中央西線EF64-1000番台 原色重連  (2015年3月編 ② )

愛知機関区所属のEF64原色機が、またまた原色重連を組んでいます。

3月初旬に、9カ月ぶりの原色重連として1クール登板したのち、一旦解除し、またすぐに同じカマ同士で手を繋ぎました。

今週は私は土曜日が無事休めたので、近場に撮りに行くことに・・・。

この日は朝の3088レで南松本を発車し、昼前に稲沢到着。約2時間の小休止ののち、午後1時半に稲沢を5875レで南松本へ向かうスジです。天候は曇天で、時折晴れ間やにわか雨でした。

きょうはこれらを各1本ずつ撮って、ちょいと観光&お買い物して終了です。

DSC_3675-3.jpg

愛環線と中央西線の分岐点付近のSカーヴをゆっくりと駆け抜けるロクヨン原色重連。・・・晴れたらアウトのポイント。ファン3名でヨユーの撮影でした。皆様お疲れ様でした。  3088レ 中央西線 : 定光寺~高蔵寺 (2015年3月14日 10:39 )

DSC_3701-3.jpg

こちらは復路の原色重連。旧街道沿いの、晴れるとサイドに陽があたるポイント。  5875レ 中央西線 : 多治見~土岐市 (2015年3月14日  14:48 )

DSC_3700.jpg

国鉄末期の213系0番台の流れを汲む213系5000番台も、誕生後4半世紀を超えてまだまだ健在。ロクヨン貨物の合間の 「箸休め」 に最適です。  中央西線 : 多治見~土岐市 (2015年3月14日)

DSC_3689.jpg

午前に高蔵寺で3088レを撮ったあとで、近くの 「愛・地球博記念公園モリコロパーク」 に行きました。博覧会終了から10年、ようやく我々も「サツキとメイの家」に入れました。入館料510円。大感激での内容でした。  (2015年3月14日)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

にっしーさん、こんばんは。

やはり、EF64の原色は格好良いですね(^O^) 未だに撮ったことがないので、東海地方に行く機会があれば撮影してみたいです!

あと、サツキとメイの家も良いですね(´∀`) 愛知万博の時は見れませんでしたが、落ち着いて見れるなら行ってみたいですね(*゚▽゚*) 二階や屋根裏にまっくろくろすけが居るんですかね(笑)

Re: No title

のりさんこんにちは。コメントありがとうございました。

ロクヨン原色重連、やはり更新色重連とは違ったオリジナルの魅力に惹かれます。めったに登場しない原色同士の重連ですが、まさかこんなに短期間に2クールも実現するとは思いませんでした。

あと、サツキとメイの家ですが、よほど混んでいない限り予約なしでも入れます。私たちが訪問したこの日は各時間帯平均30名前後の見学希望者がおり、根強い人気がうかがえました。ウェザリングで経年加工された家具調度品や内装など、「よくぞここまで再現したものだなあ」と感動します。・・・まっくろくろすけ探しましたが・・・中年サラリーマンの私には見つけられませんでした。

64原色重連

こんにちは。
今回はしぶとく長く2回の週末を越えてコンビを組んでいましたね。とても気になっていましたが、結局出られずじまいでした。
ダイヤ改正で北陸方面などに撮り鉄の気が引かれている隙をついての抜擢とにらんでいます。
このタイミングなら東海もあまり文句言わなかったのでしょうね。現場の方々の心意気を勝手に感じました。
またしばらく見ることはできないでしょうね。

Re: 64原色重連

monさんこんばんは。コメントありがとうございました。

そうなんですね~今回は途中少しだけコンビ解消してすぐにまた原色重連。予想外の展開でした。

確かにほくりくかいわいや「北斗星」「EF81カシオペア」など、本州各地で大盛り上がりの間隙をぬってのロクヨン原色重連、現場管理の方々の作戦にも思えますね??・・・そういえば原色重連、人出は少なかった気がします

季節がよくなる梅雨入り前にでもまた観たいですが、まあ激パニックになるでしょうね。

この時ご一緒してませんでしたか?

こんばんは。
初めまして。
のとしんと申します。
たまたま貴殿のブログを見つけたのですが
この原色重連の時ご一緒してましたよね?
一番前で構えていたものです。
確か奥様とご一緒に来られてた方じゃないですか?
このあと返しも土岐でお会いしたと思いますが・・・
これからちょくちょく覗かせていただきます。
それではまた!

Re: この時ご一緒してませんでしたか?

のとしんさんこんにちは。コメントありがとうございました。

あの原色重連の時に撮られてた男性の方でしたか。当方の記事を見つけてコメントいただき誠に恐れ入ります。石油繁忙期運用だっただけに、土曜日ながらも効率よく折り返してきてくれて、土岐カーブでも無事捕捉できました。

またお気軽に当ブログ拝見いただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR