FC2ブログ

八高線で DD51+マヤ50+DD51 の建築限界測量列車が走りました

3/13(火)に、JR東日本:八高線の高崎~高麗川間で、建築限界測量車マヤ505001(仙台車)を使用した列車が、DD51のプッシュプルで運転されました。

機関車牽引の 「マヤ検」 が八高線で運転されるのは2003 (平成15) 年以来、実に15年ぶりです。

近年は省力化のために自走する事業用車両が台頭し、JR西日本のキヤ141やJR東の本のE491系 (East i-E) がよく活躍してますね。限界測量車はオヤ31がよく知られてますが、近年は殆ど運転されません。

沿線はこの車両をキャッチすべく、多くのファンで賑わいました。このところマヤ50は、 只見線 や磐越東線 ・ 日光線などで順次運転されており、ちょっとした春のお祭り状態ですね。

ちなみに牽引は高崎車両センターのDD51842号とDD51895号が担当しました。

DSC_3025-2-1.png

八高線に珍客現る!。国鉄色DD51の事業用車PPは画になります。  試9221レ 八高線:明覚~小川町 (2018年3月13日)

DSC_3021-1-1.png

こちらは往路の842号先頭の列車。ここには約100名が集まりました。 試9221レ 八高線:折原~竹沢 (2018年3月13日)

DSC_3018 180313 八高線

沿線各地はファンで大賑わい。復路の小川町駅では2時間の大休止。のんびりと撮影を楽しめました。 (2018年3月13日)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マヤ50

にっしーさん おはようございます。

なかなかバランス良い配色の編成ですね。
希少客車ということもあって、100人ですか。
春休み期間ということも影響したのでしょうね。
非電化区間を走るDDは格別ですね。

Re: マヤ50

枯れ鉄さまこんにちは。コメント有難うございます。

いやはや大賑わいのマヤ検でした。これも原色凸&非電化のなせる業です。天気にも恵まれました。こういうの時々走ってくれると嬉しいですが、ま、これから良い時期になるので、他のDD51客レにも期待したいです。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR