廃止秒読み。紀勢本線DD51貨物 2089レ

長らく紀勢本線のヌシ的存在だったDD51牽引の紀州製紙便2089レ・2088レが、とうとうこの春のダイヤ改正を機に、船舶輸送へ転換され、姿を消します。

風光明媚な非電化区間を走るDD51牽引のコンテナ7連編成は、全国のファンに親しまれた存在でした。

良いロケーションの紀勢本線:亀山~鵜殿は、かつて1980年代中期までは定期客車列車も走り、その後もキハ82型特急の最後の牙城として多くのファンを集め、キハ82型勇退後はキハ28・58型使用の各停や、臨時客車列車の撮影地として、まずまずの人気路線でした。

それらもすべて鬼籍入りした現在、沿線を訪れる鉄道ファンはすっかり減りましたが、それでも通称:鵜殿貨物と呼ばれる紀勢本線2089レ・2088レは今日まで生き残り、根強い人気でファンに支持されてきました

時代の流れとはいえ、この列車がなくなってしまうのは本当に惜しいです。

S0087176 130309 2089レ 紀伊長島~三野瀬 2

熊野灘をバックに、朝日を浴びて力走します。きょうの牽引機はラストナンバーの1805号です。ココのお立ち台には約40人が集まりました。  紀勢本線:紀伊長島~三野瀬

DSCF7188 130309 鵜殿2

終点の鵜殿駅には、紀州製紙のスイッチャー機が待機します。奥に見える巨大工場が紀州製紙。

DSCF7189 130309 鵜殿2

くねくねと曲がりながら、退避線にコンテナ編成を押し込みます

S0107206 130309 2089レから紀州製紙へ返却2 

紀州製紙のスイッチャー機にバトンタッチし、工場へ送り込まれます

DSCF7218 130309 鵜殿 2

午後の復路運行まで、鵜殿駅構内でDD51は待機します
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR