原色DD51899号、故障で運用離脱。

先週後半、愛知区のDD51899号が故障し、(土)の5380レ (この日は荷なし)で稲沢へ回送されました。

私も昼休みに撮影しました。・・・この後どうなるのか、気になります。2008年秋にATS-P型改造出場の時に、更新色ではなく原色ピカピカで塗り直されたので、いわゆる「寿命まで使い倒し」ということでしょう。

こうなるといま愛知区で本線運用に赴く原色凸は、847号・853号・1805号のみ。

気になる原色機の動向ですね。

CSC_0256 DD51899回送

稲沢へ回送される899号。 四日市~富田浜にて

DSCF7985 080904 塩浜

こちらは2008年に検査後の初運用の日の899号。後方には門司区に行った750号です。 塩浜にて (2008年9月4日)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

にっしーさん、こんばんは。899へたっちゃいましたか??
ムド回送の証である反射板が、もの寂しく感じますわ。
また元気に界隈を走り回ってほしいですよね!!

Re: どうなっちゃうんでしょうか??

吉岡ユウさんこんばんは。コメントありがとうございました。

暑さでバテた899号、原色凸好きの私たちには痛い話ですね。もう次回の全検も無いカマですし、故障が重症だとどうなるのか??気をもみます。

最終ロットの1978年製とは言え経年35年目。でも他の多くの現役DD51より若いので、なんとか復帰してほしいですね。
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR