富山地方鉄道の 「原色路面電車」 と 「レトロ電車」 (2014年8月編)

6月に富山訪問の際、初めて撮った富山地鉄名物のひとつ 「レトロ電車」 。話題性があり、貸し切り運行やビール電車など、なかなかの人気ですね。

それと、昔懐かしい原色車の最後の1両となった7018号も、まだまだ元気!孤軍奮闘です。

またまた今回も富山訪問でこれらを撮りました。今回こそは体験乗車もしようと思いましたが、何だかんだで乗りそびれてしまいました。

それはそうと、路面電車を歩道から撮るのは本当に難しい・・・バイクや自動車とカブる事が多く、本当に冷や汗モノです。

DSC_3063 140811 県庁前停留所~新富町停留所2

石畳の路面を走る姿はかつて多くの都市で観られた光景ですね。   富山地方鉄道市内線 : 県庁前停留所~新富町停留所  (2014年8月11日)

CSC_3058 140811 新富山~安野屋

モチロンこの「レトロ電車」も撮りました。  富山地方鉄道市内線 : 新富山停留所~安野屋停留所  (2014年8月11日)

CSC_3061 140811 安野屋~新富山

路面電車らしいカラーリング、このまま塗色変更されずに生き残ってほしいですね。   富山地方鉄道市内線 : 安野屋停留所~新富山停留所  (2014年8月11日)

CSC_3066 140811 新富町~県庁前

いまの主力はこの低床連接車。乗り心地や静粛性ならこちらに軍配が上がります。  富山地方鉄道市内線 : 新富町停留所~県庁前停留所  (2014年8月11日)

DSC_3077 140811 五箇山2

帰りに富山県南部の、世界遺産:五箇山合掌集落に立ち寄りました。・・・以前に合掌造りの民宿に宿泊した事もありますが、小規模な箱庭的風情が魅力ですね。  (2014年8月11日  ※画像は若干レタッチ調整しております)

DSC_3083 140811 五箇山豆腐

五箇山と言えば有名なのが、「五箇山とうふ」 。・・・縄で縛って持ち運べそうな ”堅さ” が特徴で、ぎっしりと大豆のうまみが凝縮されてます。今回も買いましたが、・・・・う~む、もう少し美味しそうに撮らねば!…・まるで岩石たいですね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR