国鉄色 [青15号] に戻った頃の、EF6019号

JR東日本:高崎車両センターに所属する、EF6019号が青色に戻されたのは、今から10年前の2007年。

永らく不評だった通称 : 「やすらぎ色」 から、旧国鉄標準色の青15号に塗り直されたことで、多くの鉄道ファンから称賛されました。 その後、ヘッドライトもシールドビーム2灯から原形1灯に戻され今日に至ってます。

そして2017年、高崎所属のEF641001号が、いま秋田車両センターで全般検査中で、原色に塗りなおされるのか否か、いろんな憶測が飛び交ってますが、実際のところどうなんでしょうか・・・。

私個人としては、ロクヨン1001号の青色復帰は大賛成ですね。・・・約30年前に、いまの色 (太い白帯+茶色) になって以来、何を牽いても似合わない・・・とくに旧型客車を牽いた時の違和感は致命的です。1日も早くあのみっともない車体色を元に戻してほしいと願う声は、けっこう多いみたいですね。

どんな色で1001号が出場するのか気になりますが、逆にEF6019号は、誕生時の茶色にしてみるのもいいかと思います。

DSCF5116 9732レ 070909 水上~上牧

上越線の諏訪峡を行くEF6019号牽引の 「お座敷ゆとりみなかみ号」 。 9732レ 上越線:水上~上牧  (2007年9月9日)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

古い奴だとお思いでしょうが

にっしーさんこんばんは。
罐自体としては、前照灯が2灯である以外は非常に懐かしさを感じますが、牽いているのが客車?と思ってしまいます。
それは、生まれ育った環境によるものなので、お許しください。
この罐は、貨物を引かないとどうもしっくりこない。放課後、東海道本線の線路端で貨物の先頭に立つEF60を見て育ったから仕方ないですね。
http://tetudoemaki.michikusa.jp/image4/kktokaido024.jpg


とはいえ、こんな写真もあります。
http://tetudoemaki.michikusa.jp/image4/kksan_yo02.jpg

Re: 古い奴だとお思いでしょうが

枯れ鉄さまこんばんは。コメント有難うございます。

懐かしいですね~。鶴田浩二さんの「傷だらけの人生」の歌い出しですね。・・・ってか、私の歳で任侠映画スターが好きというのもおかしな話です(笑)。

いやいや、おっしゃる通り、このカマは貨物機ゆえに、やっぱワムやトラの混合編成が似合いますね。私も子供時代に貨物を牽くEF60末期の姿をを見ており、何十年後にイヴェント客車を牽く動態保存機になってるなんて思いもしませんでした。EH10に人気をさらわれて地味だった貨物機でしたが、このEF6019に三岐のタキを牽かせてみたいですね。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR