夏の 「SL北びわこ号」 回送列車  (2017年7月編)

まだ梅雨が明けていない中、各地で猛暑日を記録して、暑さが厳しい時期ですね。岐阜の多治見市で36.5度、愛知の豊田市で35.9度など、もう真夏並み。・・・そして九州福岡や大分などの大雨被害、お見舞い申し上げます。

久々の土曜休みが取れたので、「北びわこ号」の12系送り込みを撮りました。今回はPF1132号が牽引。まだまだ車体色はキレイな青色を維持していました。 きのうの東海道線は、EF6627号の代走フクツー便で盛り上がってもいた様ですが、私は仕事で全く撮れてない状態。そろそろ27代走も終わりでしょうか・・・。

青PFやEF6627など、国鉄メーク車両の活躍は誠に嬉しいものですね。

DSC_1872-1-1.png

懐かしい雰囲気を感じるPF牽引客レは、見慣れていてもその都度姿をカメラに記憶したくなります。 9912レ 東海道本線:大津~膳所  (2017年7月8日)

DSC_1870-1-1.png

こちらは221系。・・・このところ、電車からの転落防止のためか、プロテクターを付けてrしまう機会が多いですが、この編成はオリジナルに近いです。  東海道本線:大津~膳所  (2017年7月8日)

DSC_1880 (2)-2-01-1

翌7/9(日)の 「SL北びわこ号」 復路。 曇ってくれて、晴れると逆光になるアングルで撮れました。  
9242レ  北陸本線:虎姫~長浜  (2017年7月9日)

DSC_1873 (2)-2

一応C56160号も撮りましたが・・。 ヘッドマークが邪魔で目障りです。  9241レ 北陸本線:長浜~虎姫 (2017年7月9日)

DSC_1876-1.png

琵琶湖の離れ島 : 「沖島」 にも行きました。 人口約350名が暮らしており、淡水の湖に有人島があるのは世界的に観ても珍しいそうです。 画像の右上はケンケン山から島の集落と港と本州側 (近江八幡) を眺めて撮ったものです。  (2017年7月8日)

トワイライト瑞風を、調子踏切で撮りました。

営業運行を開始して間もなく1カ月の、「トワイライト瑞風号」。

よくテレビでも取り上げられてますが、こういった格調高い寝台特急が、しかも10連で走るのは、なかなかかっこいいですね。・・・京阪エリアは、白い塗色の特急が幅を利かせており、撮る側には物足りなさを感じます。そんな中、重厚な印象の 「瑞風」 の登場は嬉しいものですね。

DSC_1861 (2)-1-1

堂々10連の固定編成。屋根が高くて、どっしりと線路に載ってる感があります。  8010D 東海道本線:山崎~長岡京  (2017年7月)

7月もまだまだ頑張る 原色DD51853号

引き続き注目の的の、JR貨物最後の原色DD51の853号です。

先月から主に重連石油便や単機セメント便の運用枠に入る事が多く、なかなか単機牽引で昼間のコンテナ便には入ってくれませんね。・・・とはいえ、単機運用のセメント便は魅力的で、赤+黒タキ編成は画になります。

DSC_1858-1-1.png

久々に海蔵川堤防でのカットです。  5365レ 関西本線:富田浜~四日市  (2017年7月)

DSC_1855-2-1.png

富田駅に滑り込む853号。  5362レ 関西本線:富田浜~富田  (2017年7月)

DSC_1862-1-1.png

草生した専用線内を通過する853号。・・・後方の踏切は有人踏切で、電柱も 「ハエ叩き」 ふう。何となく懐かしさを感じます。  (2017年7月)

EF6437牽引 「カシオペア信州号」  (2017年夏編)

今年の夏も、東京から長野へ、カシオペアE26系12両編成が走りました。

2016年にも、土曜日夕刻~日曜日にかけて3回走りましたが、うち2回私は仕事で行けず、行くつもりだった1回は、ヘンな白帯を巻いたEF641001号が登板したので、撮影意欲が失せて断念しました。

今回も本当は日曜出勤とぶつかってたので無理っぽかったのですが、同僚に休日出勤を交代してもらって事なきを得ました・・・でも第3土日が出勤になってしまいましたが・・・。それはさておき、無事にEF6437号が登板してくれたので、休みを無駄にせずに済みました。 やれやれホッとしてます。

篠ノ井線内での撮影遠征でしたが、上手くやれば3カットくらい行けるところを、無理せずに稲荷山ストレートのみにしました。

DSC_1838-4

デラックス寝台列車の王者の風格漂うカシオペアE26系編成。・・・EF6437号、オリジナル塗色ではないものの、よく似合ってて違和感なくカメラを向けられます。  9021レ 篠ノ井線:稲荷山~篠ノ井  (2017年7月2日)

DSC_1819-2-1.png

旧中山道ぞいに長野へ向かう界隈は、いろんな歴史的名勝があって、観光も楽しめますね。 妻籠宿 (岐阜県) ・ 奈良井宿 (長野県塩尻市) ・ 松本城(長野県松本市) など、見どころたくさんです。  (2017年7月2日)

189系 「木曽あずさ号」 JR東海エリアに入線。

JR東日本の、189系M52編成が、「木曽あずさ号」 としてJR東海エリアに入線しました。

中央西線から国鉄型特急車両が撤退して久しいですが、原色電車特急ではないものの、こういう車両の入線は非常に珍しいですね。 あまりリニューアル色に興味のない私ですが、、なかなか無い機会だったので撮りました。

出来れば大桑~須原の伊奈川で撮りたかったですが、空前の人出にブったまげてしまい、場所を変えるにいたった次第です。結局、木曽路らしい場所と言う事で、田立駅すぐ近くのこの場所で・・・。 来月再来月も1回づつ入線予定で、楽しみですね。

DSC_1854-2-19021M 189系M52編成 木曽あずさ

珍客登場です。 岐阜/長野県境に近い田立カーヴを行く、189系M52編 「木曽あずさ号」   9021M  中央西線:坂下~田立 (2017年7月2日  ※ 回送マークだったのでイラストマークを合成しました)
プロフィール

レイルファンにっしー

Author:レイルファンにっしー
週末中心にお出掛けの既婚会社員です。子供時代の1980年代からの現在に至る鉄道趣味記録をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
にほんブログ村ランキング
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR