この土日、私は仕事のためロクヨン原色重連は撮れずじまいです。・・・ちょっと鮮度落ちですが、先月以来続いてるDD51原色重連の画像の続きです。 

CSC_0187-3 DD511805+DD51853

水郷地帯を駆ける原色重連。カメさんやウシガエルがたくさんいる、淀んだ水郷です・・・。  5380レ 関西本線 : 永和~蟹江

CSC_0200-2 DD51853+BB511805

よく重連単機でやってくるスジのこの列車、無事に石油タキを牽いて来てくれました。  79レ 関西本線 : 永和~白鳥信号所

CSC_0188-2 DD511805+DD51853

この時期らしい紫陽花とのコラボです。   5380レ 関西本線 : 白鳥信号所~永和

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR