「みまさかスローライフ号」 が、国鉄ふうツートン色キハ40・47型の3両編成で運転されました。

毎年、観光シーズンにJR西日本:津山界隈で運転されてる 「みまさかスローライフ号」 が、この2016年秋も運行されました。

今回は春に登場した "みまさかノスタルジー号" 用の国鉄ふうツートンカラー車が登板。しかも追加でツートン色に塗色変更されたキハ402134号も加わって、3両編成となりました。

やっぱいいモンですね~。 何とも言えない懐かしさと温かみのある車体色は、本当に素晴らしいです。

発車拠点の津山駅では、入線前から多くの家族連れやご夫婦観光客らが待ちかまえ、大賑わいでした。また、途中の 「美作滝尾駅」 「美作加茂駅」 「美作滝河井駅」 などでイヴェントも開催され、ちょっとしたお祭り騒ぎの盛り上がりぶりで、沿線もまるでSL運転なみの激パニックでした。

DSC_0712-1.png

吉井川鉄橋を渡るキハ40・47型3連 「みまさかスローライフ号」 。  9624D  因美線 : 津山~東津山 (2016年11月12日  12:08 )

DSC_0750.png

美作加茂駅の少し先の陸橋より。   9624D  因美線 : 美作加茂~和知 (2016年11月12日  13:35 )

DSC_0764-3.png

こちらは復路。ピカピカのキハ402134号が先頭です。  9625D  因美線 : 智頭~土師 (2016年11月12日  14:58 ※画像修整あり )

DSC_0753-2.png

沿線各地はお祭り状態で、盛り上がっていました。  (2016年11月12日)

DSC_0729-2.png

岡山県内には、NHK朝ドラに出て来そうなレトロな木造駅舎や改札窓口が数多く現存し、楽しい駅舎巡礼が出来ます。また、スローライフ号は一般型車両ながらも車内売店があり、嬉しいサービスですね。  (2016年11月12日)

DSC_0724.jpg

「映画寅さん」 の最終作品 (1997年公開) のロケ地として有名な 「美作滝尾駅」 。 1928(昭和3)年竣工の味わいある駅舎ですね。    (2016年11月12日)

DSC_0747-1-1-1.png

美作加茂駅では、懐かしのタブレットキャリア受け渡しシーンが再現されました。  (2016年11月12日)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR