EF6627号復活から1カ月 汚れが目立ちます。

今年の6月6日(土)に本線運用復帰を果たした ” 直流電機界の国宝級 ” のEF6627号、順当に運用に就き1カ月が過ぎました。

日曜出勤の代休だったので、雨の中またまた東海道本線の山崎~長岡京へ撮影に出向きました。

北は栃木県の東北本線黒磯から、南は山口県の幡生まで、過酷なロングラン運用をこなし、梅雨時も相まってかなりの汚れ様です。ついこの間までピカピカだったのがウソのような汚れっぷりで、両サイドと東京側正面は油まみれです。

まあこれが貨物用機関車の証と言えばそうなんですが、ちょっと惜しい気もします(笑)

DSC_4127-2-2.jpg

なんともまあ・・汚れたうえに、所どころ手で拭いたような跡もあり、ちょっとかわいそうなお顔です。   5070レ 東海道本線 : 山崎~長岡京  (2015年7月7日 14:18 )

DSC_4127-3-3.jpg

ちょっと気の毒な汚れっぷりなので、画像編集で汚れを落としてみました。

CSC_4130-3.jpg

きょうも381系国鉄色を1本撮りました。レイルマガジンでも特集が組まれ、消滅間近です。少しでも多く撮っておきたいですね。  回3014M  東海道本線 : 山崎~長岡京  (2015年7月7日 14:56 )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR