FC2ブログ

EF641051号+EF8195号 「カシオペア紀行」 運転 (2018年8月編)

8/30(木)~9/2(日)にかけて運転の、「カシオペア紀行でめぐるゆったり東日本周遊4日間」 は、高崎~長岡間は、上越国境越えのためのEF64を前補機として連結します。

せっかくの有給休暇なので、追っかけて撮ってきました。 前補機は長岡運転区のEF641051号が担当しました。

まずは定番の津久田~岩本の直線へ。カメラマン約60~70名は居たでしょうか。無事撮って、関越道で移動し、もう1カット撮って帰りました。

DSC_4076.png

堂々の4丁パンタでやってくる編成は迫力満点です。  9011レ 上越線:津久田~岩本 (2018年8月30日)

DSC_4087 9011レ

こういう編成を組めるのもJR東日本ならではです。  9011レ 上越線:越後堀之内~北堀之内 (2018年8月30日)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

堂々たる編成。

重連の迫力が伝わる写真ですね。シャッターチャンスを、上手く捉えています。おみごと!
F級電機の重連は、力強い迫力が、伝わり急行ニセコC62重連に匹敵します!

Re: 堂々たる編成。

海好きさんこんばんは。コメント有難うございます。

EL重連の長大編成は、こういう機会でもなければなかなか見られず、思いきって出掛けて良かったです。かつてのよC62重連ニセコと比べると、随分と軽やかに登っていくロクヨンは、なかなかの力持ちです。

パワー。

こんばんは。

EF64は、山岳線区でも軽々と登板する力持ちです。タンカートレインもなんなくこなす程パワー。
客車牽引では、力が余って手持無沙汰。重量列車こそ本領発揮の機関車ですね。

Re: パワー。

海好きさんこんにちは。コメント有難うございます。

EF64は勾配線区向けの客貨万能車ゆえに、かつてブルトレ末期には「あけぼの号」運用に復帰した経緯もありましたね。こうして上越カシオペアの前補機に就くのも納得です。

あと、以前も申し上げさせていただきましたが、ご感想は1回でまとめて頂けると助かります。こちらの見落とし等でご返信が遅れると申し訳ないので、ご理解いただけると幸いです
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR