キハ82 「まつかぜ」 と、10系ハネ「山陰」   1984年

30年近く前、私のガキ時代の画像です。春休みの18きっぷでの訪問記です。

この1984(昭和59)年ダイヤ改正は、全国的に大幅な貨物削減が行われ多くの中小駅から貨物扱いの情景が過去帳入りし、DLやELの大両余剰廃車も発生し、鉄道ファンには暗いニュースだらけでした。

ただ当時、風前の灯だった10系ハネの「快速山陰」で、カマ次位の荷物車2両が非連結となり、めでたく10系ハネがカマ次位に!・・・しかも普通車側は12系化されて、ちょっと急行っぽい風格の編成になったのは朗報でした。

しかしこのスタイルで活躍したのはわずか1年…。翌1985(昭和60)年春のダイヤ改正で10系ハネは全廃され、ジ・エンドでした。

私は福知山徹夜バルブを敢行し、この列車を撮りました。

当時の夜の福知山駅は、ブルトレ出雲が2往復、20系だいせん号や10系山陰号、遅便の鈍行なんかもあり、終日待合室は解放されてました。・・・セキュリティーが甘かった1980年代は、待合室の終日解放は各地でみられましたね。

惜しまれるのは、まだ免許の取れる年代じゃなかったが故に、夜明けの10系ハネの追っかけ走行写真を撮れなかった事です。

また、キハ82系の「まつかぜ」。これももっと撮りたかったですが、餘部鉄橋で1回撮っただけ・・・。しかもモノクロのみ。

・・・そういえば当時はコダックのカラーをメインに使ってたものの、モノクロで撮りテツするのが流行ってた時代で、私もガキのくせに生意気に真似してモノクロを使う事が多かったです。

840326 まつかぜ 鎧~餘部

たった1回だけ撮った82系の「まつかぜ」。3両目の食堂車がいいアクセントです。・・・旧型客車に乗って現地に向かい、旧型客車に揺られて帰途に就くことができた時代でした。  1984年3月26日撮影

840327 快速:山陰 福知山

10系ハネ付き「快速山陰」。福知山にて。 1984年3月27日撮影

840327 福知山

こういう客車鈍行も朝から晩まで走ってました。画像の1186号は、今も米子区(後藤)に健在です。 福知山にて。  1984年3月27日撮影
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR