JR東海リニア鉄道館の前身:「佐久間レールパーク」 ①

このところ、美濃大田に残されてた、保存漏れ車両の哀しき回送が活発化してますね。

車両保存と言えば、1992年に飯田線:中部天竜駅構内の、旧中部天竜支区跡の側線を利用して開園した車両保存エリア、「佐久間レールパーク」が有名でした。

三信鉄道時代からの木造車庫や検修ピットはもうなくなりましたが、かつての車両基地の面影は残ってて、ぎゅうぎゅう詰めに車両を搬入しちゃってたのは、すこし撮影泣かせでしたが・・・(笑)

私は90年代はしょっちゅう飯田線を訪れてて、ここへもよく来たモノでした。

ここも2009年に閉鎖され、何両かはめでたく博物館入りしましたが・・・惜しまれつつ解体された仲間も多かったのは寂しい限りですね。

940605 中部天竜

東海道本線電化用にアメリカから輸入されたED11の横に、キハ181-1とクハ111-1が並びます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR