FC2ブログ

愛知区 EF64 原色重連  (令和2年7月編 )

GW以来、約3か月ぶりにロクヨン原色重連を撮りました。

次の日曜日が出勤のため、きょう前倒し代休で、ほんとなら中央西線の奥地まで行きたいところですが、お天気が午後
回復傾向で、晴れてしまっては逆光になる箇所が多く、遠出は断念。近場で撮ることに。

年明けから4月ごろまでは、比較的多く原色重連が走ってましたが、石油閑散期になり運休も多く、また原色機自体も
関東運用へ多く流れたりして、なかなかうまく原色重連を捕捉できずじまいです。

まあ焦らなくともそのうち原色重連だらけになりますけどね…。

_DSC4300-2-1.png

けっきょくここで撮って、追っかけ無しで撤収。エンド不揃いですが、やっぱ原色重連はいいですね。
5875レ 中央西線:多治見~土岐市  (2020年7月31日)

_DSC4290-3 200731 3075レ 枇杷島~清州

こちらは関東運用から戻ってきた1036号。きょうもまずまずの積載量でした。
3075レ 東海道本線 : 枇杷島~清州  (2020年7月31日)
スポンサーサイト



高倉町珈琲の、 「 リコッタパンケーキ 」

関東では結構有名な、高倉町珈琲が、この4月にようやく名古屋にもできて、後ればせながら行ってきました。

多治見でロクヨン原色重連を撮ったあとで、3時のおやつに・・・と寄ってみましたが、まずまずの盛況ぶりでした。
有名な 「リコッタパンケーキ」 をいただくのが目的です。

なんでも、注文が入ってから生地をこねて、チーズやふわふわのメレンゲと合わせて銅版プレートで焼き上げることで
独特の食感を生み出してるそうで、期待MAXでおじゃましました。 運ばれてきたパンケーキを1口含んでみると…。

う~む・・・パンケーキ本体は美味しいけれど、トッピングのクリームが…。

私の思い過ごしかもしれませんが、特製クリームと呼ばれるこのクリーム、生乳100%品ではなさそう。
おそらく、植物油脂のホイップに、乳製品を混ぜたクリームではないかと?…コクがなく、少々くどい喉越しです。

一緒に頼んだ 「水出しアイスコーヒー」 も、何かいま一つ…。渋みと雑味が強いです。 ・・・あれ?水出しコーヒーって
こんなんだったかな?? セブンのドリップマシーンのアイスコーヒーのほうが美味しく感じました。

ま、メニューはほかにもいろいろあるし、また他のものも食べてみたいと思います。

DSC_0025-1.png

リコッタパンケーキ 1020円税込  水出しアイスコーヒー 550円税込。 ケーキ生地自体は美味しかったです
高倉町珈琲:名古屋北店  (2020年7月31日)

DSC_0024-1.png

なかなかおしゃれな佇まいです。店内はなんかThe Beatlesファン向けのポスター多しでした。
高倉町珈琲:名古屋北店  (2020年7月31日)

今年もSL故障で、8月一杯まで 「ELかわね路号」 運転 (2020年7月編)

SL故障で、電気機関車牽引で6月末より運行を再開した 「かわね路号」 。また撮りに出かけました。

毎日運行ではなく、週末中心に (金)~(月)の4日間程度の運行です。・・・でも、これでさえ不意に運休もあります。
「線路に倒木で運休」 や、「大雨で運休」 など、,公式Twitterを見ると、尋常ではない運休情報が挙がってます。

自然を相手では致し方ない部分もありますが、厳しい経営状況で、防災対策に手が回らないのでしょうね。

さてと、今週末の 「ELかわね路号」 は、EL重連に客車3両!!

なんとも贅沢な編成ですね。しかも牽引は煤で汚れていないE32号+E33号です。これは有り難しい!

お天気は大雨予報で、途中一時的に強い降り方でしたが、撮影時は雨やんで楽々でした。・・・ただ往路は、締めに
崎平の鉄橋で撮るはずが、国道を時速30キロで走る迷惑老人ドライバーのせいで、1カット分撮り損ねました。

またお天気の悪い日に、光線を気にせず出かけたいものです。

_DSC4246-2 200725 101レ  福用~大和田

ゆっくりとEL重連の客車列車が茶畑を進みます。この色コントラスト良くて旧型客車によく似合いますね。
101レ 大井川鐵道本線 : 福用~大和田  (20209年7月25日)

_DSC4250-2-1.png

家山駅で停車中に追っかけて、抜里の茶畑で2カット目。田舎風景によくなじむ編成です。
101レ 大井川鐵道本線 : 家山~抜里  (20209年7月25日)

_DSC4265-3 200725 102レ 川根笹間渡温泉~抜里

復路はド定番の抜里駅近くの茶畑で。一時的に晴れました。カメラマン約10名で余裕でした。
102レ 大井川鐵道本線 : 川根温泉笹間渡~抜里  (20209年7月25日)

_DSC4268-4-1.png

家山駅5分停車の間に追い抜いて、復路2カット目。同じ追っかけの方々もお疲れでした。
102レ 大井川鐵道本線 : 大和田~福用  (20209年7月25日)

DSC_0019.jpg

この界隈きっての観光名所 「川根温泉」 で、温泉入って休憩しました。・・・定番コースですね。
川根温泉  (2020年7月25日)

DSC_0020 (2)

少し早めの晩ご飯は、静岡に来たのだから、勿論これ! 炭火焼さわやかの 「げんこつハンバーグ」
さわやか掛川店  (2020年7月25日)


※ 7/30(木)、公式HPで、 暫くの間、家山~千頭間の運休が発表されました。

…お盆にまた訪問をしようと思ってましたが、なんとも残念です。 ELかわね路号は完全運休です。ただ、トーマス号は
何らかの形で運行を検討中とか…。いったいどういうことでしょうか??

なんでも、7/26(日)の大雨で、下泉~田野口間で線路に損傷が出たのが原因らしいですが、国道からは見えない
箇所で、どの程度の状況なのか我々はわかりません。ここ最近、自然災害での運休情報がたびたび挙がっており、
あまりに頻繁なので心配な半面、経費節減のための運休措置なのでは??と、余計な勘繰りをしてしまいます。

大井川鐵道 「きかんしゃトーマス号」 コロナ禍でも無事運行中。

6/26(金)より、今年も大井川鐵道で、恒例の 「きかんしゃトーマス号」 が、後ればせながら運行中です。

コロナ禍で、各地でイベント列車が運休する中、運行してくれてるのは有難い限りです。ただ、乗車やフェア会場への
来訪は、Web予約抽選で、しかも住まい地域を限定のようで、なかなか一筋縄ではいかないようです。

数年前に、経費削減で普通電車の大幅減便を行い、もはや地元の足という責務を半分消失したような形ですが、
収益確保のために、「トーマス号」は、やらざるを得ないのかもしれませんね。

_DSC4256-3 200725 1004レ 川根温泉笹間渡~抜里

やっぱSLは黒い原色でヘッドマークや装飾なしの方がいいですが、、一応撮りました。
1004レ 大井川鐵道本線 : 川根温泉笹間渡~抜里 (2020年7月25日)

EF65PF + チキ2連 「別所工臨」  (2020年7月編)

7/23(木)、列島各地はまだ梅雨明けではないですが、この海の日から4連休となる方々も多いかと思います。

コロナ禍の第2波と思われる感染拡大で、GoToトラベルキャンペーンどころではない状況で、東京では300名を
超えるコロナ陽性が確認されて、なんとも心配ですね。・・・暑い時期ですが、まだまだマスク+消毒は必須です

私はこの日、当初の予定ではDD51牽引の 「敦賀・粟津・松任工臨」 を撮る予定でしたが、なぜか気が変わり、
クルマを滋賀県内で大津方面へ振り、新快速に乗り換えて兵庫県内へ。 ・・・あっさり予定変更です。

ありがたい安定曇天だったので、晴れたら逆光で撮りづらいスジの、「ひめじ別所工臨」 を撮りにGO・・・。

たかがPF牽引の、しかも短編成チキですが、・・・いつも思う事ですが、東海エリアに住む私には貴重なネタです。
今回牽引は、やや汚れが目立ち始めてきた1128号が向日町(操)からひめじ別所駅まで担当しました。

それにしても、被りリスク覚悟で行ったものの、いざ本番に普通電車と並んで走ってきて、反対方向からは貨物が
接近、ほんとにあと1~2秒ずれたらアウトの、超ヒヤヒヤものの撮影でした。奇跡のカブリ回避でした。



_DSC4209-2 200723 工8291レ 甲子園口~西ノ宮-1

懐かしい貨物列車の雰囲気。レールは1段積みで、ややボリューム感薄いですが、無事撮れてよかったです。
工8291レ 東海道本線 : 甲子園口~西ノ宮  (2020年7月23日)


DD51+キハ120 「亀山配給」  (2020年7月編)

7/22(水)から23(祝)にかけて、おなじみのDD51牽引による亀山鉄道部のキハ120配給がありました。

この日は西ノ宮でEF65+チキの 「別所工臨」 を撮って、その帰路にこれを撮りました。…祝日で、天候も
安定曇天だったことで、途中の尼崎駅ホームや島本駅ホームなどはかなりのカメラマンが詰めかけてました。

私は大津と加太でそれぞれ1カットづつ撮って、無事撤収しました。牽引は宮原区の1193号でした。

_DSC4233-3 200723 配8732レ 加太~関

お手軽撮影地の金場カーブには、約20名の同業者集結でした。皆様お疲れさまでした。
配9732レ 関西本線:加太~関  (2020年7月23日)

_DSC4219-2 200723 配8732レ 大津~膳所

こちらは東海道線内。架線下でもデーデーはやはり人気者で、多くのカメラマンが沿線に繰り出しました。
配9732レ 東海道本線:大津~膳所  (2020年7月23日)

EF65PF + チキ12連 「米子工臨」  (2020年7月編)

7/14(火)、下関区のEF651128号牽引で、向日町(操)から岡山へ、米子工臨が運転されました。

私は日曜日が仕事だったため、この日は代休を頂いて参戦しました。…岡山以遠は後藤区のDD51が重連
で牽引するスジでしたが、夜だし、翌日の仕事のことも考え、EF65区間のみを撮ることにしました。

手始めに山崎の新井ストレートへ行きましたが、まさかのレンズ内結露で撃沈!・・・急いで乾かして、なんとか
元通りになりました。気を取り直して、山崎停車中にウイスキー工場踏切へ移動、やっと1コマ目ゲットです。

続いて西ノ宮へ移動し、2カット目。ここで撤収でもよかったんですが、追っかけスイッチが入ってしまい、ました。
快速と新快速を乗り継ぎ、さらに西明石から新幹線で相生へ! ここで3カット目でやっと終わりにしました。

・・・たかがPF工臨でここまでやるのは、近畿関西在住のテツ趣味の人から見ると大げさかもしれませんが、
私の住む東海エリアでは、気持ち悪い晒し首みたいなロンキヤしかないので、昔ながらの工臨に、ついアツく
なってしまいます。

相生で車に乗せていただいた男性の方、ありがとうございました。お陰様で予定より早く帰宅できました。

_DSC4166-2 200714 工9389レ 山崎~島本-1

レール2段積みで山崎駅を後にする工臨。景色の変貌激しいこの界隈で、ここの背景だけは昭和のまんまです。
工9389レ 東海道本線 : 山崎~島本  (2020年7月14日)

_DSC4179-4 200714 工9389レ 甲子園口~西ノ宮-1

普通電車に乗って追っかけ開始。2カット目は晴れたらアウトのここで。天気回復で薄陽が差して危なかったです。
工9389レ 東海道本線 : 甲子園口~西ノ宮  (2020年7月14日)

_DSC4190-2 200714 工9389レ 竜野~相生-1

3コマ目は、レールの撓り具合がよくわかるこの場所へ。時刻はもう18時をまわりました。
工9389レ 山陽本線 : 竜野~相生  (2020年7月14日)

DD51+チキ2連  「鷹取工臨」  (2020年7月編)

DD51+チキ2連の 「鷹取工臨」 が走るとの事で、土曜日休みだし雨も上がったので出かけました。

終日蒸し暑い中、新快速に乗って兵庫県内へGO。 牽引は1193号でした。

土曜日ということもあり、沿線にカメラマンまあまあ繰り出していました。晴れると光線状態が悪いお昼前後のスジ
ですが、明るい曇天で助かりました。 西ノ宮で撮って、さくら夙川で2カット目を撮って無事終了です。

話は変って、コロナ感染拡大のなかった去年のちょうど今頃は、土 ・ 日と 「海の日」 の月祝とで3連休でした。

この時は、サロンカーなにわ 「紀勢線全通60周年号」 や、DE10の「磐越西線120周年号」 「ばんえつ物語号」
などを撮って楽しみました。 …客車列車イヴェント激減の今年のとは大違いです。

_DSC4140-3 200711 工9391レ 甲子園口~西ノ宮-1-1

晴れたら光線アウトの場所ですが、曇りなのでOK。 レールを2段重ね積載で、ゆっくりと複々線区間を走ります。
工9391レ 東海道本線 : 甲子園口~西ノ宮 (2020年7月11日)

DSC_0013 (2)

こちらは西ノ宮駅で停車中の画像。ここで約30分の休止です。うしろから1カット撮りました。
工9391レ 東海道本線 : 西ノ宮 (2020年7月11日  ※スマホ画像 )

_DSC4150 200711 工9391レ 西ノ宮~さくら夙川

普通電車に乗って、さくら夙川駅ホームへ移動。ここで撮って終了です。カメラマン約10名でした。
工9391レ 東海道本線 : 西ノ宮~さくら夙川 (2020年7月11日)

ケー二ヒスクローネの 「アルテナプレート」

鷹取工臨を撮りに兵庫へ出かけたついでに、3時のおやつで元町のケーニヒスクローネのカフェへ。

ランチ時間帯を過ぎてて、何とか待たずに入店できました。・・・・あ~ここに来ると落ち着きます。

きょうはアルテナプレートを注文しましたが、そういえばアルテナって、名古屋のデパ地下とかで買うときは、
梱包済みのものを買ってきて、冷蔵庫で冷やして食べてますが、ここでは温めたものがお皿に載ってきました。

温めたアルテナチョコも、なかなか旨し! サクサクのクローネもGood!

追加でショートケーキも頼んだので、かなりお腹に応えました。

DSC_0017-1-1 (2)

アルテナプレート+ドリンク (1760円) +ショートケーキ (550円) 。お腹いっぱいです。

EF6627+西濃カンガルー便:2059レを米原で

今月もEF6627号が、西濃カンガルー便に入ってくれました。

朝に新鶴見を出発するこの貨物は、幅広いエリアで撮影可能になるし、なんと言っても編成の統一感は素晴らしい。
同じく福山通運便も編成美の点では素晴らしいですが、なかなかカマ運用が読みにくく、撮影計画を立てるには、この
西濃カンガルー便のほうが楽ですね。

_DSC4124-3-1.png

国宝級の機関車が牽く、同一色で統一された編成は、なかなか画になりますね。
2059レ  東海道本線 : 醒ヶ井~米原

豪雨で運休相次ぐ中、2時間遅れの3075レ

九州地区で猛威を振るう集中豪雨に続き、東海地区でも岐阜県の飛騨地域でも河川氾濫のニュースが。
被害に遭われた方々お見舞い申し上げます。梅雨の後半は、よくこのような自然の驚異を目にします。

私は先日土日の出勤の代休でこの日は休み。・・・本当なら中央西線で原色重連を撮りたかったところですが
ここ2~3日、豪雨による石油列車の運転取りやめが続き、遠征はお預けです。 石油閑散期ゆえに土日は
ほぼ運休なのに加え、平日でも荷無しや調整運休があり、ほんとうにロクヨン重連撮りづらい状況です。

と言うこと胃で、この日は午後に稲沢入りする関東運用の3075レのみを撮りに。

しかしまあ、コレも豪雨の影響で約2時間遅れ。・・・お天気は回復しましたが、まだしばらく梅雨空は続きそうです。

_DSC4117-3 200708 3075レ 枇杷島~清州

なんとか無収穫にならずに済みました。・・・それにしても梅雨時は泥や油跳ねで正面が汚れてますね。
3075レ 東海道本線:枇杷島~清洲  (2020年7月8日)






DD51重連+ロンチキ 「阪和工臨」 返却  (2020年梅雨編)

7/3(金)、阪和工臨の返却回送を撮りに、出勤前に早起きして出かけてきました。

早朝5時台ゆえに、撮影できる場所は限られてるため、調子踏切へGO。カメラマン約15名でした。

年に数回運転される和歌山方面へのDD51重連の工臨、夜間~早朝運転で、夏場しかまともな走行は撮れないだけに
曜日を問わず、相変わらずの人気ぶりですね。今回は検査上がりの1183号が先頭で、1109号とのペアでした。

日本広しといえど、いまや凸が重連で走る列車は、もうこの工臨くらいでしょうか・・・。高崎の凸も安泰じゃない昨今、
宮原のDD51が原色重連を見せてくれてるのは本当に嬉しい限りですね。

_DSC4114-2-1.png

いつも被りリスクの高いこの工臨スジ、きょうもかなりきわどいシャッターチャンスでした。
工9896レ 東海道本線:山崎~長岡京  (2020年7月3日  05:48 )

「ドムドムハンバーガー桑名FC店」 が閉店。東海地区から同店舗消滅。

三重県の桑名駅に隣接の商業ビル 「桑栄メイト」 にテナントを構えるドムドムハンバーガーが、6月30日限りで閉店。

伊勢新聞にも閉店を知らせる記事が出たと、地元テツお仲間のTAKUさんのブログで知り、「えっ!と驚きました。

いま、JR/近鉄桑名駅は、新駅舎への建て替えが竣工間近で、これを機に 「桑栄メイト」 は7月いっぱいで閉館が
決まり、昭和のよき時代の雰囲気を色濃く残す商業ビルが、またひとつ消えることになりました。

ドムドムハンバーガー桑名FCの開店は、1973(昭和48)年10月。
まだ全国的にもハンバーガーと言う食べ物が珍しかった時代。


マクドナルドよりも上陸の早かった、日本で最初のハンバーガーチェーンでもある同社。今では全国にたった26店舗。
もはや絶滅危惧種の会社です。かつては名古屋市内にもFC店がありました。

桑名FC店の撤退が発表され、新聞でも取り上げられたことで、ここ2~3ヶ月はお別れを惜しむ人たちで、連日盛況
だったようです。とくに、桑名市民にとっては、駅前の老舗ハンバーガーショップとして、親子3代の常連客もいるほど、
愛されたソウルフード的なお店だったようです。 ・・・私も子供の頃から桑名に遊びに行くたびに見慣れた光景でした。

・・・じつは私、某大手ハンバーガーチェーンのハンバーガーって、敢えてわざわざ食べることは皆無です。

でも、ドムドムやモズバーガー、北海道のバーガーキングなど、少々値は張るが良い素材で美味しいバーガーは好き。
またひとつ、東海地区から昭和が遠ざかってしまって、少しさみしい気持ちです。、

P1052649-1.png

薄暗い照明の桑栄メイト2Fテナント街で、ひときわ華やかな 「ドムドム桑名FC店」 ことし1月の様子です。
(2020年1月撮影  画像ご提供 : TAKU様)

DSC_0036 ドムドム桑名FC-1

新聞でお別れ報道が載って以来、平日でも午前中から多くの来店客で賑わいました。
(ドムドムハンバーガー桑名FC店   2020年6月撮影)

DSC_0037 ドムドム桑名FC-1

おなじみメニューの、ビッグドムセットです。100%ビーフバーガー2枚と胡麻バンズの相性はGoodです。
(ドムドムハンバーガー桑名FC店   2020年6月)

P1052647-1.png

この頃すでにシャッター街になりつつあった桑栄メイトビル内で、ドムドムだけは数十年来変わりませんでした。
(2020年1月撮影  画像ご提供 : TAKU様)

DSC_0039 200630 ドムドム桑名FC (2)

お別れ来店ラッシュで、お昼には売切れて、店じまいする日が続きました。老店主ご夫婦、半世紀近くお疲れでした。
(ドムドムハンバーガー桑名FC店   2020年6月)

<
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR