北近畿タンゴ鉄道  キヤ軌道検測   (2014年7月編)

おなじみの軌道検測車が北近畿タンゴ鉄道に入線しました。

私は1カ月ぶりの土曜休みが取れ、他の用事や観光も含めてちょっと行ってきました。

DSC_2720-2.jpg

JR山陰本線から毎日乗り入れてる原色381系の 「はしだて1号・6号」。 平日は4連ですが土日は6連になる事が多いです。  5086M  北近畿タンゴ鉄道宮福線:喜多~辛皮   (2014年7月12日)

DSC_2700.jpg

由良川を渡る観光車両 「あおまつ号」 。 ローカル運用車両をリニューアルして 「あかまつ」 「あおまつ」 「くろまつ」 なる豪華車両に生まれ変わり、車内に調理カウンターが設置されてグルメ列車になりました。   北近畿タンゴ鉄道宮津線:丹後神崎~丹後由良  (2014年7月12日)

黒松 車内画像

こちらは観光案内からコピーさせていただいた「くろまつ号」の車内画像。まるで食堂車ですね。奥左側に供食カウンターがあります。

DSC_2716-2.jpg

キヤ検測、せっかく撮ったんですが・・・北近畿タンゴ鉄道沿線らしい雰囲気を出せない画像でした・・   北近畿タンゴ鉄道宮福線:宮村~喜多  (2014年7月12日)

DSC_2722-2.jpg

帰路はJR小浜線沿線を通るルートで帰りましたが、こういった風情のある木造駅舎がJR西日本管内にはまだ多く残ってて、つい立ち寄りたくなります。  画像は小浜線:松尾寺駅    (2014年7月12日)

DSC_0039 若狭和田駅

同じく小浜線の若狭和田駅。・・・一見するとフレンチのレストランっぽいですね。1日の利用客は百数十人程度ですが、簡易委託の駅員が配置されています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR