引退から20年 キハ82型特急気動車 その①

歴史的名車、キハ82型が完全引退してからもうまもなく20年になろうとしています。

活躍末期の90年代初頭、最後に残ったのは苗穂運転区の6両と、名古屋車両区の50両でしたが、引退秒読みになり、ここから1両、また1両と姿を消していきました。

特急仕業から退いたのは1992(平成4)年のGW、JR北海道で「北斗82・85号」としての活躍が最後。以降、北海道ではもう観られなくなりました。

JR北海道よりも2カ月早く、1992(平成4)年3月改正でキハ82が特急仕業を降りたJR東海では、その後も波動輸送用に温存されたキハ82が臨時列車や、ナゴヤ球場観客輸送用として1994年秋まで活躍、その後1995(平成7)年1月に、「メモリアル南紀号」 として最後の運転が行われました。

昔撮った画像で、少し振り返ってみましょう。

891103 川添

交換待ちで並ぶキハ82「南紀」。  紀勢本線:川添駅  (1989年11月3日)

910519 栃原~川添

お手頃撮影地として昔よく賑わった場所です。  紀勢本線:栃原~川添  (1991年5月19日)

9100503 三瀬谷~川添

トレインマーク未掲出で走ってきました。  紀勢本線:三瀬谷~川添  (1991年5月3日)

9106 栃原~佐奈

お茶どころとして有名な奥伊勢大台地区らしい風景で撮ってみました。・・・いまはもう茶畑は荒れ地になってますが・・・。  紀勢本線:栃原~佐奈 (1991年5月22日)

910503 川添~栃原

キハ82撮影の合間に、こんなのが1日何本も走ってました。パノラミックウィンドに白Hゴム・スリット型タイフォンカバーの端正な顔立ちのキハ65鈍行です。  紀勢本線:栃原~佐奈  (1991年5月3日)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
私は一度も乗ることはできませんでしたが、キハ80系の端正なデザインの特急列車が各地の幹線を走っていた時代、在来線が賑やかだった時代を体験してみたかったとの思いが今でもあります。
北海道の厳寒の風景を走る姿も迫力があったでしょうし、紀勢本線の穏やかな海の風景も似合っていたことと思います。
今の最新型とは比較にならない性能、ダイヤも今とは違ったのでしょうね。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

Re: タイトルなし

風旅記さんこんにちは。コメントありがとうございました。


ご乗車は叶わなかったとのことですが、車両のカッコよさには魅せられたという風旅記さんの御意見、納得です。どうみてもあの、直角な顔に優美な曲線を配して上手くまとめあげた独特のデザイン、他にはない完成された美しさです。

特にJR北海道のキハ82は、延命工事でキハ183のリクライニングシートに振り替えられて最高の乗り心地でした。今の新型DCには加速性能で及ばないものの、「特急様のお通りだ!」という貫録が、キハ82にはありましたね。

No title

こんにちは。
特急の貫禄、確かにそのような明確なプライオリティーを感じるような良さがあったのだろうと思います。
数年前に北海道を訪ねた際に、新得から石勝線の特急に乗りました。キハ261系は逞しく、しかしうるさくはないエンジン音をあげながら、軽々と高速で狩勝峠を越えて行きました。
幼かった頃、キハ56系列の急行でのんびり走っていた──延々と狩勝峠が続いていた記憶があり、技術の進化を実感しました。一方で、みんながお弁当を食べたり、お茶を飲んだりしていた車内風景を思い出しながら、技術の進化を実感し頼もしく思うと同時に、スピードが高まっていく現代を実感したのでした。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

Re: No title

風旅記さんこんばんは。コメントありがとうございました。返信遅くなり失礼いたしました。

キハ261はディーゼルとは思えないほどの加速性能と馬力で、まるで電車並みですね。それに比べるとキハ82やキハ56は何とも古典的です。

しかし新型特急では味わえない、急こう配を苦しいエンジン音で喘ぎながら登ってゆく感覚や、時おり排気逆流のような油臭さが漂ったりという、いかにも人の技術で操った機械ならではの雰囲気を体感できたのは本当に懐かしく思います。

いまでは狩勝峠を駅弁&お茶で風景楽しんでると、あっという間に通り過ぎますね。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR