雪の 「C62ニセコ号」 エバーグリーン賞受賞記念運行  (1989年)

いまから25年前、1989(平成元)年12月3日、C62ニセコ号がエバーグリーン賞受賞記念で特別運行されました。

夏場のC62ニセコしか撮った事がなかった私は、雪とC62の組み合わせが撮れる期待感で迷わず出掛けました。

当日、うっすらではありましたが函館本線山線エリアは雪があり、ホッと一安心です。初めから然別~銀山のSカーヴと決めてて現地に赴きました。この日は雑誌でおなじみの大塚克也さん・和田浩さんたちと現地でご一緒し、夜明け前から場所取りです。

SL通過まで約6時間、雪で滑りやすい斜面に約6時間立ちっぱなし。当時まだ学生だった私は結構平気でした。

結果として無事に「雪&C62」を撮る事が出来て、みんなでキハ183「北斗」~50系客レ「海峡」~14系「八甲田」を乗り継いで帰りました。

891203 然別~銀山 C62エバーグリーン

爆煙をあげて25/1000勾配を駆け上がるC62特別運行列車  函館本線:然別~銀山  (1989年12月3日)

891203 然別~銀山 トマムサホロエクスプレス

この日はトマムサホロエクスプレスも現地を通過しました  函館本線:然別~銀山  (1989年12月3日)

891203 C62エバーグリーン列車  ニセコ

ニセコ駅に到着した特別列車はHMを外して回送準備です。 函館本線:ニセコ  (1989年12月3日)

891203 C62エバーグリーン列車 回送  ニセコ

岩見沢から単機回送されてきたDD51につながれて、夕闇の中まもなく出発です。・・・ホント言うとSLよりもこっちの走行を撮りたかったです(笑)  函館本線:ニセコ  (1989年12月3日)

891203 長万部の駅弁

山線鈍行で長万部へ出て、かにめしを買って北斗に乗車。車内の多くの方々がコレをパクついていました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、おじゃましまーす。

じぇじぇじぇ!
この日、216.7kpにいらっしゃいましたかぁ。
実は・・・私もここで撮影させていただいた一人です。
以前、ご一緒させていただいてたんですね。

当時、私も学生の身でした。
前日から不安定な天候が続き、やきもきさせられたのも今となってはいい思い出です。
通過時、陽も差し、この一コマを求めてやってきた皆様の笑顔が印象的でした。
12月1週の北海道をなめていた私・・・太陽高度の低さにびっくりしたのもこの時(笑)
私にとっていろんな意味で強烈に印象に残ってる1日です。

Re: No title

domeleftさんこんばんは。コメントありがとうございました。

なんということでしょう!同じ場所でニアミスしてたとは失礼いたしました。
m)゚O゚'(m ヒャ~・・・じぇじぇじぇです。

216.3キロポストも捨てがたいですが、ここも超定番ですね。雪とC62の組み合わせを撮れた時の周囲の皆さんの感動の一体感は今も強烈に脳裏に焼き付いてます。

私もいろいろと印象に残る撮影だったのは言うまでもありません。

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR