信州カシオペア紀行をやめて、銀ガマEF510貨物を撮影です。

9月に入って初めて、先月末以来3週間ぶりの撮りテツです。今月は、撮りたい列車の走る日は仕事続きだったり、遠征先でウヤだったり、全然うまくいきません。

そして、楽しみにしてた今回の 「信州カシオペア紀行」  数日前に関東のファンの方から、所定のEF6437号の故障でEF641001号が代走との知らせを受け、迷うことなく撮影お出掛け中止を決断しました。

なんで青ガマのロクヨン代走じゃなくて1001号の登板なのか・・・。感じ方は人それぞれかと思いますが、「原色」 でもなく 「リバイバル色」 でもない、茶色車体に太い白帯を巻いたあのデザインって・・・。何を牽いてもあの白帯のせいで不格好に見えて残念です。 

EF6019号やEF8181号、EF652139号が原色に戻されて好評の昨今、EF641001号がなぜあの車体色を維持し続けねばならないのか不明です。・・・レインボー釜ことEF8195のような、絶大な支持があるカマはいいとして、ロクヨン1001号が原色 (または茶色単色化) に戻る事を願うばかりです。

・・・そろそろテツ分補給をしないと体が持たないので、もとカシオペア釜のEF510510号を撮りに行きました。

そういえばこのカマ、落成時から銀色で、ある意味 「原色ガマ」 ですね。いずれ赤色になるこのカマ、なんとなく九州のEF81銀ガマ を連想させる雰囲気があり、私個人的には好きなカマです。

DSC_0504-2-2.png

銀ガマ510は、地味ながらも目立つカマですね。車体の汚れはロングラン仕業でバリバリ活躍してる証です。  4076レ 北陸本線 : 木ノ本~高月  (2016年9月18日  15:09  ※ 編成後部はレタッチ修正しております )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

銀罐

関東に居た頃、何度かヒガハスに足を運びましたが、北斗星もカシオペアもいつも青罐で、そのうち撮れると思っていたら、撮れず終い。
JRF移籍後にやっと相見えることが叶いました。
510は未だに縁がないままですが、かなり汚れてきましたね。
この汚れは、日本海縦貫線を走る罐の証ですね。

No title

EF510-510はデビュー時にカシオペアに乗車しました。なので貨物釜になって汚れている姿を見るのは寂しいものがあります。

Re: 銀罐

枯れ鉄さんこんばんは。コメント有難うございます。

旅客会社時代と違って、富山に行ったEF510は汚れの目立つカマが多いですね。仕業の過酷さは寝台特急時代も同じですが、やはり貨物会社所属となるとこういう風になるのかと・・・。枯れ鉄さん509号は捕捉されてるので、近々510号も撮れるといいですね。

Re: No title

まーぼーさんこんばんは。ケッタマシーンでのテツ頑張ってらっしゃいますね。

510号牽引のカシオペア乗車されましたか。いやはや羨ましい限りです。あんなに尾久時代はきれいだったカマが、今こういう姿なのはやっぱ寂しですね。たまには洗車してあげてほしいものです。

信州カシオペア紀行をやめて、銀ガマEF510貨物を撮影です。

こんばんは、今回拝見したEF510は新しい機関車の中では結構好みです。
以前、カシオペアを牽引していたEF510-510は撮影してありますが、
EF510-509は残念ながらありません。
貨物用に転用される時にせめて横のストライプだけでも残してほしかったと
思っています。しかし今のこの二両は汚いですね。
時々、北陸本線や湖西線にEF510を撮りに行くことがありますが、
私の個人的な好みとしてEF510は“赤”一番良いと思っています。

Re: 信州カシオペア紀行をやめて、銀ガマEF510貨物を撮影です。

海シンさんこんにちは。コメント有難うございます。

そうですね。銀ガマもいいですが、やっぱ交直流電機の伝統色である赤系の車体色を纏ったEF510は,良い被写体になるので有難いです。それに引き換え、私はJR貨物色のELやDLは、撮っておかねばと思いつつも後回しにしてしまい、それを撮る目的で出撃することは殆どないですね。・・・とは言え、いまの銀ガマ、汚すぎです・・・(^^ゞ

願わくばEF510赤ガマの「サロンカーなにわ」も実現してほしいですが、難しいですね。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR