秩父鉄道の12系客車・・・緑色時代のほうが似合ってたような??・・・(2011・2012年)

2012年から、秩父鉄道の12系客車が、赤茶色にゴールド帯の新色になってますね。

長らく親しまれた緑色からの塗り替えですが、・・・う~む・・私は新色よりも以前の緑色の方が好きでした。

なんというか、元JR東日本の長野お座敷「白樺」みたいな、渋い色だったからです。

いまの秩父の12系、どうせなら赤茶色じゃなくて、元JR西日本の「旅路」みたいな真っ赤のほうが、逆にカッコよかったかも??・・・と、ついついどうでもいい盲想をしてしまいます。

いい季節になってきたから、また今年も秩父鉄道詣でをせねば。近代電車のパイオニア元国鉄の101系も今季限りみたいだし。

S0233426 120520 5001レ 白久~三峰口

5002レ 白久~三峰口にて。赤プレートなかなかカッコよかったと思います。(2012年5月20日撮影)

DSCF2476 111008 5002レ 三峯口~白久

5001レ 三峰口~白久にて。・・・緑客車時代のほうが個人的には好みでした。(2011年10月8日撮影)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR