京都鉄道博物館に行ってきました。

GW明けの月曜日、雨降る中でしたが、京都に4/29 (金祝) にOPENした、その名も 「京都鉄道博物館」 に行ってきました。

初日には開場前に2000人が並んだそうですが、GWも終わった事だし、空いてると思いきや、大誤算・・・!イモ洗い状態の混雑でした。 「こんなはずじゃなかった!」 と唖然茫然の私でした。

とは言え、やはり魅力的な車両ばかりですね~。大阪の交通科学館か引っ越した車両のほかに、ついこの間まで現役だったトワイライトEXPや、宮原車両区で保管中だったEF58150.やEF651、門司区から来たDD51や、JR貨物から来たEF6635など、充実の収蔵です。 あ、それと初代ブルトレ20系の食堂車も営業してます。

すぐ隣の梅小路SL館と共用の入場料は1200円税込。お値段的にはまずまずですね。ブームがひと段落したらまたゆっくりと来て見たいです。

京都鉄道博物館

おなじみの宣伝ポスター。近隣の商店や民家の軒先にも貼られてて、街ぐるみでPR中でした。

DSC_0074-2.jpg

エントランスからすぐのところに、つばめ牽引機C62と、長距離電車のパイオニア80系電車、そして0系新幹線が並びます。・・・人が写り込まぬよう撮るのには苦労します・・・。  京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0030.jpg

こちらは屋外のトワイライトプラザ。 先日まで現役だったEF81トワイライトEXPは、後ろに客車を従えて、EF58150と並んで展示です。  京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0067.jpg

反対側はトワイライトEXPのスイートと、EF65のトップナンバーがいます。  京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0068.jpg

近代国電の代名詞103系のトップナンバーと、悲運のディーゼル機関車DD54です。・・・私はDD54は、ここ京都鉄道博物館よりも、津山まなびの鉄道館に持っていってほしかったです。   京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0061.jpg

大阪交通科学館時代には、館内の顔だったキハ81型 通称:ブルドッグも、デーデーや151系こだま型と横並びに展示されています。   京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0056-2.jpg

館内2階から梅小路運転区のターンテーブル&扇形庫も見渡せます。・・・ちょっと嵯峨野線用DE10を合成してみました。 夕方にはSLの方転実演もあります    京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0047-2.jpg

SLも庫内から頭出し展示となっていました。 いちばん右手前はお召機C51239号です。   京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0049-2.jpg

反対側からも撮りました。左端のずんぐりむっくりした9633号、昔も今もけっこう人気です。   京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0051.jpg

トップナンバー3両並び。 デゴイチなめくじ1号と、C551号と、C581号。 ・・・残念な事に静態保存機で、しかも保存状態は悪いです。   京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0054.jpg

こちらは現役の8630型。1914 (大正3) 年生まれの102歳。 こうしてディーゼル機関車と並んでる光景は、まさに国鉄風景ですね。   京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0043-2.jpg

さすがに人の写ってないカットは無理でした・・・583系:月光型と、485系ボンネット特急。   京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0045-2.jpg

またゆっくり来てみたい京都鉄道博物館でした。   京都鉄道博物館  (2016年5月9日)

DSC_0081.jpg

帰りに、山崎の佃踏切でEF65緑ガマ+12系の 「北びわこ号」 返却を撮りに行ったところ、見事に京都行き190Cと被りました・・・ありゃありゃ!・・・・反対側の名神クロスで撮ってた人たちは私を見て爆笑だった事でしょうね。  9919レ 東海道本線:長岡京~山崎  (2016年5月9日 15:59 )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!
ビックリ!GW明けの平日でも、やはりオープン直後ということもあって混雑しているのですね~(^^;)
自分もちょっと興味ありでしたが、もう少し落ち着いたら行くことにします(^^;)

それでも、魅力的な車両や展示がいっぱいありそうで、行く価値はありですね!

鉄博

もう行かれましたか。
というより、連休明け平日でこの状態ですか。
ちょっと行くの躊躇してしまいますね。
地元なので、いつでも行けると楽観的に考えてはいるものの、早く行きたい気持ちもあり複雑です。
扇形庫の罐は顔を出してくれているので、写真は撮りやすくなりましたね。

Re: No title

TAKUさんこんばんは。コメント有難うございました。返信遅れましてすみません。

いや~私の考えは甘かった・・・。メチャ混んでました。また、こちらが車両を撮影しようと構えてると、車両の真ん前で仁王立ちになって、いつまでもスマホをいじってる人や、いつまでもダラダラと集合写真を撮る人など、随分こういう人たちに頭悩まされました。

とは言え、実に魅力的な車両多いですね。東の大宮鉄道博物館に負けるとも劣らない内容です。私も是非再訪問したく思います。

Re: 鉄博

枯れ鉄さんこんばんは。コメント有難うございます。返信遅れま失礼いたしました。

・・そうなんです。連休明けでもこの有様です。記事の13コマ目の画像で「お分かりかと思いますが、大変な混雑でした。ただ、地元ならではの「いつでも行ける」という安心感は、下手をすると行かずじまいになりかねませんね(笑)・・・現に私だって、お目当ての有名店が地元に進出すると、「いつでも行ける」という意識からか、逆に全く行かない事が多々あります。

SLの頭出し展示は有難いです。いつまでやるのか不明ですが、これは嬉しいです。・・・それにしても、保存状態悪過ぎで、ちょっとかわいそうなSL達でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

○○様こんばんは。コメント有難うございました。

いや~雨は降るしお目当ての12系返却はカブるし、ついてないですね~。来週再来週の月曜日は仕事で来れないと思うし、今度月曜日に返却回送撮れるのはいつになることやら・・・こちらこそ次回リベンジの際は、ご一緒する機会ありましたらよろしくお願い申し上げます。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR