FC2ブログ

EF641052 牽引  「信州カシオペア紀行」 運転

9/29(土)から30(日)にかけて、上野~長野間で、「信州カシオペア紀行」 が今年も運転されました。

牽引したのは、茶色+白帯に塗色変更された EF641052号 。 運転が正式発表された時点で、機番指定になっていました。

・・・あんまり撮影意欲のわかない、みっともない車体色のロクヨン牽引でしたが、来年以降、年に1度のカシオペア編成の信州運用が継続されるのか不明なので、行く事にしました。

前日は私は新潟にいましたが、夕方から移動し、撮影地の近くで1泊して、朝は睡眠充分で撮影地に移動だったので楽でした。

もし来年も運転されるのなら、ぜひブルーの1001号か、原色復帰予定の37号の登板を期待したいですが、信州カシオペアには原色機を登板させたくない理由が現場関係者にあるとの噂も聞きます。・・・よくわからん話ですが、もう白帯1052号は今回だけで満足です。

CSC_4207.png

それにしても残念な塗色です・・早く原色に戻してほしいですね。  9011レ 篠ノ井線:稲荷山~篠ノ井 (2018年9月30日)

DSC_2626 180930 稲荷山ほか

おなじみの直線に集まったファンは約40名。随分少ない人数で平和な撮影でした。  (2018年9月30日)

DSC_0014 180930 朝食

撮影後にホテルに戻り、ゆkっくり朝食です。朝からハッシュドビーフは嬉しかったです。  (2018年9月30日  スマホ画像 )
スポンサーサイト

DE10牽引 : 新潟の 「焼島貨物」 を初訪問しました。

所用で新潟に行く用事があり、ついでと言っては何ですが、JR新潟駅から近い、「焼島貨物」 を撮る機会に恵まれました。

JR貨物:東新潟機関区のDE10が牽引する紙パルプ輸送のコンテナ便で、北越紀州製紙の新潟工場に隣接ずるJR貨物の焼島駅と、新潟ターミナルを結んでおり、その編成の長さで人気ですね。

長大編成の非電化貨物とは言え、今季から臨時列車扱いになり、運用自体はほぼ毎日設定されてるものの、何か不安です。

この日は残念ながら原色機の出番はなく、JR貨物色のDE101539号の牽引でしたが、専用線をソロリそろりと走る貨物は、妙に撮影意欲をそそられますね。今度は原色DE10登板の日に行ってみたいものです。

DSC_4188 180929 焼島

旋回窓・スノウプロウ付きのDE10はかっこいいですね。  焼島駅  (2018年9月29日)

DSC_4176-3-1.png

県道33号線から撮影 (晴れたら逆光) です。住宅街をすりぬけて長大編成がゆっくりと終点へ。左画面は東新潟自動車学校
7253レ 上沼垂(信)~焼島  (2018年9月29日)

DSC_4182-1.png

焼島駅に到着。貨物線らしい雰囲気を感じます。フル積載のコキ18連は良いです  7253レ 焼島  (2018年9月29日)

DSC_2626 180929 焼島貨物-1

焼島駅構内にて。  (2018年9月29日)

DSC_4195-1.png

復路もフル積載です。原色DE10ならもっといい味出るでしょうね。   7082レ 焼島駅 (2018年9月29日)

DSC_4197-1.png

製紙工場の煙突を背景に撮影。、信越地区最大の製紙会社、「北越紀州製紙 : 新潟工場」。 ここから出入りするコンテナ貨物が、いつまでも鉄路での運用続いてほしいです.。   7082レ 焼島~上沼垂(信)  (2018年9月29日)

「SLやまぐち号」 運行再開試運転

先だっての西日本豪雨の災害で、SLを送り込み出来なくなった関係で運休の続いていた、「SLやまぐち号」 が、運転再開です。

9/29(土)から通常運行するようで、それに先立って試運転列車の運行が、全検出場間もないDD511043号を従え行われました

朝に迂回貨物を撮ってから移動し、計3カット撮る事が出来ました。・・・迂回貨物を追っかけるか、やまぐち号試運転に行くか、難しい選択でしたが、ヘッドマークのつかないSL列車は貴重なので、そっちに行く事に・・・。

とは言え、この日は鉄活動と言うよりは、観光を兼ねてのお出掛けでしたので、午後のSL復路はパスして、往路のみの撮影で切り上げました。 でも、久々にHMなしの 「やまぐち号」 編成を撮れて良かったです。現地でお目にかかりましたYさん・ヒラさん・他皆様お疲れ様でした。

DSC_4138-3 180922 試9561レ 宮野~仁保

大山路踏切にて。ここはカメラマン約30名でした。  試9561レ  山口線:宮野~仁保 (2018年9月22日 ※画像調整あり)

DSC_4140-3 180922 試9561レ 長門峡~渡川

追っかけて2カット目。・・・少し曇りました   試9561レ  山口線:長門峡~渡川 (2018年9月22日)

DSC_4144-2 180922 試9561レ 地福~鍋倉

3カット目。まあまあ煙でました。  試9561レ  山口線:地福~鍋倉 (2018年9月22日 ※画像調整あり)

山陰本線 DD51迂回貨物列車

3連休を利用して、DD51牽引の迂回貨物ヲ撮りました。

先日の西日本豪雨で、山陽本線が被災して直通が出来なくなった関係で、「山口線・山陰本線・伯備線」 ルートでの迂回貨物が設定されたのは皆さんご存じのとおりですが、短い編成で1日1往復のみの運転。・・・通常時の1~2%の分量にしか値しないようです。

船舶やトラックの応急対応で、、ある程度は賄えてる山陽路の鉄道貨物ですが、敢えて1往復の迂回貨物を走らせた背景には、もしかすると 「環境に優しい鉄道貨物」 をアピールする意味合いもあるのかも知れませんね。

これを撮るべく、全国各地から山陰詣でをする鉄道ファンが集結し、沿線は物々しい雰囲気になっているようです。

この日は天候には恵まれませんでしたが、朝9時過ぎに通過する貨物を撮るべく、有名撮影地の 「道の駅ゆうひパーク」 には、夜明け前からカメラマンが大挙押し寄せ、駐車場は満車、県道路肩にも路上駐車のクルマが溢れ、パトカーが2台きて注意喚起するありさまでした。


「道の駅ゆうひパーク」 に集結した鉄道ファンの数、ざっと200名


予定より早く山陽本線の復旧完了が発表され、迂回貨物の運転は9/28(金)で終了するようです。・・・最終日まで大きなトラブルが起きない事を祈るのみです。

DSC_4134-2 9080レ

風光明媚な海岸線を走る迂回貨物。・・・貨物列車が廃止されて久しいこの場所で、まさかこういうシーンが展開されるとは夢にも思いませんでした。   9080レ  山陰本線:三保三隅~折居  (2018年9月22日)

DSC_2636 180922 ゆうひパーク

通過1時間前の様子。最終日の9/28(金)には、もっと大変な事になりそう。  道の駅ゆうひパークにて (2018年9月22日)

C571代走 「SL北びわこ号」  (2018年9月編 ② )

7月から週末中心に、C571号牽引で運転されてる 「SL北びわこ号」、またまた撮りに出掛けました。

山口線ではデゴイチ牽引でがようやくSL列車の運転再開が発表され、この秋にはデゴイチとシゴナナ乃重連も予定されてますね。それはそれでいいのですが、・・・JR東日本同様、ヘッドマーク装着率100パーセントは、如何ともしがたい・・・

せめて来月の 「鉄道の日」 前後には、目障りなマークを外して運転してほしいものです。

DSC_4148-3-1 9741レ

煙スカスカ・・・仕方ありません。 しかもヘッドマーク邪魔です・・・  9741レ  北陸本線 : 長浜~虎姫 (2018年9月23日)

彼岸花と、レトロ復刻色電車

三岐鉄道北勢線の沿線は、9月20日前後から彼岸花が見ごろを迎えました。

猛暑や豪雨など、異常気象があっても無事にこの時期にまた花を咲かせてくれました。名所の 「めがね橋」 よりも、この時期はこちらのお立ち台が人気です。きょうも常時10~20名のカメラマンが構えていました。

DSC_4168- 180923 152M 麻生田~楚原-1

満開のいい時にカメラに収める事が出来ました。  152M 三岐鉄道北勢線:麻生田~楚原 (2018年9月23日)

EF65PF 「SL北びわこ号」 復路回送  (2018年9月編)

ヘタをすると、Sl北びわこ号寄りも人気のある??、EF65PF牽引の回送列車。

実は私も、SL列車よりこっちのほうが好きでして、ホンモノのSLを知らない世代ゆえに、客車列車と言えばディーゼル機関車や電機機関車牽引のほうが自然体の姿に見えます。

今度のSL北びわこ号は、10月7日です。ただ、私は前日土曜日も、翌10/8(祝日)も全部仕事なので、次の回はお預けです。

DSC_4152-3-1.png

片道運転のSL北びわこ号を迎えに行くEF651128号   単9221レ 北陸本線:虎姫~河毛 (2018年9月22日)

DSC_4162-3-01-1-1.png

SLを最後尾にぶら下げて米原駅へ向かいます。  回9242レ 北陸本線:河毛~虎姫  (2018年9月22日)

DSC_4102.png

こういう国鉄メーク列車カット撮れるのもこの列車の魅力です。  回9242レ 北陸本線:河毛~虎姫  (2018年9月9日)


EF8181+12系3連 高崎返却回送

9/10(月)、先週末に運転された 「仙山線電化50周年号」 の12系客車の返却回送が、、EF8181号の牽引で仙台~尾久間にて行われました。 尾久で機廻し・転線後はEF6019号にバトンタッチして高崎へ向かいます。

私は土曜日に勤務先のイヴェントで出勤したため、きょうは無事代休となって出撃しました。

天候は小雨がぱらつく予報でしたが、通過時には雨も止んでくれました。元お召機でローズピンクのEF8181号の牽引でしたが、平日とあってか、カメラマンは少なかったです。

DSC_4106-4

有名お立ち台にて。稲穂も刈り取り前でした。  回9890レ 東北本線:白石~越河  (2018年9月10日)

DSC_4112-3-1.png

追っかけてもう1カット。ここもカメラマンは少なかったです   回9890レ 東北本線:片岡~蒲須坂  (2018年9月10日)

EF6019 + 12系3連 高崎返却回送

9/10(月)、先週末の 「仙山線電化50周年号」 で使用された12系客車3連を、高崎車両センターに返却するため、EF6019号の牽引で、尾久~高崎間にて回送列車が運転されました。

私はEF60は、あんまり好きでないためほぼ10年ぶりに撮った形ですが、派手なJT色からブルーに戻ったのは11年前、これはコレでよかったんですが、出来る事なら落成時の茶色に塗り直してrほしいものですね。

DSC_4120-4

被らなくて無事撮れました。  回9891レ  東北本線:蕨~南浦和  (2018年9月10日)

小雨歓迎!「SL北びわこ号」 (2018年9月編)

くもり時々雨の天候の中、9月1回目の 「SL北びわこ号」 を撮りに行きました。

「SL北びわこ号」、この夏臨から午前便1往復のみに減便され、これが光線状態のよくない時間帯ゆえに今一つ盛り上がりに欠けてしまいます。・・・とはいえ、期間限定でのC571の登板ゆえ、絶好の条件の本日に出掛けました。

天気のせいか、沿線でカメラを構える人は少なめでした。

DSC_4093-2

思ったより煙吐いてくれました。・・・反対側で撮ってた方々、煙流れてしまったかもしれないですね。私は線路西側で無事でした。
9741レ 北陸本線 ; 長浜~虎姫 (2018年9月9日)

EF81113 「サロンカーおわら号」 運転 (2018年9月編)

9/1(土)~2(日)にかけて、サロンカーおわら号が今年も運転されました。

私は両日とも仕事で、初めから出撃なしの予定でしたが、今回はヘッドマーク無しで運転されている模様だったため、急遽、日曜日の早朝に撮ってから会社に行くことにしました。

やっぱヘッドマーク無しはGOOD!・・・来年以降も走るようなら、ずっとマーク無しを望みます。

DSC_4091

早朝の北陸本線を行く 「サロンカーおわら」 7連    9214レ 北陸本線:田村~坂田 (2018年9月2日)
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR