ユネスコ無形文化財登録 「尾張天王祭り 2017」  (愛知県津島市)

愛知県津島市の天王川公園界隈で、毎年第4土曜日に開催される、「尾張天王祭り」 に行きました。

約600年の歴史を持ち、祭りのクライマックスは、約500個の提灯を飾った巨大な 「まきわら船」 が繰り出すシーンで、江戸時代の歌川広重の木版画にもその様子が描かれています。

このお祭り、昨年12月にユネスコの世界無形文化遺産にも登録され、さらなる全国区のお祭りになりそうですね。

我が家は今までにも数回行ったことはありますが、今夏久々に出掛けて楽しんできました。

DSC_1921-2.png

池に浮かぶ華やかな 「まきわら船」 。何とも幻想的な光景ですね。  天王川公園  (2017年7月22日 ※ 船に乗って撮影) 

DSC_1916-1.png

よる9時ごろに、順次 「まきわら船」 が入廷し、計5隻がゆっくりと整列します。     (2017年7月22日 ※ 船に乗って撮影) 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR