残り2両となった、愛知区 DD51 原色機

2016年3月ダイヤ改正のあと、JR貨物愛知機関区に残る国鉄色のDD51は、たった2両になりました。

1年前ですら 852号・853号・899号・1805号 の4両 しかいなかったのですが、899号と852号が廃車となり、絶滅危惧種Aランクですね。・・・おそらく今年で彼らも姿を消すかもしれません・・・。

でも2両いると言う事は、まだ原色重連の実現もあり得ます。ただ、昨今は原色重連が登場すると、以前とは比較にならないほどの多くの撮影者が繰り出します。・・・それだけ貴重な存在だと言う事ですね。

DSC_4883-3 DD51853  (2016,4)

DD51853号牽引のコンテナ編成が、JSR四日市工場のある南四日市駅に滑り込みます。  臨8081レ  関西本線 : 四日市~南四日市  (2016年4月)

DSC_4881-2 DD51853  (2016,4)

四日市駅で顔を合わせた原色機1805号 (左) と 853号 (右) 。   関西本線 : 四日市駅  (2016年4月)

CSC_4890-2 DD511805  (2016,4)

こんなふうに駅構内に原色機が日中昼寝してる光景も、間もなく見おさめですね。   関西本線 ; 四日市駅  (2016年4月)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR