飯田線の輸入電機 ED18  その② 

久々にED18型直流電機機関車の続きです。

ここ3週間以上、全くカメラに触れておりません・・・。完全に撮りテツ縮小モードです・・・(汗)。で、またまた過去画像からの更新です。・・・たまには現役被写体にカメラを向けねばと思っております。

このED18型、来年で生誕90周年目なんですね。1925(大正14)年イギリス生まれの輸入機関車で、なおかつ来年で引退から丸10年の節目でもあります。

保存SLの世界ではここ数年でC6120やC58239が現役復帰し、先日デゴイチ200号の復活も発表。また、C623とかC6226等の復活の噂 (真意の程は定かではありません) もありますが、このED182に関してはもう絶対に現役復帰は無いでしょうね。

また時々、リニア鉄道博物館に出掛けて、この機関車と再会したいと思います

941030 豊橋運輸区 ED182  ②

特徴あるサイドビュー。無骨ながらも渋い良い風合いですね。  豊橋運輸区にて。  (1994年10月30日)

向市場~城西

飯田線の不思議な名所。川を対岸へ渡りそうで渡らずに戻るポイントにて。  飯田線:城西~向市場

980530 上市場~出馬

イヴェントとして貨物列車再現も何度かありました。これは1998年5月の伊那松島運輸区撮影会の送り込みです。・・・こんな洒落た計らい、今のJR東海からは想像も出来ませんね。  飯田線:上市場~出馬

DSC_1417 140106 リニア・鉄道館

現在の「リニア・鉄道館」でのED182。安住の地に腰を据えて、この先もずっと我々の目を楽しませてくれる事でしょう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR