烏山山あげ祭り号と烏山線客車鈍行  (2007年)

2006年と2007年に上野~烏山で各2日間ずつ運行された、「烏山山あげ祭り号」

DD51が12系5連を従えて上野入りするだけでも珍しいですが、復路までの間合い時間に、烏山線内でなんと客車鈍行に化けて運行という珍列車でした。

私も撮りテツ&乗りテツ両方を楽しみましたが、烏山線内でオリジナル12系客レが走るのは四半世紀以上??ぶりとの話で、かなりの人出でした。

烏山駅で関係者の方々に聞いた話ですが、もうこの時点で、2008年以降はDD51でのこの列車はナシというのが決まってたみたいで・・・なんでも機回しや運行管理に人件費がかかり過ぎることやその他諸々・・・

確かにDD51のキャブには運転士や技術者ら6名もの人たちが乗り込み、烏山駅でも多くの方々が車両管理に携わってました。・・・ディーゼルカーならこんなに人出は要らないだろうにと思ったほどでした。

あれから何年か経ちましたが、烏山線はいま国鉄色もどきのDCが走ってるので、何かのイヴェント時はこの車両で充分事足ります。・・・もう客レ運行は望めないでしょうね。・・・少々心残りです

DSCF4945 070729 大金~鴻野山 

お召機842号の牽引で、烏山線内を走る9346レ。定期DC鈍行を振替えて、客車鈍行として運行されました。   大金~鴻野山にて

DSCF4936 070729 鴻野山

こっちは本運転の「山あげ祭り号」  鴻野山にて

DSCF4935 070729 山あげ祭り号車内

車内の様子。乗車率は満席。車内販売も好調でした。

DSCF7921 山あげまつり号サボ

車内販売で購入したサボ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
domeleftと申します、おじゃましまーす。

烏山線凸いいですねぇ。
最近ではすっかり非電化区間を走る凸客車列車がみられなくなりましたね。
車内の雰囲気まですごくつたわるカット・・・客レのよさをあらためて感じました。

またこういった列車が企画してほしいですねぇ。


リンクの件・・・こちらこそ宜しくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ご訪問有難うございます

domeleftさんこんばんは。コメントありがとうございました。

いまではJR東日本は、純国鉄ふうの普通客車は12系7両と旧型客車7両だけですね。よくこれだけ少数でアレほど広いエリアのイヴェントをカバーできるモノだと、ある意味ヘンに納得させられます。

そんな中、北海道はまだ原色14系や茶色14系、旧型客車など、いろいろあるので、SLのみならずDLでもっと臨客運転してほしいですが、集客という意味で、やっぱSLに頼らざるを得ないのでしょうか??

このまま今も客車達が長生きしてくれることを祈りたいですね。・・リンクの件有難うございました。お礼申し上げます

おはようございます。
烏山線に客車列車が走ったことがあるのですね。昔々は当たり前だったのでしょうが、2000年代に入ってもそのような鉄道風景があったことに驚きですし、私も見てみたかったと思います。
このような地方の盲腸線は、多くが廃止されてしまいましたが、長閑な時間の流れは、幹線にはない魅力です。
普段、当たり前のように走っているキハ40も、やがて最新の蓄電池車両に置き換えられ、時代が変わっていくのでしょうね。
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/blog-entry-1490.html
烏山駅も、蓄電池車両の導入に合わせて、雰囲気が変わったようです。これからの新しい鉄道の一つの形も、見に行ってみたいと思っています。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

Re: タイトルなし

風旅記さんこんばんは。コメントありがとうございました。

このDD51での烏山山あげ祭り号は2006年と2007年に走りました。1979年の999号以来の客車列車の入線だったとの噂です。・・・ただ、終点での機廻しや安全管理のために膨大な人件費を要したのも事実で、2007年の時点でもう客車列車での「山あげ祭り号」は打ち切りが決まってました。

あれから年月が過ぎましたが、今一度この烏山線にDD51+12系の入線を期待したいところですが、蓄電池車両の動向も気になりますね。ただ、烏山線には国鉄ふうDCもあり、これが唯一の救いです。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR