FC2ブログ

懐かしの 「EF58浪漫奥利根号」  (2006年)

今年の8/25(土)、JR東日本:東京車両センター保管のEF5961号が、お召装備 & パンタ上げで屋外展示され、大きな話題になりましたね。

2007年に、台枠の不具合が見つかって退役し、書類上、保留車になったのが2008年の秋。・・・それから沈黙を守ってましたが、何度となく挙がる現役復帰の噂、なかなか実現せず、随分気をもませますが・・・。

と言う事で、懐かしの画像を1コマ。2006年秋に、上野~水上で運転された、「EF58浪漫奥利根号」 の画像です。

この客車も既に鬼籍入りし、同じ編成はもう実現しませんが、また走る姿を見てみたいロクイチですね。

DSC_4076

諏訪峡を行くEF5861+お座敷浪漫編成。・・・・有名お立ち台だったこのアングルも、木々が伸び放題になり、撮れなくなりました。
9732レ 上越線 : 水上~上牧  (2006年9月16日)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい。

こんばんは。

EF5861は、美しい機関車ですよ。ナンバー、帯、区名札差し、ドアノブは、油で磨き出されていました。
台車も機能的に作られて、客車牽引にピッタリ。
写真は、上越線の良いポイントで、素晴らしい仕上がりですね。

Re: 素晴らしい。

海好きさんこんにちは。コメント有難うございます。

ロクイチは本当に素晴らしい機関車でしたね。今を以てこれ以上のスーパースターは登場していません。アナログ構造のSLと違って、なかなか復帰は難しいでしょうが、カムバックにわずかな望みを期待したいです。

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR