名鉄美濃町線 : 新関~美濃間廃止から15年です。

名鉄の600V区間、美濃町線は2005(平成17)年4月1日に、徹明町~関間18.8kmが全線が廃止され、明治末期からの「岐阜のチンチン電車」としての歴史にピリオドが打たれました。

それに先だって1999(平成11)年4月1日に、末端区間の新関~美濃間6.3kmが部分廃止され15年の月日が流れました

当時の線路跡の多くは土に還ったり、区画整理などで消えつつありますが、終点の「旧:美濃駅」は当時のままの姿で保存され、駅構内は架線こそ外されたものの、ホームや車両は当時のまま保存され、大変好ましい風情です。

暖かくなったこの時期、うだつの上がる美濃の旧街道の街並みを見物しながら、旧美濃駅を訪問してみるのもいいかもしれませんね。

990331 神光寺

さよなら運転では、この区間専用の591号と593号の2両が、増発ダイヤで多くのお客さんを運びました。 名鉄美濃町線:神光寺 (1999年3月31日)

990331 松森~神光寺 後打ち

591号を撮影。 名鉄美濃町線:松森~神光寺にて。 (1999年3月31日)

990331 下有知~新関

夕闇せまる中、最後に撮ったカットです名鉄美濃町線:下有知~新関にて。 (1999年3月31日)

990331 松森~神光寺

名鉄美濃町線:松森~神光寺にて。この593号は、ツートンカラーに戻って2005年まで生き残り、現在は旧:美濃駅に保存されています。 (1999年3月31日)

DSC_1904 美濃駅切符

自宅にある美濃駅最終日の硬券切符。複合機等もちろん無かったこの駅は、きっぷファンにも注目の的でした

DSC_1556 140125 旧:美濃駅

旧:美濃駅は、往時の姿そのままに一般公開されていて、お弁当を広げたり、のんびりとここでスケッチや撮影を楽しむ事が出来ます。   旧美濃駅構内 (2014年1月25日)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
最近、様々な表情を持つ私鉄にも興味が深まってきたのですが、その中でも、路線の長い3社には、いつか存分に乗りたいと調べたりしていました。
関東の私にとり東武は馴染みがありますが、近鉄・名鉄は土地勘もなく、実はどこを通っているかもあまり分からないでいました。
ふと気付けば、名鉄は路線長2位から3位に変わっていたのですね。
路線図を見れば、岐阜方面がすっかり路線がなくなっています。
今、身近な交通手段として路面電車の役割が見直されている中、すっかり放棄されてしまったのは実に残念なことですね。
一度は乗ってみたかったと思います。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

Re: タイトルなし

風旅記さんこんばんは。半年ぐらい前のUP記事ではありますが、コメント有難うございました。

名鉄は営業距離の長い私鉄でしたが、相次ぐ路線廃止で結構短くなってしまいました。かつて網の目のように延びたローカル路線は田舎の軽便鉄道もどきの小さい鉄道会社を合併したもので、クルマ社会の20世紀後期に殆ど廃線になってしまいましたね。

今も路面電車残ってる街はいくつかありますが、名鉄美濃町線のような風景の路面電車は、もうあまり存在しないのは寂しい限りです。

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR