名鉄パノラマカー引退から5年。「さよなら運転」&「フェニックスマーク」

1961(昭和36)年に、日本初の全面展望デラックス特急としてデビューした名古屋鉄道の7000系パノラマカー。

その後に各地で登場した全面展望車両のパイオニア的存在でした。

名鉄を代表する看板車両として永らく活躍しましたが、2009年8月30日をもって完全引退しました。引退の1~2年前から新聞・TV・雑誌などで多く取り上げられ、ちょっとしたブームにもなりましたが、早いものでもう5年も前の話。

少し画像で振り返ってみましょう

DSCF3780-2.jpg

サヨナラマークを掲げて走る7000系。最後まで残ったのは白帯編成1本のみで、定期運行撤退の2008年暮れ以降、動態保存的に温存されていました。   名鉄名古屋本線:名電長沢~本宿  (2009年8月30日)

DSCF7104-2.jpg

トップナンバー7001号を先頭にした、パノラマカー重連編成。  名鉄犬山線:柏森~江南  (2008年6月25日)

DSCF9764 081109 フェニックスマーク付き臨時運転  本宿 (3)

誕生時の姿に戻されて特別運行されたトップナンバー7001号  名鉄名古屋本線:名電長沢~本宿  (2008年11月9日)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

レイルファンにっしーさん、こんにちわ。

名鉄のパノラマカー、結局一度も乗れず、撮れず。
サヨナラ当時は大阪にいたのに、どうしても重い腰が上がらず、
紀勢までは行っていても北上せず、中央西線にいても寄り道せず、
後悔しております。

小田急と違い、ローカル運用もあったので、いい場所で撮れたと思うと残念です。

その分、最近では小田急のLSEを撮ってますが。。。(笑)

それぞれの写真、パノラマカーの特徴が良く現れていていいですね♪

Re: No title

Kazさんこんばんは。コメント有難うございました。

そうでしたか。パノラマカーにはちょっと触手が伸びなかったのはお住まいだった土地柄やむおえませんね。それにしてもかっこいい名車でした。

今は小田急を撮れる環境下なのはうらやましいですね~。というのもロマンスカーが旧特急色に戻されてるうえに、海老名車庫の一般公開だと、歴史的名車を編成ごと見られるわけですし…。う~む名鉄にもこういう形での保存をしてほしかった限りです。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR