衣浦臨海鉄道貨物と、矢勝川の彼岸花

世に言う 「シルバーウィーク」 。 9/19(土) からきょう 9/23(祝) まで5連休の方々も多かったと思います。

来年は9/17(土)・18(日)・19(月・祝)のあと、(火)(水)が平日、22(木・祝)となって23(金)は平日・・・という並びになりますが、ま、それはそれで置いておいて・・・私はこのシルバーウィーク、土日は仕事でした。

残りの休日、映画見に行ったり、自宅の庭の手入れをしたり、のんびりしてましたが、まったくテツしないのも惜しいし、地元エリアでプチ鉄分補給しました。愛知県半田市へ「ヒガンバナ」を観に行ったついでに、ちょっとだけ近くの衣浦臨海鉄道で、DE10もどきの貨物を撮影です。

秋分の日を迎え、日中はまだ30度前後ですが、朝晩は随分過ごしやすくなりました。・・・私の好きな夏の終わりは寂しいですが、冬になると私はテツお出掛けを殆どしなくなるので、この秋もある程度 「撮り貯め」 しておきたいものです。

DSC_4460-2.jpg

土日祝もほぼ運転の、DE10もどきKE65が重連で牽引する衣浦臨海鉄道名物 : 5570レ。 きょうは祝日のため、平日ダイヤよりも約20分早い通過です。 ・・ギリギリ14両なんとかおさまりました。  5570レ 衣浦臨海鉄道:碧南線  東浦~碧南市  (2015年9月23日 08:44 )

DSC_4465-2.jpg

衣浦臨海鉄道沿線からクルマで約15分、愛知県半田市の 「矢勝川堤防」 のヒガンバナです。今週~来週が見ごろで、堤防沿いに延々と続く赤い花は圧巻ですね。  (2015年9月23)

DSC_4472.jpg

こんな 「田んぼアート」 もありました。童話「ごんぎつね」の作者 新美南吉さん所縁の土地にちなんで、キツネの図柄です (2015年9月23日)

DSC_3665-3 半田の運河

半田市の運河沿いにある、旧:ミツカン醸造の黒壁工場群。戦前からの施設で、まだつい近年まで稼動していましたが、いまはミュージアムです。背後のビルは今のミツカン本社。 ・・・半田市には多くの酒蔵や醸造所があり、工場見学するのも楽しいです。以前訪問時に撮った画像です。

DSC_4365 501レ 暁学園前~山城

ついでに・・・三岐鉄道:東藤原から出荷した炭酸カルシウムは、衣浦の火力発電所で消費され、復路は空車のホキへ火力発電所で発生した灰を積んで、また三岐鉄道:東藤原まで行き、セメントに混ぜられて製品化。・・・なんとも上手くできた仕組みです。   三岐鉄道本線 : 暁学園前~保々  (2015年8月)







 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR