津山まなびの鉄道館で、DD13型ディーゼル機関車の転車台方転展示。

JR西日本 : 津山駅に隣接する 「津山まなびの鉄道館」 で、DD13型ディーゼル機関車の特別展示が行われました。

因美線で 「みまさかスローライフ号」 が運転されるのに併せての協賛イヴェントで、ターンテーブルに載せられたDD13が、方転実演をして来場者を楽しませました。 

動態保存SLしか知らない世代の私には、SLが転車台でクルクルと廻るシーンより、ディーゼル機関車が転車台に載せられる光景の方が、かえって懐かしさを感じます。

DSC_0699.jpg

普段は扇形庫内で展示のDD13638号。 1967(昭和42)年製で、国鉄時代は姫路区で活躍しました。背後に控えるDF50やDD16、そして1936(昭和11)年竣工の扇形庫、・・・役者がそろいました。    津山学びの鉄道館  (2016年11月12日)

DSC_0707-1-1.png

おなじみの顔ぶれが、きょうもずらりと整列中です。   津山学びの鉄道館  (2016年11月12日)

DSC_0705.jpg

京都鉄道博物館のような華やかさはありませんが、また来たくなる楽しい施設ですね。  津山学びの鉄道館  (2016年11月12日)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR