FC2ブログ

C571代走 「SL北びわこ号」  (2018年10月編)

今年度の運行も、残すところこの日と、11/4(日)の2回のみとなりました。 2018年度 「SL北びわこ号」。

C571号牽引とあってか、例年よりも盛り上がってる感じですね。1カ月ぶりに私も行ってきましたが、余裕かまして途中でコーヒー休憩とってたら時間ぎりぎりになってしまい、今一つのカットになってしまいましたが、何とか撮れました。

長い歴史の 「SL北びわこ号」、今季より1往復体制に減便されて、光線状態の厳しい条件となったのは残念ですが、なんとかこの時期になると、太陽の向きが斜めになってきて、ある程度は撮りやすくなりましたが、どっちにせよ往路。復路ともに逆光気味なのは変わらずです。・・・困ったものです。

そういえば、以前は日曜日の16時台だったC571号の梅小路返却は、今季は13時ごろ米原(操)発車に変更され、こちらも瀬田川鉄橋以遠じゃないと撮りづらくなりました。 ・・・ま、来年はD51200号登板もあることだし、また行こうと思います。

DSC_4326-2

ここのお立ち台は約30名の賑わいでした。  9741レ 北陸本線:河毛~高月  (2018年10月28日)

DSC_2626 長浜

お昼ゴハンは長浜市内で。 そのあとカフェでお茶すべく、「えきまちテラス長浜」 へ行ったら、鬼太郎商店や、ねずみ男神社なんかが期間限定で出店してて、思わず立ち寄り。 ・・・おかげでC571号返却回送、間に合いませんでした。  (2018年10月28日)
スポンサーサイト



「SL北びわこ号送り込み」 ネタに困った時は有難いです。

今週土曜はお休みでした。天候は良さそうですが、身近なエリアでは、とくに大きな鉄道ネタがなく、こういう時に助かる「SL北びわこ号」の送り込み回送でも撮って、ついでに観光も・・・。と言うことで出掛けました

今週はプロ野球ドラフト会議では、ドラゴンズが大阪桐蔭の根尾投手の獲得を決めたり、武装勢力に拘束されてた日本人ジャーナリストが解放されたり、いろいろとニュースの多い週でしたね~。

ということで、「SL北びわこ号」 送り込み回送を撮りましたが、今季はあと1回、次の11/2(土)~11/4(月)で終わりです。

毎年春から秋にかけて、年10数回運転されるこの列車、とくに 「大ネタ列車」 とまでは言えないものの、JR東日本ではめったに撮れない組み合わせと言う事もあり、関東から撮りに来るファンの方々も多い人気列車ですね。

DSC_4320-3

やっぱこの列車、飽きないです。  回9912レ  東海道本線:摂津富田~高槻  (2018年10月27日)

DSC_2626 181027 京都

ついでに、久々に京都タワーにも行きました。・・・ここから北びわこ号撮ってみるのもアリ??  (2018年10月27日)

DSC_0026-1 181027「京 熊五郎ラーメン」

お昼は 「京熊五郎ラーメン」 。特に美味しくはなくふつうですが、メンマとキムチの食べ放題は嬉しいです。960円 (スマホ画像)

DSC_4322-2

帰りに、三重県の湯の山温泉に行き、「希望荘」の日帰り温泉に入りました。そこでの夜景です。  (2018年10月27日)

森岡跨線橋で、原色 EF652092 号の 5087レを。

日曜午前の良いお天気を利用して。EF652092号 の5087レを撮りました。

いつの間にやら、国鉄色復帰の貨物会社 EF65PFも 、2ケタ台になりました。誠に嬉しい限りです。JR貨物色のPFだと、どうしても撮る気になれないため、国鉄色に復帰したカマ番号は、私にとって初めて撮るカマ番号だったりもします。

きょうは2092号の牽引。 ブラッと出掛けた国道366号の森岡跨線橋には、日曜日と言う事もあり、10名のカメラマンが居ました。

DSC_4300-4

2011年に完成した R366号の森岡跨線橋、いまやすっかり有名な、愛知県を代表する貨物撮影地のひとつに加わりました。
5087レ  東海道本線:遭妻~大府  (2018年10月20日)

DSC_4299-2 181020 325F 逢妻~大府

JR東海では古参の311系のトップナンバー:G1編成も来ました (クハ310-1 + サハ3111-1 + モハ310-1 + クモハ311-1 )
325F  東海道本線:遭妻~大府  (2018年10月20日)

「サロンカー紀南号」 返却回送を、西谷踏切で。

先週土日に紀勢本線で運転された、「サロンカー紀南号」 の、宮原車両区への返却回送を撮ってきました。

本運転から丸2日空いた10/17(水)、平日ではありますが、私は9月の繰り越し代休を充てて出撃しました。向日町(操)から宮原(操)までの短い運転区間ゆえに、追っかけはもちろんNG。なので、クルマではなく電車に乗って行きました。

・・・ヤフー天気では1日中曇りの予報だったので、ホントなら、普段だと午前は逆光になる長岡京の佃踏切で、複々線ならではの画像を撮れると期待してたのに、なんとお天気は快晴!・・・。また今回もヤフー天気に、一杯喰わされました。

やむおえず、貴重な順光ポイント、山崎のサントリー前の西谷踏切で撮る事に・・・。

せっかくのヘッドマーク無しの、すっきりしたDD51+なにわ編成でしたが、機関車はドアップで、客車が尻すぼまりになってしまいました。 またいつか、複々線ならではの、抜けたカットを撮れるのを待ちます。

DSC_4291-4.png

目障りなヘッドマークが無いのは良いです。また撮りたいです。  回9931レ 東海度本線 : 山崎~島本 (2018年10月17日)

紀勢本線で DD51 「サロンカー紀南号」 運転。

10/13(土)~14(日)にかけて、和歌山~新宮~和歌山間で、サロンカーなにわ5連を使用したイヴェント列車が運転されました。

このところ、約3カ月おきに紀勢本線になにわ編成が運転されており、嬉しい限りです。牽引は今回は宮原区のDD511109号が担当し、変わったデザインのヘッドマークが取り付けられました。 ・・・なかなかHM無しのスッキリした 「なにわ」 の姿を拝めずです。

私は土曜日に、往路のみ撮りに出掛けました。 ・・・と言うか、ホントは観光旅行も兼ねてたので、終点の新宮まで追っかけることはせず、14時台に古座川鉄橋で撮影終了となりました。

7月に猛暑の中で撮った 「サロンカー紀勢本線電化40周年号」 の時と比べると、季節的に太陽の高度が下がってきたので、まずまずの光線でとらえられましたが、紀勢もいいけど、DD51牽引で北陸本線や山口線も走ってほしいですね。

このあと紀伊勝浦で、クジラ食べたり、お買い物したり、日帰り温泉に入ったりして、観光楽しんで帰りました。

DSC_4226-2

和歌浦湾の海の入るポイントで。   9113レ  紀勢本線:冷水浦~加茂郷  (2018年10月13日)

CSC_4239-1

2カット目は、余裕で到着の千里浜海岸の崖の上で。混み合うどころかカメラマンたった数名・・・。しかもコンクリ枕木目立ちます・・・。
9113レ  紀勢本線:岩代~南部  (2018年10月13日)

DSC_4232-2 9113レ 紀伊日置~周参見

紀勢自動車の道無料区間をのんびり走って、日置川鉄橋で3カット目。良い光線で撮れました。ここもカメラマン少なめでした。
9113レ  紀勢本線:紀伊日置~周参見  (2018年10月13日)

DSC_4235-3 9113レ 和深~田子

4カット目は田子駅近くの山肌斜面で。 ・・・急斜面に約15名のファンがカメラを構えました。ようやくアップ気味のカット撮れました
9113レ  紀勢本線:和深~田子  (2018年10月13日)

DSC_4237-2 回9113レ 古座~紀伊田原

5カット目は有名な古座川鉄橋で撮って終了です。  9113レ  紀勢本線:古座~紀伊田原  (2018年10月13日)

DSC_0019 -2 181013 一富士のチャーシュー中華そば-1

帰り道で小腹が空いたので、久々にJR三瀬谷駅 近くの中華そば店: 「一富士」 さんへGO!・・・街が過疎化で、三瀬谷駅もH24年に無人化されて寂しくなりましたが、ここの中華そばは変わらず美味い! 800円税込。  (2018年10月13日 スマホ画像)



衣浦臨海鉄道で、「鉄道の日」 イヴェント。 HM 掲出

10/12(金)~14(日)に、衣浦臨海鉄道で定期貨物列車にヘッドマークが取り付けられました。

「鉄道の日」 にちなんだイヴェントで、提携する 三岐鉄道(株) の 「貨物鉄道博物館」 が開館15周年を迎えた記念のヘッドマークが、ここ衣浦でも取り付けられました。 なんともまあ、意外や意外な演出ですね。

・・・私はヘッドマーク無いほうが好きですが、地元エリアなのにここ1年半も衣浦に行ってないので、思い切って行く事にしました。

例によって、鉄道ファンに好意的な衣浦臨海鉄道らしく、今回も営業線路内にはロープや柵など一切無しで自由入場でき、撮影会やグッズ販売が行われて盛況でした。

来月には久々に愛知区のDD51更新色の入線も予定されており、また楽しみも増えました。

DSC_4239-1-0.png

おなじみの碧ICカーブで。ここはファン約30名でした。  5770レ 衣浦臨海鉄道本線 : 東浦~碧南市 (2018年10月14日)

DSC_4252-1.png

碧南市駅で重連を開放し、撮影会となりました。   衣浦臨海鉄道本線 : 碧南市駅 (2018年10月14日)

DSC_2626 181014 碧南市駅

駅事務所には、今もタブレット閉塞をおこなうので、赤い閉塞箱があります。事務所でイヴェントの案内やグッズ販売も行われました
衣浦臨海鉄道本線 : 碧南市駅 (2018年10月14日)

DSC_4266.jpg

東側の構内サイロでの荷役中にも、HM付け替えで撮影会が行われました。 いろいろとファンに好意的な衣浦さんに感謝です。
衣浦臨海鉄道本線 : 碧南市駅 (2018年10月14日)

DSC_4276-1.png

復路も撮りました。  5571レ 武豊線(分岐線) : 尾張森岡~大府  (2018年10月14日)

DD51+12系  網干訓練 (2018年10月編)

今年の秋も、また再びJR西日本の乗務員訓練列車 「網干訓練」 が始まりました。

10月第1週の3連休が終わった翌日のきょう出掛けたのは、3連休が全部仕事だったため、きょうが代休になったからで、うまいこと網干訓練のある日と重なりました。

JR西日本も、他社同様にだんだん撮る場所が限られてきており、ここ須磨も状況は同じ。つい数ヶ月前まであった国道から海側へ出る降り口がコンクリで封鎖されており、やむおえずテトラポットが並ぶ海岸を歩いての移動となりました。

さてと、本題の網干訓練列車ですが、珍しく12系3連でやってきました。・・・昨日は12系1両のみだったようで、何かいつもと違いますね。牽引したのは宮原区のDD511193号でした。

DSC_4220-4

昔ながらの客車列車の雰囲気が味わえましたが、背景の山肌がコンクリで順次埋められており、電柱も増えました。
9973レ  山陽本線:須磨~塩屋  (2018年10月9日)

やっと EF652101号を撮りました。 

10月最初の撮りテツは、先日原色復帰したEF652101号が牽く72レです。

いまや原色復帰のEF65PFのなかで、この2101号はもっとも注目度の高いPFですね。 スノープロウや、白プレートのナンバーを取り付けていて、ちょっと田端区のEF65っぽく見えます。

72レは、スマシオではよく被る列車で、案の定きょうも、あわやカブり・・・でしたが、なんとか撮れたものの、ピント甘くてやり直し要です。・・焦らず次の機会を待ちます。

DSC_4211

朝から汗ばむ陽気でした。  72レ  山陽本線:塩屋~須磨  (2018年10月9日)
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR