FC2ブログ

愛知区のDF200-223号も、定期運用入りに。

JR貨物:愛知区の新しい顔として、先日より定期運用入りしたDF200型。 現在2両体制ですが、この連休より、223号も動き始めました。・・・いよいよ、より一層DF200化が進みそうですね。

まだあまり車体が汚れてない今のうちに撮っておきたくて、ちょっとだけ撮りました。

轟音とともに駆け抜けるDD51と比べると、実に軽やかに走っていきますね。駅で停車してる時なんか、いまふうのディーゼルカーと変わらない軽やかなアイドリング音です。次第にこの音が、沿線の皆さんの耳にもなじむようになる事でしょう。

DSC_2949-2

まもなく名古屋駅です。車両基地を横目に駆けて行きます。   5282レ 関西本線:八田~名古屋 (2018年2月12日)

DF200-216.png

僚機DF200-216号も順調に活躍中です。   5282レ 関西本線塩浜支線:塩浜~四日市
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
少しずつDF200形が愛知に移っているようですね。改めてウィキペディアを読みましたところ、3両が北海道は五稜郭から移籍しているのでしょうか。
番号も変更になり、何かの改造がされているのだと思いますが、外観からは変化が分からず、新天地での活躍も静かなスタートになっているようですね。
名古屋から関西本線方面へは、昨年訪ねる機会を持てたのですが、DD51形が活躍していました。昔から変わらない凸型の機関車の姿に、やはり魅力を感じながら見ていましたが、これらもやがては新しい機関車に置き換えられてしまうのでしょうか。
今は北海道から移った機関車で置き換えられていますが、北海道にもそこまでたくさんの余剰があるとは思えませんので、さらに新しい機関車が作られるのか、この先が気になるところです。
いかにも大きなエンジンの重低音を響かせながら、電気機関車と同じようなVVVFインバータの音を鳴らして走る様子は、機関車の世代交代を意識させるものですね。
お写真、楽しく拝見させて頂きました。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

赤熊

にっしーさん こんばんは。
赤熊さんは、巨体に似合わず、軽やかなエンジン音なのですね。
これから、関西線の顔になるんでしょうか。
三岐鉄道と絡めて、一度撮りに行きたいです。

Re: タイトルなし

風旅記さんこんばんは。コメント有難うございます。

いよいよ東海エリアにもDF200時代がやってきました。これから先、どんどん仲間が増えてDF200王国が築かれることでしょうね。DD51もこの地に君臨してもうすぐ50年、世代交代です。更新色ばかりになったDD51が消えゆく状況ですが、でもあのJR貨物色DD51は、撮影意欲が沸いてきません・・・。原色復帰期待したいです。

Re: 赤熊

枯れ鉄さまこんばんは。コメント有難うございます。

赤熊は軽やかなエンジン音ですヨ~。初めて北海道で聴いたときも、その軽やかなアイドリング音に新時代を感じたものです。三岐撮影のついでの楽しみが増えましたね。

No title

こんにちは!
DF、ようやく運用開始しましたね(^^)

ついにDDだけだった関西本線の貨物の時代の移り変わりを感じ、複雑なところですが、DFは単純にカッコいいなと思います(^^)
旋回窓車との並びなんかを塩浜で撮ってみたいものです。

Re: No title

TAKUさんこんばんは。コメント有難うございます。

新たな時代がやってきましたね。ただ、DF200といえど、もうすぐ30年選手。形態的には国鉄時代のDD53やDD54にも通じるところがあり、ふつうに馴染める格好です。旋回窓との並びのみならず、いろんな並びを撮る目的で、沿線のカメラマンはここ最近増えてますね。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR